縮毛矯正、市販の商品でさらツヤ♪ストレートの作り方

fotolia_111756816_subscription_monthly_m-2-1024x683
Pocket

ドラッグストアで、ヘアカラーなどセルフケア商品を見ていると並んでいる、『縮毛矯正』の商品。手に取ったことありますか?美容室で行うイメージがある縮毛矯正ですが、自宅でも出来て、つやつやのストレートヘアを手に入れることが出来るんです。今回は、ドラックストアなどで市販されている、縮毛矯正剤についてご紹介します。

 

Contents

1 家で行って大丈夫?縮毛矯正セルフケアのメリット・デメリット

美容室で行うイメージの強い、縮毛矯正。セルフケアすることのメリット・デメリットを紹介します。

 

1-1 縮毛矯正を市販商品で行う、3つのメリット

1-1-1 好きな時間に行うことができる

好きな時間に使えます

美容室で縮毛矯正を行ってもらうと、3~4時間かかってしまいます。市販の商品を使い縮毛矯正を行えば、美容室より時間がかかりません。しかも好きな時間に行うことができて、施術中の待ち時間を有意義に活用することが出来ます。

 

1-1-2 お財布に優しい

縮毛矯正は、以前に比べ価格は下がりましたが、一般的なカットやカラーに比べると、値段は高めに設定されています。市販の商品は、美容師さんの技術料はかかりませんので、お財布に優しい価格で行うことが出来ます。

 

1-1-3 部分も全体も、自由な範囲に行うことが出来る

部分的に使えます

前髪の下の方のうねりだけ、まっすぐにしたい!や、根元はぺちゃんこにならないよう毛先だけまっすぐに!など、自由にできるのが自宅ケアの良いところ。一部だけくせが出てしまう人には、美容室より手軽に、慣れれば簡単に行えるのでおすすめです。

 

1-2 縮毛矯正を市販の商品で行う、2つのデメリット

1-2-1 イメージ通り、仕上がらない場合も

イメージ通り仕上がらない場合も

美容師の方は毎日練習を重ね、縮毛矯正を行ってくれます。積み重ねた技術があるからこそ、お客様のイメージ通りに仕上げてくれます。セルフケアで行う場合、慣れるまでは慎重に行う必要がありますね。

 

1-2-2 説明書通りに行わないと、髪を傷める恐れあり

しっかり効果を得るために、程よく強い薬剤を使用しています。薬剤を塗布し置く時間など、説明書をしっかり読んで行わないと、髪を傷める恐れがあります。

縮毛矯正は、2剤式の施術です。

●1剤・・・髪のタンパク質の結合を離し、髪を柔らかくする

●2剤・・・髪をまっすぐにくせ付けする

どちらも、使用後はしっかり洗い流しましょう。

 

 

2 さらツヤ♪ストレートに!自宅で縮毛矯正の使い方

2-1 天気予報をチェック!からりと晴れた日に行いましょう

晴れの日に行いましょう

湿度の低い、晴れた日に行うことをおすすめします。雨の日は、髪が広がったり、うねりが出たりとくせが出やすくなります。髪に影響の少ない、からりと晴れた日に縮毛矯正を行いましょう。

 

2-2 くしでしっかりとかす

くしでとかしましょう

髪同士の絡まりや、ほこりを取るため、くしでしっかりとかしましょう。くしの目の粗いものと、目の細かいコームで行うとさらさらになり、この後の施術がより行いやすくなります。

 

2-3 髪に1剤を塗り、髪のタンパク質の結合を緩める

髪へ、タンパク質の結合を緩め髪を柔らかくする効果のある1剤を塗布していきます。くせの強い部分には、重ね塗りを行いましょう。また、髪が多くて塗りづらい場合、ブロッキングすることをおすすめします。

 

2-3-1 ブロッキングの方法

取り外しが簡単なクリップや、無い場合はゴムで緩く結ぶんでも、ブロッキングすることが出来ます。

① まずは髪を真ん中で、2つに分けます

2つにブロッキングします

出典:http://takeshi-fujiwara.net/blog-entry-50.html

ツインテールをするように、2つに分けましょう。

 

② 上下に分けて、4等分にします

次は4つにブロッキング

出典:http://takeshi-fujiwara.net/blog-entry-50.html

 

③ 下の髪2か所をさらに、3等分します

さらに3つにブロッキング

出典:http://takeshi-fujiwara.net/blog-entry-50.html

 

