【徹底解説】白髪の原因となる6つの要因と3つの注意点

何気ない行動
Pocket

白髪。私も実際に経験しましたが、最初の一本を見つけるとかなりショックなものです。
目立つ白髪を何本か根元から切ったり、抜いたりしてなかったことにしていませんか?
年齢的にもしょうがないと思ってあきらめていませんか?
同じように見える白髪でもその原因は様々です。
自分の白髪はどうして出るのか、落ち込む前にまずはその原因を探ってみましょう。

 

1 なんで出るの?白髪の原因について

髪の毛は元々、無色=白髪でできています。しかし生えてくる髪の毛が黒いのは、毛根で作られるメラニンという色素が髪を黒く染めているからで、メラニン色素が不足すると白髪のまま生えてきます。

ではなぜメラニン色素が不足してしまうのでしょう?

1-1 遺伝

親に白髪が多いと子どもにも遺伝して多くなる、という話を聞いたことはありませんか?

昔から白髪は遺伝性が高いと言われていますが、実は現在の医学では遺伝だと断定できる根拠はまだ発見されていないんです。医学が進歩してもわからないことってまだあるんですね。

 

まず遺伝って何でしょう?

「遺伝(いでん、英: heredity)は、生殖によって、親から子へと形質が伝わるという現象のことであり、生物の基本的な性質の一つである。https://ja.wikipedia.org/wiki/遺伝

 

メラニン色素が不足すると白髪になりますが、遺伝しているのは白髪が生えてくることではなく、その白髪になるメカニズムや要素をもつ体質、環境だとも言えます。

親が若いころから白髪で悩んでいたと聞いても、あきらめずに髪によい環境を整えていくことで予防することはできます。前向きになりましょう。

遺伝

出典:https://pixta.jp

 

1-2 加齢

遺伝とともに大きな原因としてよく挙げられます。

メラニン色素をつくる働きをもつ細胞をメラノサイト(色素細胞)と呼びますが、残念なことにこのメラノサイトは老化とともに減少したり働きが悪くなったりします。

またメラノサイトの機能不全と並んで、過酸化水素の蓄積も原因となります。過酸化水素の蓄積によって頭皮は酸化ストレスを受け、色素を作り出せなくなるのです。

若いうちはガラクターゼという酵素が過酸化水素を無害化してくれますが、年齢とともにそのバランスが崩れて白髪が増えてしまうのです。

 

1-3 ホルモンバランスの乱れ

メラノサイトの活動を悪くする要因は加齢だけではありません。

体内のホルモンバランスが急激に変化したり不安定になると、髪の毛にも大きな影響を与えます。また、女性には特に白髪が生えやすい3つの時期があります。

1-3-1 初潮

メラノサイトは血流が悪くなってくると栄養不足で働きが悪くなります。

月経がはじまると、メラノサイトよりも子宮に血液や栄養があつまり、髪にまで回らずに白髪になることがあります。

 

1-3-2 出産

産後に抜け毛が増えた、歯がもろくなったというのはよく聞く話ですが、白髪が一気に増えたという悩みも最近耳にします。これはメラノサイトよりも赤ちゃんへの栄養が優先されるためです。

初潮も出産も栄養不足が一時的なものであれば白髪が治ることも珍しくありません。

 

1-3-3 閉経

閉経というのは体の血が足りなくなって、排出する血がなくなった状態なので、髪にも栄養が行き渡らなくなってしまいます。閉経の平均年齢はおよそ50歳です。

この頃になると加齢で白髪がすでにいっぱい、という人も少なくないでしょう。

閉経を機に白髪の方が黒髪よりも多くなってしまうこともあるようです。

閉経

出典:https://pixta.jp

 

1-4 食生活

では、メラノサイトさえ元気に働いてくれれば白髪にならずにすむとかというと、そうではなく、チロシンというアミノ酸をチロシナーゼという酵素が酸化させて黒いメラニン色素を作り出しているのです。

また、髪の成分は皮膚や爪と同じケラチンというタンパク質から出来ていますが、このケラチンを構成するのは18種類のアミノ酸です。

髪の健康を保つために効果的な食品を見てみましょう。

食品
チロシン チーズ、大豆、たらこ、鰹節、たけのこ、青魚 など
シスチン 牛肉、羊肉、牛乳、小麦粉 など 
ミネラル カキ、干しエビ、カシューナッツ、ゴマ、大豆、ひじき など

18種類の中でもとりわけ髪の毛に多く含まれるチロシンとシスチンです。

またミネラルはチロシナーゼを活発にしてくれます。

これらが豊富な食品を積極的に摂りましょう。

チーズ

出典:https://pixta.jp

 

上記の白髪予防につながる食品を取る事もいいのですが、まずは頭皮の環境によくない食事に気を付けるのも得策です。

★肉だけ、野菜だけの食事
栄養バランスが偏った食事をしていると白髪だけではなく、髪の毛の成長に悪い影響を与えます。まずは毎日の食事を見直して、メラニン色素を十分に作り出すため環境を整えましょう。

★塩分の取りすぎ
塩分の取りすぎは腎臓に負担がかかります。腎臓の働きが鈍ると新陳代謝が低下し、老廃物もたまっていきます。必然的に血液の流れ、頭皮の血行が悪くなるので髪に必要な栄養が届かなくなります。塩分が気になるお醤油の代わりにお酢やレモン汁を使うといった工夫をしてみましょう。

