まつ毛が伸びる!増える!市販で買えるおすすめのまつ毛美容液18選

まつ毛美容液
Pocket

メイクをする上で重要なポイントとなる目元。まつ毛もビューラー+マスカラをしたり、エクステをつけたりとさまざまな工夫をしてボリュームを出していますよね。しかし、ビューラーやエクステなどは日々まつ毛に負担を与えており、ケアをしないでいると細くなったり切れたりしてしまうことがあります。

そんなまつ毛ケアにおすすめしたいのがまつ毛美容液です。今回は市販で買えるおすすめのまつ毛美容液をご紹介します。さらによりハリコシのある丈夫なまつ毛を育てるためのまつ育方法についてもご紹介します。

Contents

1 まつ育とは

まつ毛出典:123RF

まつ育とは、ケアをすることで健康なまつ毛を育てることです。あまり意識したことがないかもしれませんが、メイク時に行うビューラーやマスカラ、アイメイクを落とす時の摩擦などまつ毛は日々さまざまなダメージを受けています。そしてそのダメージを放っておくと細く弱々しいまつ毛になったり、抜けやすくなったりしてしまいます。

髪や肌に比べてお手入れをするというイメージが少ないまつ毛ですが、しっかりケアをしてあげることで丈夫なまつ毛が育ち、目ヂカラアップにもつながるのです。

 

2 まつ育にはまつ毛美容液を使おう

まつ毛美容液出典:123RF

まつ育を行う上で欠かせないものがまつ毛美容液です。まつ毛美容液とは、その名の通りまつ毛用の美容液です。直接塗布することでダメージを補修し、ハリやコシのあるまつ毛に整えていくことができます。

さらに、保湿効果や血行促進を促し、これから生えてくるまつ毛を長く、太く、健康にする育毛効果も期待することができます。まつ毛にハリがない、ボリュームが欲しい方はぜひ使ってみましょう。

 

3 まつ毛美容液の選び方

まつ毛美容液の選び方出典:123RF

まつ毛美容液を使うのであれば、期待した効果を得られるもの、使いやすいものを選びたいですよね。ここでは自分に合ったまつ毛美容液を選ぶためのポイントをご紹介します。

3-1 成分で選ぶ

まつ毛美容液を選ぶ上で、どのような成分が配合されているかは重要です。自分の求める効果が期待できるアイテムかをしっかり確認しましょう。

3-1-1 ダメージケア成分が配合されているもの

ダメージケア成分出典:123RF

先ほどもお伝えしましたが、まつ毛は日々さまざまなダメージを受けています。アイメイクをする方やエクステ、まつ毛パーマをしている方は、補修効果のある成分が配合されたものを選びましょう。パンテノールやプラセンタエキスなど美容効果の高い成分を含んだものがおすすめです。

3-1-2 まつ毛を健康にする成分が配合されているもの

まつ毛を健康にする出典:123RF

長いまつ毛にしてボリュームを出したい、ハリやコシを出したいという場合には、まつ毛を健康にしてくれる成分が配合されているものを選びましょう。フラーレンやキャピシルはまつ毛の成長をサポートする働きがあります。また、ビオチンやケラチンはまつ毛を丈夫にし、ハリやコシを与えてくれます

3-1-3 保湿成分が配合されているもの

保湿成分出典:123RF

乾燥が気になる方は、保湿成分が配合されているものがおすすめです。まつ毛が乾燥しているのかどうかわからないと思う人もいるかもしれませんが、肌や髪が乾燥しやすい時期はまつ毛も同様に乾燥してしまいます。冬はもちろん、エアコンの効いた部屋にいることが多くなる夏も乾燥しやすい時期です。ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲンなどの保湿成分が配合されているものを選ぶと良いでしょう。

