【女性必見!】気になる頭皮の臭いを完全解決する対策8選!

臭いの原因
Pocket

以前に比べて頭皮の臭いに気が付くことが増えたなー。。

もしかして臭いが強くなって周りにも気が付かれてる!?

そんな悩みを抱えているアナタ、早く対策を練って解決させたいですよね?

今回の記事はそんな悩みを完全に解決出来る頭皮の臭い対策特集です。

この記事を通してストレスのない生活を取り戻しましょう。

 

1 以外にも周りには気が付かれてるアナタの頭皮の臭い

周りに自分の頭皮の臭いが気が付かれているはずがない!!

そう強く思っていませんか?

実は頭皮の臭いは以外にも強力なんですよ。

 

1-1 頭皮の臭さはザリガニの〇倍!?

まずは下記の表をご覧ください。

臭い測定器

出典:http://news.mynavi.jp/news/2012/10/23/181/

ニオイセンサーで調べた各項目の臭いの強さを表した表です。

驚きなのが、

20代から30代女性の頭皮の臭気の測定をおこなったところ、ニオイの平均値は、シャンプーをした約24時間後で「59」です。

出典:アンファー調べ

どうですか・・・・・・・・?

アメリカザリガニの約6倍、生のサンマよりも臭いが強い、という事が分かる衝撃の結果です。

 

1-2 印象の好感度に大きく左右する

女性の頭皮の臭いに対して、男性からは以下の回答が入っています。

男性に対しても「女性の頭皮のニオイ」について気になったことがあるかを聞いたところ、47%と約半数が「ある」と回答。

出典:アンファー調べ

それに対する女性への好感度は、、、

好感度

出典:http://news.mynavi.jp/news/2012/10/23/181/

81%の男性が頭皮の臭いによって好感度が下がるんですね。

42%が「好きという気持ちが盛り下がる」と答えたほか、6人に1人は「別れたいと感じる(18%)」と回答もあります。

上記2つからも分かる通り、周囲には思っている以上に気が付かれますし、その時の影響は計り知れないほど大きなものとなって自分に返ってきます。

 

2 対策の前にちょっと待った!頭皮の臭いの原因とは

臭いの原因

出典:http://pepy.jp/1924

臭いを発生させてしまう原因は4つ考えられます。

 

2-1 汗と皮脂が混ざって臭う

頭皮に元々付着している皮脂。

この皮脂は全てが悪ということではなく、常にある程度の量がないと逆効果です。

この皮脂と、汗が合体することにより頭皮から臭いが発生します。

 

2-2 皮脂の分泌が多くなる

皮脂の分泌コントロールが正常に働いていないと分泌が多くなります。

先ほどお伝えした通り、「適切な量の皮脂」は必要ですが”過剰”になると臭いの原因にもなります。

特に男性ホルモンが多いと分泌が多くなると言われています。

女性には少ないですが、ストレスや生活環境の変化によりホルモンバランスが崩れていることもあります。

皮脂の過剰分泌による臭いの発生は、多く見られています。

 

2-3 増えすぎた雑菌や常在菌

頭皮の皮脂を栄養にしている常在菌(マラセチア菌)が排出した脂肪酸の臭いが原因です。

 

2-4 古い角質

加齢とともに増えていく角質。

この角質が正常に除去されていない場合、年を重ねて潜伏し臭いの原因となる場合があります。

 

3 頭皮が臭いという原因から起きる7つのこと

2章でご紹介した原因からどういう事が起きるのか、その7つを挙げてみました。

〇『髪の毛が細くなる』
〇『白髪になる』
〇『薄毛になる』
〇『かゆみが出る』
〇『フケがでる』
〇『頭皮に炎症がおこる』
〇『頭皮のニオイが強くなる』

 

4 ストレスからおさらば!頭皮の臭い対策8選

頭皮の臭い対策

出典:http://motejo.jp/guys/kanojyonishitaionnna.html

周囲への影響、原因を考えるとすぐにでも対策をしたいですね!!

今日からでも出来る対策をご紹介します。

 

4-1 汗をかいた日はしっかりとシャンプーをする

これは当然ですね。

シャンプーを行いすぎると適切な皮脂までも取り除かれることがあり、髪の育毛にも良くありません。

なので基本はシャンプーは多くても1日に1回です。

しかし汗をかいてしまえば別です。必ずシャンプーで汚れを洗い流すようにしましょう。

 

4-2 髪を乾かして就寝する

髪をあまり蒸らさないようにすることが目的です。

皮脂と角質が頭皮にへばりついて癖になってしまうので、出来る限り髪を乾かして寝ましょう。

 

4-3 生活習慣を見直す

睡眠をしっかりと取る、不規則な生活、食生活の見直しが重要です。

体が健康になることで、皮脂の分泌は正常になりストレス軽減にもつながることから非常に有効です。

 

4-4 正しいシャンプーを行う

適当にシャンプーをすれば良いという事はありません。

正しい方法でシャンプーを行う事で、頭皮の臭いの軽減につながります。

 