④ この状態で、下の髪から塗っていきます。

下の髪から塗っていきます

出典:http://ameblo.jp/nina-lotta/entry-10973149132.html

頭皮には付かないよう、1~2cm離して塗り始めましょう。

 

⑤③と同じように、上の髪も3等分し、塗っていきます。

塗ります

出典:http://ameblo.jp/nina-lotta/entry-10973149132.html

付属のコームなどでなじませながら、塗り進めます。

2-4 ラップで覆い、説明書通りの時間置く

薬剤を塗り終えたら、ラップを使って髪全体を覆い、既定の時間を置きましょう。しっかり伸ばしたいからと、長時間置きすぎるのは、髪へのダメージを大きくするだけです。しっかり説明書に記載されている時間を守りましょう。

 

2-5 しっかり洗い流し、乾かす

しっかり洗い流しましょう

ラップを外し、髪をひと束取って伸ばしてみましょう。くせが取れて、髪を指に巻き付けても戻らなくなっていたら、シャンプーを使って洗い流しましょう。シャンプーのみ行い、丁寧にタオルドライをおこなってください。その後、ドライヤーを使用し、しっかり乾かしていきましょう。

※次にヘアアイロンで伸ばすから・・・と、乾かしを甘くしてしまうと、髪を傷めてしまいます。ヘアアイロンは、乾いた髪に行うことを想定し、作られているため、濡れた髪で使用する事はおすすめできません。

 

2-6 ヘアアイロンで少量ずつ伸ばしていく

真っすぐ伸ばします

出典:http://www.kao.co.jp/liese/lecture/straight/index.html

少量ずつ髪を取り、ヘアアイロンで伸ばしていきます。上記でご紹介した、ブロッキングを行い、少量ずつ、丁寧にまっすぐ伸ばしていきましょう。

 

2-7 髪をストレートに固定する、2剤を塗る

ヘアアイロンで伸ばした髪を曲げないように、2剤を塗っていきます。こちらも塗り終えたら、説明書通りの時間を置きましょう。この時、髪は非常に傷みやすい状態なので、コームをひっかけないようにしましょう。

 

2-8 洗い流して、ブローする

さらっとまとまるストレートヘアに

2剤を洗い流し、ドライヤーで乾かしましょう。アウトバストリートメントなどを使用したくなりますが、薬剤に影響があるので、ここでは使用しないでおきましょう。

 

3 縮毛矯正、市販商品おすすめ4選

《ドラッグストアで購入できる商品》

3-1ベネゼル 縮毛矯正セット ロングヘア用

矯正縮毛セット

出典:http://www.dariyacosme.com/hair_line/venezel/relaxperm/long/

商品名:VENEZEL(ベネゼル)縮毛矯正セット ロングヘア用

販売価格:1,227円(税抜) ※2016年10月Amazon調べ

販売場所:ドラックストア / Amazon など

セット内容:第1剤(100g)、第2剤(100g)、縮毛ブローブラシ(1ヶ)、つばきオイル配合美容液(5ml)、ピッタリフィット手袋

香り:フローラルフルーティの香り

肩につく程度の長さなので、ロング用にしました。湿度で膨らむ硬くて太い私の髪の毛…美容室だと高いし、セルフでやりました。1剤を丁寧に塗りこみ、付属のロールブラシで引っ張りながら真っ直ぐに整え、洗い流し、完全に乾かす。ヘアアイロンでストレートにする!私は、175℃位でやりました。2剤も同様ヌリヌリして、真っ直ぐに整える。洗い流して乾かす。ヘアカラーは退色してしまいますが、直毛になりました←自分の中では満足行くくらいです。やり方さえコツをつかめば、なりますよ。不器用な私でも出来たくらいですから(笑)

引用:@コスメ

口コミを見ても、簡単に使える商品のようですね。

今までのものと違って、一剤を流してから乾かして、二剤をつける。どちらも、ブローブラシがついていて伸ばしやすいです。まあ、超まっすぐになりたい方はオススメです。事実、私はパキ~~ンってくらい、まっすぐになりました。よく、市販の縮毛矯正では伸びないと聞きますが、大体はコツがわかってらっしゃらない方が多いんです。一剤も二剤も、つけてからま~~~っすぐになるようにコームでとかすんですよ。
ゆびで挟んで伸ばすのも効果的。で、ちょっと美容院での縮毛矯正がとれてきたかな?ってくらいなら、簡単に直せますよ。こちらは結構今までの中でも優秀でしたが、まあ、美容室と比べるとね。
でも、商品自体はいいです。ですが!著しく痛みますので、ケアはしっかりなさって下さいね。