3-2 低刺激なものを選ぶ

低刺激出典:123RF

目元は皮膚が薄くとてもデリケートな部分です。肌が弱い敏感肌の人は自然由来成分を配合したものや、合成着色料や合成香料など刺激を与えるようなものが配合されていない無添加タイプを選びましょう。

3-3 形状で選ぶ

まつ毛美容液には塗布するヘッドの部分にいくつかのタイプがあります。それぞれの特徴を知り、自分に合うタイプを選びましょう。

3-3-1 マスカラタイプ

マスカラタイプ出典:123RF

マスカラのようなブラシ状のヘッドでまつ毛をとかすように美容液をなじませるタイプです。まつ毛の根元にブラシを当て、ジグザグに細かく動かしながら塗っていきます。1本1本の根元から毛先まで塗ることができるので、まつ毛全体にたっぷり塗りたい人におすすめです。

まつ毛エクステをしている場合は、ブラシに引っかかってしまうことがあるので注意が必要です。

3-3-2 チップタイプ

チップタイプ

綿棒のようなチップで塗るタイプのまつげ美容液です。チップのサイズもさまざまですが、小さめのものを選べば短いまつ毛や抜けやすい部分にも簡単に塗ることができます。また、液の量が調節しやすいのも魅力のもひとつです。柔らかいので塗り心地も良く、まつ毛に引っかかることがないのでまつ毛エクステやまつ毛パーマをしている人にもおすすめです。

3-3-3 筆タイプ

筆タイプ出典:123RF

リキッドアイライナーと同じ形状をしているのが筆タイプのまつ毛美容液です。上記2つのタイプと異なり、まつ毛全体ではなく、生え際にラインを引くように塗っていきます。

生え際に直接液を塗布することで、今生えているまつ毛への栄養補給はもちろん、これから生えてくるまつ毛への育毛効果も期待することができます。目の際に塗っていくので、慣れていないとやや難しく感じるかもしれません。

3-3-4 チューブタイプ

チューブタイプ出典:123RF

チューブタイプは他の3つと異なり、クリーム状です。指や綿棒に取り、まつ毛につけていきます。アイクリームとしても使用できるものが多く、目の周りのケアも併せて行うことができます。まぶたへの付着を気にする必要がないので、アイメイクにあまり慣れていない方も簡単に使うことができます。

 

4 【タイプ別】市販で買えるおすすめのまつ毛美容液18選

では、ここからは人気ランキングでも上位に入るおすすめのアイテムをタイプ別ご紹介します。

4-1 マスカラタイプ

4-1-1 アイズ / アイラッシュ リポゾーン

アイズ出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

毛髪の組成に類似した加水分解ケラチンなどの成分がまつ毛を保護してしっかり保湿。また、余分な皮脂を除去しながら健やかなまつ毛の成長を促します。まつ毛1本1本になじむようにコートしてナチュラルな色合いを与えながらハリのある美しいまつげに仕上げます。

販売価格:¥3,080(税込)
内容量 :15g
※編集部調べ

4-1-2 ヒロインメイク / ウォータリング アイラッシュセラム

ヒロインメイク出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

10種の美容液成分を配合し、濃く、強く、のびやかな印象のまつ毛に整えます。速乾タイプなので、朝のメイク前にも使用可能。オイルフリー処方なので、まつ毛エクステの上からでもケアすることができます。無香料、無着色、 オイルフリー、界面活性剤フリー、鉱物油フリー、シリコンフリーで、肌にやさしく安心です。

販売価格:¥1,100(税込)
内容量 :5.5g
※編集部調べ

4-1-3 DHC / アイラッシュトニック

DHC出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

コンディショニング成分であるセンブリエキス、プラセンタエキスを配合。ダメージから守りながらハリやツヤがあり、濃く長い健やかなまつ毛に導きます。ジェル状のテクスチャーをまとったブラシが、まつ毛1本1本をとらえて、毛先までしっかりとコーティングすることができます。まつ毛パーマやまつ毛エクステ後のお手入れはもちろん、マスカラ下地としても使うことができます。