★糖分の取りすぎ
血中糖度が高くなることで、皮脂腺が刺激され、多くの皮脂が分泌されます。皮脂が詰まった毛穴は炎症のもとになり、その毛穴からは白髪が生えやすくなります。毎食後のデザートはほどほどにしましょう。

★アルコール
アルコールを体内で分解するためには大量の酸素と栄養が必要となります。毎日飲酒をする人は常に肝臓がフル稼働、髪に必要な栄養も不足がちになります。

★コーヒー
コーヒーに含まれるカフェインは血管を収縮させ、髪の成長に必要な栄養が毛根に蓄える働きを妨げると言われています。近頃はコーヒーの効能も見直されていますが、飲みすぎによる悪影響には気を付けましょう。

 

1-5 生活習慣

健康な体なくして、健康な髪は生えません。食生活とともに見直しましょう。

★睡眠
体を作る細胞は死滅と再生を繰り返して人間は成長していきます。「寝る子は育つ」というのは本当で、この新しい細胞が作られるのは睡眠中だと言われています。夜更かしはしないで人間本来の生活のリズムを大事にしましょう。

★運動
運動不足は体によくないというのはみなさん理解していると思いますが、適度な運動は成長ホルモンを増加させ、白髪を予防することができます。肝心なことは適度な運動で、激しすぎると疲労からメラノサイトが老化しやすくなります。誰もが知っているラジオ体操はいかがでしょうか。自宅でできますし、本気でやると結構汗をかきます。

★ストレス
人はストレスを感じると体がこわばり、血流が悪くなるのだそうです。メラノサイトも同様にストレスの影響を受けやすく、ちゃんと働いてくれなくなります。

★禁煙
百害あって一利なしです。せっかく質の良い睡眠や毎日の運動を心がけても、タバコを吸うことで血流は一気に滞ります。

タバコ

出典:https://pixta.jp

 

1-6 ヘアケア製品

みなさん、シャンプーは何を基準に選んでいますか?

いい香りがするけど頭皮が荒れてしまう、というシャンプーは白髪を増やす原因になります。

シャンプーの中でも、体と同じ成分のアミノ酸系シャンプーは優しい洗浄力で刺激が少ないので、肌が弱い人でも安心して使用できます。

普段何気なく使っているものを見直して、自分の肌質にあったものを探しましょう。

ヘアケア製品

出典:https://pixta.jp

 

2 この場所に白髪があると要注意

2-1 白髪が生える位置とからだの不調について

白髪が偏った場所に集中して生えてくることがあります。不調を感じる部分と白髪の位置が当てはまるものはないか、チェックしてみましょう。

白髪の位置 内臓 代表的な不調
後頭部 腎臓 耳鳴、膝腰の疲れ、冷え、尿トラブル、肌老化
側頭部 肝臓 目の疲れ、貧血、イライラやうつ、生理トラブル、更年期
前頭部 胃もたれ、便秘、腹痛、むくみ、口臭、吹き出物

 

2-2 突然白髪が出た人の原因と対処法

恐怖や強いストレスが原因で一夜のうちに髪が白髪になる場面が小説や映画などでありますが、実際にはすでに生えている髪の毛の色が変わることはありません。

気を付けたいのは、突然白髪が生え始めた、また増えた時です。

通常は加齢とともに過酸化水素は蓄積され、白髪が徐々に増えていくのですが、髪の毛の脱色剤や過酸化水素が含まれるヘアケア製品を使用していると、頭皮へのダメージが強く、白髪があっという間に増える場合があります。

おしゃれのための脱色剤が白髪を増やす原因になっているなんてショックですね。

もし頻繁に使用しているなら体にやさしいものと変えてみましょう。

 

2-3 白髪が生え始める平均年齢

みんなきれいに見えるけど、白髪はあるの?と気になりませんか?

10代、20代でも様々な原因で白髪が生えてくることはありますが、一般的な日本人の白髪が生え始める年齢の平均は35歳だそうです。

白髪が黒髪に戻ることはほとんどなく、徐々に増え続けて半分以上が白髪になるのは55歳あたりです。

まだそんな年齢じゃないのに気になるという方、この機会に生活環境を見直してみましょう。

 

3 まとめ

何気ない行動

出典:https://pixta.jp

「白髪の原因となる6つの要因と3つの注意点」、ご紹介いたしました。

毎日の生活を振り返ってみて、白髪改善につながるいいヒントは見つかりましたでしょうか?

日々の何気ない行動が実は白髪を増やす原因になっている場合があるかもしれませんね。

白髪をこれ以上増やさないように、毎日の少しのやる気で十分効果がでたりするものです。

加齢によるものだとあきらめないで、からだにやさしい生活を送りましょう。

 

Pocket

関連する記事

【2017年最新】市販で買える白髪染めオススメランキングTOP15

【2017年最新】市販で買える白髪染めオススメランキングTOP15

372,542 views

白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

68,473 views

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング

52,106 views

「あえて」白髪染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

「あえて」白髪染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

42,881 views

白髪染めシャンプー本当のことが知りたい口コミ全部教えます

白髪染めシャンプー本当のことが知りたい口コミ全部教えます

40,049 views