引用:@コスメ

 

3-2 プロカリテ 縮毛矯正セット ロング用

矯正縮毛でさらつや

出典:Amazon

商品名:PROQUALITE(プロカリテ)縮毛矯正セット ロングヘア用

販売価格:1,512円(税抜) ※2016年10月Amazon調べ

販売場所:ドラックストア / Amazon など

セット内容:第1剤(100g)、第2剤(100g)、縮毛ブローブラシ(1ヶ)、ホットアイロンマニキュア(15g)、スムースキープエッセンス3回分(5g)

香り:カクテルフルーツの香り

口コミも、上々な商品です。

施工後3週間まだヘアアイロン要らずです。白髪が増え、ヘアダイも重ねて美容室で縮毛矯正してもビビリが出はじめて、もはや美容師もお手上げでしたが、それは美容師の腕が悪いことに気がつき、数年前から自宅で行うようにしました。美容師はアイロンを毛が湿った状態でやっていたのです。他の方のレビューにもありますように、絶対に使うなと取説に書かれているヘアアイロンを使用し(180度・念入りに時間をかけた)時間を守り、タイトルのような不幸な髪でもある程度収まりした。美容室で施工後と同じく頭がかゆくなるまで洗髪はしない。仕上がりはドライヤーのみで直毛まではないですが、自然なストレートになりました。それに加え髪の量が半端なく多くロング用でも、私の肩上セミロングでは量がギリギリ。特に2液は髪が乾いた状態で行いましたので全体に行き渡らず…次はアイロン後に少し湿らせようと思います。美容室で数万円払うより仕上がりは自然で満足。

引用:Amazon

近くではロング用を購入できなかったので、Amazonで注文しました。ちなみに近くのドラッグストアでショート用が同じぐらいの値段でしたのでお安く購入できたかと思います。すごい癖がある訳でもないのですが、広がりやすく量も多いので少しでも落ち着けばと思いやってみましたが、自然な感じでまっすぐになりました!もう一ヶ月ぐらい立ちますが髪の痛みもなくいい感じです。

引用:Amazon

 

《インターネットなどで購入できる商品》

3-3 リファインストレートHプラス

楽天1位の人気商品

出典:http://4960.com/reform/refine.html

商品名:Refine(リファイン)縮毛矯正剤 ストレートHプラス 部分用

販売価格:1,600円(税抜) ※2016年10月アズスタイル調べ

販売場所:アズスタイル など

セット内容:第1剤(40g)、第2剤(40g)

香り:-

大学生の息子の癖毛がすごいので、半年に一回くらいこちらの商品で私が縮毛矯正しています。前回間違えて1セットを買ってしまったら、やっぱり薬剤の量が足りなくてすぐに元通り^^;今回は失敗なくやってあげようと思います。前後処理剤もなくなっていたので一緒に購入。これを併用しているせいか、今まで殆ど失敗したことがありません。私も他のレビューの皆さんのように、180℃のアイロンで伸ばしていますが、美容院でやったのと同じくらいきれいに伸びますよ。

引用:楽天市場

この商品の口コミは、リピーターさんが目立ちました。

何度目かのリピートです。小分けなっているのがうれしいです。以前大きいのを購入したとき、量の加減がうまくいかず2剤が足りなくなっていたので小分けのほうが自分には便利です。また定期的に購入したいです。髪の毛の方は私のような素人がやってもまずまずの仕上がりですよ。美容院のようにぺったんこにはしたくないので、ちょうどよいです。

引用:楽天市場

 

3-4 資生堂プロフェショナル クリスタライジングストレート αH 第1剤/第2剤

サロン専売商品です

出典:Amazon

商品名:資生堂プロフェッショナル クリスタライジングストレート αH 第1剤/第2剤

販売価格:2,071円(税抜) ※2016年10月Amazon調べ

販売場所:Amazon など

セット内容:第1剤(400g)、第2剤(400g)

香り:-

 

それ程の癖毛でもないけど、ただ雨の日の広がりは気になる程度の為、高いお金出して美容院に行くのも面倒と思っていたところこの商品を見つけました。何度もレビューを読んだり、使い方を探したりして、購入しました。
レビューの説明の通りにやってみましたところ、うまく出来ました。1剤の臭いは、すごく強いです。昔のパーマ液といった感じなので、自宅でやる場合は、窓は開けておいた方が良いです(笑 久々だったので、1剤の浸透に時間が掛かりましたが、綺麗に出来ました。