販売価格:¥1,320(税込)
内容量 :6.5mL
※編集部調べ

4-1-4 ラブライナー / オールラッシュ セラム

ラブライナー出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

13種のアミノ酸と加水ケラチンなど26種の美容液成分を配合。しっかり保湿して傷んだまつ毛を集中補修し、ハリ・コシを与えます。チップとスクリューブラシが一体となったハイブリットなブラシでまつ毛の根元からピタッと密着させながら塗ることができます。

販売価格:¥1,760(税込)
内容量 :5g
※編集部調べ

4-2 チップタイプ

4-2-1 アヴァンセ / ラッシュセラムN

アヴァンセ出典:公式

公式サイトはこちら amazonはこちら

美容液成分である感光素301号、パントテン酸誘導体がまつ毛を保護し、ハリとツヤを与えます。さらに保湿成分のツインペプチドも配合し、まつ毛のハリ&コシをアップさせてくれます。デリケートな目元にやさしく、根元まで塗りやすいフロッキーチップを採用。オイルフリー、アルコールフリーでさらっとした感触です。

販売価格:¥1,650(税込)
内容量 :10mL
※編集部調べ

4-2-2 マナラ / アイラッシュセラム

マナラ出典:公式

公式サイトはこちら amazonはこちら

加齢とともに細くて短くなったまつ毛を、健康で丈夫なまつ毛に導くまつ毛美容液です。アセチルヘキサペプチド-1、ビオチノイルトリペプチド-1といった有効成分を高配合することで、毛周期を整えながら太くて健康的なまつ毛に。また、まつ毛の外側をうるおいでコーティング。キューティクルを補修し、内側からハリのあるまつ毛に導きます。

さらにヘチマエキス、キュウリ果実エキス、シトルリン、ノイバラ果実エキスといった植物由来の美容成分が、加齢でたるみがちなまぶたにアプローチ。まつ毛と一緒に目元のケアも行うことができます。

販売価格:¥2,513(税込)
内容量 :5mL
※編集部調べ

4-2-3 マジョリカマジョルカ / ラッシュジェリードロップ EX

マジョリカマジョルカ出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

まつ毛のハリを養成する、なつめ果実エキスやグリセリンを配合。傷んだキューティクルを補修し、しなやかで健康的なまつ毛に整えます。敏感な目元にもやさしいつけ心地で、うぶ毛1本1本にハリを与え、カールしやすいまつ毛に導きます。

販売価格:¥1,045(税込)
内容量 :5.3g
※編集部調べ

4-2-4 スカルプD ボーテ / ピュアフリーアイラッシュセラム

スカルプD ボーテ出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

まつ毛にハリコシを与え、今あるまつ毛をしっかりキープします。ふわふわカールチップのやさしい使い心地で、まつ毛エクステやまつ毛パーマをしている人も使うことができます。オリゴペプチド-20やシスチンなど8種のまつ毛ケア成分を配合。成分をナノ化したカプセルに凝縮することで浸透度もアップし、目力のある魅力的なまつ毛へと導きます。パラベン、オイル、アルコール、界面活性剤、シリコン、合成香料、合成着色料フリーで肌にもやさしいアイテムです。

販売価格:¥1,762(税込)
内容量 :6mL
※編集部調べ

4-2-5 キャンメイク / ラッシュケアエッセンス

キャンメイク出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

加水分解エラスチンやパンテノールを配合し、メイクやパーマなどで傷んだまつ毛のダメージを補修します。美容成分であるオランダガラシ葉、茎エキス、センブリエキス、アルゲエキスなども配合されており、うるおいを与えて、しっとりと保湿します。1,000円以下というプチプラですが、毎日しっかりケアすることでハリとツヤのある健康的なまつ毛に導くことができます。