4-4-1 髪が乾いた状態でブラッシングをする

髪のホコリや汚れを落とせます。
併せて髪のからまりをほどくことで泡立ちを良くなります。

4-4-2 予め38度程度のぬるま湯で洗う

すぐシャンプーを付けず、38度程度のぬるま湯で頭皮をしっかり洗います。
これでシャンプーの泡立ちが良くなり、頭皮の汚れが落ちやすくなります。

4-4-3 シャンプーを泡立ててから頭髪を洗う

理由は、泡立てずそのままつけてしまうと頭皮や髪にダメージを与えてしまうからです。
ポイントは頭皮を丁寧に洗うこと。汚れはぬるま湯で落ちているので安心してください。
汚れを意識すると、つい爪でゴシゴシと頭皮を傷つけがちなので、指の腹で優しく丁寧に、を心がけましょう。

4-4-4 丁寧にすすぎを行う!

一番重要なのはシャンプーを付けるまでではありません。
すすぎが不十分だと汚れを完全に除去することが出来ません。
2~3分かけて丁寧に泡を取り除きましょう。

4-4-5 トリートメントは頭皮ではなく、毛先に付ける

トリートメントは頭皮には付けないように!毛先に付けましょう。
理由は油分の多いトリートメントは、頭皮のべたつきの原因になるからです。
また、トリートメントのすすぎもシャンプーと同様に丁寧に行いましょう。

4-4-6 ドライヤーできちんと乾かす

先ほども触れていますが髪を濡らしたまま就寝しないようにしましょう。
頭皮の湿度が高いと雑菌や最近を増やす原因にもなります。
約15~20cmは離して、出来るだけ髪を傷めないように心がけましょう。
ドライヤーをしっかりと行い、髪を乾かすまでがシャンプーの工程です。

 

4-5 頭皮クレンジングを行う

クレンジングの効果は、シャンプーやリンスのすすぎ残りを洗い流すことが役割です。

それは皮脂の油をオイルで浮かび上がらせる事で、洗いやすくしてくれるからです。

入浴前にしっかりと付け、先ほどのシャンプーの流れを行いましょう。

頻度としては1週間に1回程度で十分です。

 

4-6 頭皮のマッサージ

頭皮マッサージをするタイミングとして効果的なのがお風呂上がり。

過剰な皮脂分泌や古い角質がたまることが頭皮の臭いの原因となりますが、これを改善する効果がを期待できます。

  1. 両耳の上に親指を、他の指を頭頂部や側頭部にあてる
  2. 指の位置はそのままで、頭皮を前後左右にゆっくりと動かす
  3. 2~3分同じ動きを繰り返したら、指の位置を動かして気持ちいい場所を探りながらマッサージする

 

4-7 帽子やニットはこまめに取る、髪はしばりすぎない

頭の被り物は頭皮の蒸れに直結します。

つまり皮脂の汚れの詰まりを引き起こします。

これが続くと臭いにもつながることはもちろん、痒みや炎症にもつながります。

また髪の毛をしばり長時間同じヘアスタイルをキープすることは、髪の毛や頭皮に強い力で負担をかけることになります。

出来る限り避けれるときには避けて、頭皮への負担は避けましょう。

 

4-8 正しい姿勢と生活する

デスクワークなどをしていると、どうしても姿勢が悪くなったり、休憩なしで目を使いすぎることがあります。

そうなると首や肩の筋肉が緊張状態になり、肩こりや頭痛の原因になります。

この筋肉の緊張は頭皮をも引っ張るので、髪や頭皮に影響を及ぼします。

 

5 まとめ

【女性必見!】気になる頭皮の臭いを完全解決する対策8選!、いかがでしたでしょうか?

頭皮の臭いは周囲にも影響を及ぼし、何よりも自分自身のストレスにもつながります。

ご紹介した原因を理解し、対策を行うことで頭皮の臭いを軽減する事ができます。

自分自身の頭皮に対する臭いコンプレックスを解消して、より美しい姿と自信を手に入れましょう。

Pocket

関連する記事

【必見!】頭皮を洗い健康な髪へ!おすすめ頭皮ブラシ6選

【必見!】頭皮を洗い健康な髪へ!おすすめ頭皮ブラシ6選

228 views

【自宅で解決】べたつく頭皮のケアにおすすめシャンプー5選

【自宅で解決】べたつく頭皮のケアにおすすめシャンプー5選

226 views

白髪がかゆいのは頭皮トラブル?原因と対策を徹底解剖

白髪がかゆいのは頭皮トラブル?原因と対策を徹底解剖

214 views

頭皮ケアはオイルで決まり!おすすめオイル5選&マッサージ法

頭皮ケアはオイルで決まり!おすすめオイル5選&マッサージ法

187 views

頭皮に優しいシャンプーとは?話題の厳選商品5選

頭皮に優しいシャンプーとは?話題の厳選商品5選

163 views

SNSでもご購読できます。