引用:Amazon

1袋で3~5回使用できるところも、うれしいですね。

15年程、縮毛矯正を美容院でやっていました。安くなってきたもののそれでも毎回2万円の出費にはやはり疑問を感じていました。思いきってセルフでやってみたところ、美容院と同じくらいに上手く仕上がりました。長年経験されて段取りがわかっている方にはかなりオススメです。自分の場合、1剤を流しドライヤーで乾かしたとき少しチリチリして、これは軟化やりすぎの失敗かなと思ったのですが、アイロンをしっかりやって2剤を塗り流して乾かしてみたら、感激するぐらいまっすぐになっていました。かなり強いくせ毛で、美容院でも失敗して2回やることがあったので1回で成功してホント嘘みたいです。3回分は出来るのでかなり安く済みました。

引用:Amazon

 

4 市販商品で縮毛矯正する3つのコツと3つの注意点

4-1 縮毛矯正の3つのコツ

4-1-1 ストレートアイロンで髪をしっかり伸ばす

手のひらサイズの小さなアイロンで、細かく髪を伸ばすことが、さらさらストレートのコツです。コームで伸ばすだけでは、ストレートのかかりが甘く、しっかりくせ付けされない場合があります。毎日のヘアセットに使用できるので、前髪にも使いやすい、コンパクトなヘアアイロンを1本持っておくことをおすすめします。

●おすすめ!小さめヘアアイロン

おススメはこれ

出典:https://www.koizumiseiki.jp/products/detail/184

詳しくはこちら>TiNY商品サイト

 

4-1-2 縮毛矯正した後、1週間程度は髪を結ばない

髪は結ばない

せっかく真っすぐにした髪に、結び目のあとがくっきりついてしまいます。薬剤によって髪が柔らかくなっているので、普段よりもしっかりつくので注意が必要です。ゴムで結ぶだけでなく、ピンを使ったアレンジや、髪を耳にかけるなど、アレンジ全般行わないことをおすすめします。

 

4-1-3  縮毛矯正した当日は、髪を洗わない

薬剤を洗い流しても、髪の内部に残った成分は引き続き縮毛矯正の効果が持続しています。そのため、髪が安定するまでシャンプーをしない方が、綺麗な仕上がりになります。当日のシャンプーは避けましょう。また、髪へのダメージが気になり、アウトバストリートメントを使用して、保湿や保護したくなりますが、髪に残っている薬剤と反応して、縮毛矯正へ影響が出てしまう場合もあるので、2~3日は控えましょう。

 

4-2 縮毛矯正の2つの注意点

4-2-1 縮毛矯正後のヘアケア商品をチェックする

ヘアケア商品をチェックする

たんぱく質の結合を離すなど、髪に直接薬剤を効かせるため、アフターケアが大切です。毎日使用するヘアケア商品を、タンパク質系成分(ポリペプチドなど)を含む商品にすることで、縮毛矯正の効果が持続しやすくなります。

 

●おすすめ!ポリペプチド配合シャンプー

ポリペプチドでタンパク質ケア

出典:http://item.rakuten.co.jp/ainastyle/aina-shampoo-001/

詳しくはこちら>PPTコラーゲン&シルクシャンプー400ml

 

4-2-2 かゆみや頭皮トラブルを防ぐため、しっかりと薬剤を洗い流す

髪を変形させる薬剤を使用します。1剤、2剤どちらもしっかり洗い流しましょう。また女性の場合、肌が敏感になる生理期間中に行うことは避けましょう。

 

5 まとめ

さらさらのストレートヘアは、誰でも1度は憧れますよね。ドラッグストアなどで購入できる、市販の縮毛矯正剤を使用すれば、手軽にストレートヘアを手に入れることが出来ます。ぜひ、市販の商品を活用して、さらツヤな髪を手に入れてください。

 

Pocket

関連する記事

彼のくせ毛はヘアスタイルとワックスでここまで見違える!

彼のくせ毛はヘアスタイルとワックスでここまで見違える!

604 views

【必見!】洗い流さないトリートメント種類別人気商品

【必見!】洗い流さないトリートメント種類別人気商品

432 views

今すぐ実践!長持ちさせてパーマ頻度を減らす方法

今すぐ実践!長持ちさせてパーマ頻度を減らす方法

421 views

もう悩まない!切れ毛改善おすすめ10選

もう悩まない!切れ毛改善おすすめ10選

332 views

洗い流さないトリートメント 人気商品で満足する髪へ!

洗い流さないトリートメント 人気商品で満足する髪へ!

245 views

SNSでもご購読できます。