販売価格:¥638(税込)
内容量 :4.2g
※編集部調べ

4-2-6 セザンヌ / まつげ美容液EX

セザンヌ出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

ペプチド、パンテノール、グリセリンなどの美容液成分を配合し、傷んだまつ毛を健やかな状態に整えます。また、保湿成分であるオタネニンジン根エキスやセイヨウトチノキ種子エキス、アカヤジオウ根エキス、トウキンセンカ花エキスなどを配合し、うるおいを与えてハリやコシのあるまつ毛に導きます。界面活性剤、着色料、香料、紫外線吸収剤、オイル、シリコンを使用しない6つのフリー処方でやさしい使い心地です。

販売価格:¥550(税込)
内容量 :5.4g
※編集部調べ

4-2-7 リュバンブラン / エターナルアイラッシュ

リュバンブラン出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

ヒト幹細胞、フムスエキス、ナノキューブを配合したまつげ美容液です。16種のミネラル、18種のアミノ酸、7種のビタミン、3種の酵素、フルボ酸を優れたバランスで配合しており、ダメージをケアしながら、魅力的なまつ毛に整えます。アルコールフリーで肌やまつ毛にやさしく、まつ毛エクステ、まつ毛パーマをしていても使うことができます。

販売価格:¥6,050(税込)
内容量 :2mL
※編集部調べ

4-3 筆タイプ

4-3-1 エマーキット

エマーキット出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

うるおいを与えるヒアルロン酸のほか、イチョウ葉エキスやビオチン、チャ葉エキス、パンテールなどの美容成分を配合。くっきりと際立つハリツヤまつ毛に導きます。栄養たっぷりの美容液が絡められた極細ブラシは、まつ毛の根元にまでスッと入り込んで、しっかりと塗ることができます。

販売価格:¥6,050(税込)
内容量 :2mL
※編集部調べ

4-3-2 スパトリートメント / ビューティーラッシュ オリジン

スパトリートメント出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

ビオチン、チャ葉エキス、オタネニンジン根エキスなどの有効成分を配合。ハリとツヤを与えて健やかなまつ毛を保ちます。1日1回就寝前に塗布するだけで、まつげエクステやつけまつ毛に頼らない印象的な目元に導きます。

販売価格:¥6,050(税込)
内容量 :1.5mL
※編集部調べ

4-3-3 ラッシュアディクト / アイラッシュコンディショニングセラム

ラッシュアディクト出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

ナノ化された天然ペプチドと、まつ毛ケアに効果的に作用する成分が配合されており、1日1回、たった3週間ほどの連続使用でまつ毛のハリコシ、ボリューム、ツヤ感がアップすると話題のまつ毛美容液です。エステサロンや美容室でも使われており、プロも納得のアイテムです。

販売価格:¥11,000(税込)
内容量 :5g
※編集部調べ

4-3-4 Dr.トーム / まつげ美容液ミューラッシュ

Dr.トーム出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

美容師免許と医師免許との両方を持つDr.トーム(白澤友裕)がまつ毛をより美しくする目的で開発したまつ毛美容液唯一のドクターズコスメです。まつ毛を丈夫にするため、栄養素をたくさんを含むアロエベラ、保水力に優れたトレハロースなどの成分を配合。また、まつ毛の根元やまぶたの際に塗ることを考慮し、まつ毛やまぶたに炎症を起こすような内容成分は配合していません。

さらにキューティクルのケアもでき、まつ毛の強度が増すため、まつ毛エクステをした後、上からミューラッシュを塗ると長持ちする効果もあります。

販売価格:¥4,400(税込)
内容量 :2.7mL
※編集部調べ

4-4 チューブタイプ

4-4-1 ウズ / まつげ美容液

ウズ出典:公式

公式サイトはこちら

新配合の保湿成分グリセリルグルコシドをはじめ、ヒトオリゴペプチド、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na等の美容成分(保湿成分)が、 目周りにすばやくうるおいを補給し、すでに生えているまつ毛にもコンディショニング効果でうるおいとハリを与えます。 さらに、巡りの効果に着目したフローフシ独自の天然ミネラル成分が、まつ毛が育つ環境を整えます。

販売価格:¥1,650(税込)
内容量 :-
※編集部調べ

4-4-2 アイブルーム / 目元美容液

アイブルーム出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

ヒト幹細胞をたっぷり配合。1本でまつ毛も目元もケアできる新しい目元美容液です。美しく丈夫なまつ毛に導く成分や乾燥などの目元悩みをケアする成分を配合し、健康的な目元へ導きます。1日2回、まつ毛の根元や目の周りにやさしくマッサージするように指でなじませます。まつ毛エクステにも使うことができます。

販売価格:¥6,188(税込)
内容量 :7g
※編集部調べ

4-5 その他

4-5-1 ラッシュビット / バイオアイラッシュエッセンス

ラッシュビット出典:公式

公式サイトはこちら

トウモロコシ由来成分をはじめとした天然由来成分100%、無添加処方のまつ毛美容液です。発毛には欠かすことのできない毛髪成長因子であるFGF-7(KGF)を配合。毛を作る部分である毛母細胞の増殖・分裂を促すことで毛を成長させ、丈夫でボリュームのあるまつ毛を育てます。

プッシュタイプで、清潔な手に取り、まつ毛の際になじませるように塗布して使用します。

販売価格:¥7,700(税込)
内容量 :10mL
※編集部調べ

 

5 まつ毛美容液の使い方

まつ毛美容液をつけるタイミングや正しい塗り方など基本的なポイントを押さえておくことで、より効果を実感することができます。

5-1 使うタイミング

洗顔後出典:123RF

まつ毛美容液を塗るときは、まつ毛を清潔にしておくことが大前提です。そのため、使用するタイミングとしては洗顔後になります。洗顔を行うタイミングは朝、夜とありますが、まつ毛美容液を使用するのは夜がおすすめです。睡眠時には細胞の働きが活性化されます。寝る前に美容液を塗布することで美容成分の浸透が促進され、より効果を得やすくなるのです。

また、化粧水や乳液はまつ毛美容液の浸透を妨げる場合があります。肌のスキンケアを行う前に使うのが良いでしょう。

5-2 塗る前に目元マッサージをする

まつ毛美容液を塗る前に、軽く目元のマッサージをしましょう。血流が良くなると、まつ毛にも成分がしっかりと行き渡るので、より効果を得やすくなります。人差し指と中指、薬指の3本を使って、上まぶた全体と下まぶたを軽くタッピングするだけでもOKです。

5-3 上まつ毛に塗布する

上まつ毛に塗布出典:123RF

まぶたを軽く持ち上げて、上まつ毛の根元から毛先までたっぷり塗布します。生え際までまんべんなくしっかりと塗りましょう。

5-4 下まつ毛に塗布する

上まつ毛だけでなく、下まつ毛も忘れずにケアしましょう。下まつ毛は上まつ毛に比べて短く塗りにくいので、まつ毛美容液の先端や側面を使って丁寧に塗るようにしましょう。

5-5 使用する上での注意点

まつ毛美容液出典:123RF

目元は繊細でトラブルの起こりやすい箇所です。使用上の注意事項を守りましょう。

5-5-1 使用量を守る

1日に何度も塗ったからといって、より効果が出るわけではありません。必要以上に塗布することで、目や肌のトラブルを引き起こす可能性もあります。パッケージに記載されている使用回数、使用量を守りましょう

5-5-2 目に入った時はすぐに洗い流す

まつ毛の根元に塗布するため、誤って目に入ってしまうということもあります。目に入った場合にはすぐに流水で洗い流しましょう。時間が経っても腫れや充血、違和感が治まらないときには眼科を受診してください。

 

6 併せて行いたいまつ毛ケア

まつ毛美容液を使用するだけではなく、その他のまつ育ケアを併せて行うことでより健康でしっかりとしたまつ毛にすることができます。

6-1 アイメイクの落とし方を見直す

アイメイクの落とし方出典:123RF

メイクを落とす時にアイメイクもファンデーションなどと一緒に落としていませんか?マスカラやアイシャドウなどのアイメイクは何度も重ね付けされています。ゴシゴシと擦って落とすと目元の皮膚だけでなく、まつ毛も傷つけてしまいます。専用のリムーバーを使ってメイクを落とすようにしましょう。

6-1-1 マスカラを落とす

目を閉じて、まつげの下にコットンを添えます。綿棒にリムーバーを染み込ませて、まつげの上からやさしくなでるようにマスカラを落としましょう。

6-1-2 まぶたの汚れを落とす

次に残ったマスカラ汚れやアイシャドウを落とします。リムーバーを染み込ませたコットンをまぶたにのせ、30秒ほどおいてからやさしく拭き取ります。この時ゴシゴシとこすらないように注意しましょう。

6-1-3 アイラインを落とす

アイラインは綿棒の先端を使って落とします。片方の手で上まぶたを持ち上げてまつ毛の際が見える状態にしてから、リムーバーを染み込ませた綿棒をあててオフしていきましょう。

6-1-4 下まぶたの汚れを落とす

最後に下まぶたの部分に残った汚れを取り除きます。ティッシュやコットンで乱雑に拭き上げると肌やまつ毛を傷つけてしまうので、綿棒の腹でなでるようにしてやさしく拭き取りましょう。また、目頭や目尻にメイクが溜まっていることもあります。これらも綿棒を使ってしっかり取り除きましょう。

6-2 日常的に目元のマッサージを行う

目元のマッサージ出典:123RF

余裕がある時には、時間をかけて目元のマッサージを行いましょう。目元の血行が良くなり、栄養が行き渡りやすくなります。目の疲れも軽減されるので、リフレッシュにもおすすめです。

6-2-1 目元を温める

ホットタオル出典:123RF

ホットタオルで5~10分ほど目元を蒸して温めます。ホットタオルは45~50℃程度のお湯で濡らすか、または水で濡らしたタオルをラップで包んでから500Wで30~60秒ほど温めることで簡単に作ることができます。

6-2-2 目の周りを指圧する

眉間、眉毛の下の骨に沿って目頭から目尻に向かって親指の腹で軽く押してマッサージします。上まぶたが終わったら、目の下側も同様に目頭から目尻に向かってマッサージしましょう。力を入れすぎると摩擦などの刺激を起こし、色素沈着の原因になる可能性があるので、痛くない程度の力加減で行いましょう。

6-2-3 老廃物を流す

人差し指でこめかみから首筋、鎖骨へとなぞるようにして老廃物を流しましょう。

6-3 生活習慣を見直す

生活習慣出典:123RF

肌や髪を美しく健康にするためには、直接的な働きかけだけでなく体内からのケアも併せて行います。それはまつ毛も同じです。体の調子を整え、長くボリュームのある健康なまつ毛が育つ土台作りを行いましょう。

6-3-1 栄養バランスの良い食事をとる

栄養バランスの良い食事出典:123RF

十分に栄養が取れていないと健康なまつ毛は育ちません。栄養バランスバランスの良い食事をとり、さらにまつ毛に良い栄養素も意識して取り入れましょう。

■たんぱく質
髪はケラチンというたんぱく質でできていますが、それはまつ毛も同様です。肉、魚、卵、大豆製品、牛乳、乳製品、牡蠣などアミノ酸を多く含むたんぱく質を食事に取り入れましょう。

■ビオチン
ビオチンはビタミンB群に属する水溶性のビタミンのひとつで、たんぱく質の原料であるアミノ酸の分解や代謝を助ける働きをします。また、美容効果の高い栄養素と言われており、不足すると脱毛や皮膚炎の原因になることもあるので、意識して摂取しましょう。きのこ類、肉類、種実類、卵類、魚介類などに多く含まれています。

■L-シスチン
アミノ酸のひとつであるL‐シスチンには硫黄が含まれています。これは皮膚や体毛の主成分であるたんぱく質を作るために必要な成分です。牛肉、羊肉、牛乳、鮭、オートミール、小麦粉などに多く含まれています。

■メチオニン
必須アミノ酸の1つで、食事からの摂取が必要な成分です。体毛を構成するタンパク質であるケラチンを生成するアミノ酸の材料となります。そのため、健康な体毛を保つために欠かせません。鶏肉、牛肉、羊肉、まぐろ、かつお、牛乳、チーズ、豆腐、ナッツ類などに多く含まれています。

■ミネラル
ミネラルは体毛を構成するケラチンを生成するために欠かせません。また、体毛を作り出す毛母細胞の増殖を促進させる働きもあります。牡蠣や豚レバーに多く含まれる亜鉛まぐろやほうれん草、ひじきに多く含まれる鉄分生姜や日本茶、シソに多く含まれるマンガンなどを意識して食事に取り入れましょう。

6-3-2 質の良い睡眠をとる

睡眠出典:123RF

睡眠は体を作る上でとても重要です。睡眠不足になると体中の血管が収縮し、十分な栄養が行き渡らなくなります。

また、就寝中には細胞を活発にさせる成長ホルモンが分泌されています。しっかりと睡眠をとっていないと、まつ毛などの体毛もしっかりと育てることができません。睡眠後3時間が最も成長ホルモンの分泌が高まる大切な時間帯です。この時間帯に深く質の良い睡眠がとれるようにしましょう。

湯船に浸かったり、ホットドリンクを飲んだりして体を温めると眠りやすくなります。また、就寝前2時間程度はパソコンやスマートフォンの使用を控え、ブルーライトを避けることも安眠につながります。

 

7 まとめ

目元の印象を大きく左右するまつ毛。メイクをする上でも自まつ毛を長くボリュームアップさせることができたらうれしいですよね。まつ毛も肌や髪同様にしっかりケアしてあげることで、健康的でしっかりとしたまつ毛を育てることができます。あなたも今日からまつ育を始めて理想のまつ毛を手に入れましょう。

 

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

大人気「ザ・プロダクト(product)オーガニックヘアワックス」徹底解析!

大人気「ザ・プロダクト(product)オーガニックヘアワックス」徹底解析!

66,406ビュー

アレルギー対策にも!子供を乾燥肌から守る保湿クリーム14選

アレルギー対策にも!子供を乾燥肌から守る保湿クリーム14選

56,162ビュー

おでこの汗で前髪が張り付いてしまう原因と対策5選

おでこの汗で前髪が張り付いてしまう原因と対策5選

28,974ビュー

乳液で見違える肌に!憧れのデパコス乳液おすすめ15選

乳液で見違える肌に!憧れのデパコス乳液おすすめ15選

18,566ビュー

日焼け止めと化粧下地の順番って?おすすめ夏のメイク方法

日焼け止めと化粧下地の順番って?おすすめ夏のメイク方法

9,209ビュー

この冬はSABONバスソルトで発汗力も女子力もUP!

この冬はSABONバスソルトで発汗力も女子力もUP!

7,799ビュー

【お悩み別】乾燥肌に効く保湿クリームランキング25選

【お悩み別】乾燥肌に効く保湿クリームランキング25選

6,868ビュー

化粧水選びに迷走中のあなたへ!肌タイプ別ランキング23選

化粧水選びに迷走中のあなたへ!肌タイプ別ランキング23選

5,745ビュー

【2018年最新】日焼け対策グッズで大人も子供も紫外線(UV)をカット!

【2018年最新】日焼け対策グッズで大人も子供も紫外線(UV)をカット!

4,629ビュー