カラートリートメントは白髪ケアにおすすめ~基本知識から使い方まで~

アッシュ外国人
Pocket

ちょこちょこ気になってきた“ちらほら白髪”や、髪を上げたときにショックを受ける“生え際白髪”。でも、まだ白髪染めをするほどでもないし・・・、かと言ってそのままにしておくのも老けて見えるから嫌だし・・・。

そんなお悩みをお持ちのあなたにおすすめしたいのが、ヘアカラートリートメントです。

ここでは、初めて名前を聞いた人や、気になっていた人にもわかるように、ヘアカラートリートメントとはどういうものか、その選び方やおすすめ商品、どうやって使うのかなど、基本的なことをまとめてみました!

1 ヘアカラートリートメントの前に白髪について知ろう

そもそも、どうして白髪ができるかをご存知ですか?
もちろん加齢が原因であることも大きいですが、実はそれ以外にも栄養不足睡眠不足ストレスなど、さまざまな要因があるのです。

1-1 白髪ができる原因

白髪

出典:https://pixta.jp/

実は髪の毛というのは、元々色素がない“白髪”なんです。

それが、髪の毛を作る〈毛母細胞〉髪の毛を黒く染める〈色素細胞〉によって、黒い健康な髪にしてくれているのですが、その両者の活動サイクルが乱れると、白髪のままで生えてきてしまうのです。

1-2 白髪対策として行うこと

白髪対策

出典:https://pixta.jp/

ストレスを溜め込まない生活習慣を送る。

アミノ酸、ビタミン(特にA・C・E)、ミネラルを積極的に採る。

1日6~8時間の睡眠時間を確保する。

④シャンプー時に頭皮マッサージをし、頭皮の血行を促進させる。

⑤白髪が目立たないような白髪染めを使う

1-3 白髪染めの種類

白髪染め

出典:https://pixta.jp/

ヘアカラー髪の内部に働きかけ、髪の色を脱色した上で髪に色をつける方法です。色持ちは一番良いと言えます。

ヘアマニキュア髪の表面にだけ色を吸着させる方法で、ダメージは少ないですが色持ちは2~3週間程度と短めです。

カラートリートメント:ヘアマニキュアの仲間で、髪の表面に色を吸着させる方法です。シャンプー前や後に手軽にできるので、初心者にもおすすめの白髪染めです。

カラースプレー髪の表面に色素を付着させるので、シャンプーをすると元に戻ってしまいます

カラーシャンプー:普段のシャンプー代わりに使うことで、少しずつ色が吸着していきます。

>>詳しくはこちらを参照

白髪

出典:https://pixta.jp/

【ちらほら白髪発見】自分に当てはまる白髪の原因と対策を探る
1 「白髪」について知ろう
目につくと一気に気になる白髪。もうそういう年齢か…なんてあきらめている方!そればかりが原因ではないんです。
原因が分かれば対策も出来るのです!
実はわたしたちの髪は生えてくる前は色素のない「白髪」なんです。・・・>続きを読む

 

2 ヘアカラートリートメントとは

では本題に戻って、白髪対策のひとつでもあり、白髪初心者におすすめのヘアカラートリートメントについて詳しくみていきましょう。

ヘアカラートリートメントとはどんなものか、そのメリットやデメリットを踏まえて、向いている人と向いていない人はどんなタイプの人か、またカラートリートメントの基本的な使い方などを紹介します。

2-1 カラートリートメントとは

カラー

出典:https://pixta.jp/

継続的に使用することで効果を発揮する商品で、何度も使用すると徐々に髪の表面内部に染料が浸透して髪を染めていきます。

逆に、使用を中止すると徐々に退色していきます。
トリートメントなので髪へのダメージは少なく、傷んだ髪を補修する効果も期待できます。

2-2 カラートリートメントの向き・不向きな人

向き

出典:https://pixta.jp/

〈カラートリートメントに向いている人〉

皮膚アレルギーのある人
・自分で染めたい人
忙しい
徐々に染めたい
においが気になる人

〈カラートリートメントに向いていない人〉

1回で染めたい
黒髪を染めたい人
・よく汗をかく
・よく海やプールに入る

2-3 カラートリートメントの使い方

カラートリートメント

出典:https://pixta.jp/

2-3-1 乾いた髪に使う

染めることを優先させたい人は、乾いた髪に使用した方が染まりやすくなります。
使用前にはブラッシングをし、髪のほこりやもつれをとることで、ムラなく塗布することができます。

整髪剤などをつけた髪なら、シャンプーでよく洗って、ドライヤーで乾かしてからカラートリートメントをつけるようにしましょう。

2-3-2 濡れた髪に使う

シャンプー後、いつものトリートメントの代わりに使うと、その名の通りトリートメント効果を発揮してくれます。

2-3-3 色持ちを良くするための方法

連続して使用する・・・徐々に色が入っていくので、最初の数回は毎日使用するようにしましょう。

たっぷり塗布する・・・色ムラを防ぎ、全体にまんべんなく塗るためです。

放置時間を長くする・・・30分以上放置すると、色の染まりは断然良くなります。

保湿&保温する・・・ヘアキャップやラップを頭に巻き、スチーム効果をもたらすことで色の染まりが良くなります。

2-3-4 仕上がりを良くする方法

すすぎは色のついた水が出なくなるまで十分にすすいで、不要な染料は流してしまいましょう。

・タオルドライをしたら、なるべく早くドライヤーで乾かし、キューティクルを閉じてあげましょう。

>>詳しくはこちらを参照

カラートリートメント

出典:https://pixta.jp/

白髪の新常識!カラートリートメントというステータス
1-1 カラートリートメントとは?
髪を染める商品は、医薬部外品である「染毛剤」と化粧品にあたる「染毛料」の2つに分けられます。
染毛剤は、美容室でのヘアカラー剤や市販のホームカラー剤など、1剤と2剤を混ぜることで髪を染めます。
それに対して染毛料は、ヘアマニキュアやカラートリートメント、カラーリンスなどを指します。
今回のテーマであるカラートリートメントは、継続的に使用することで効果を発揮する商品です。・・・>続きを読む

 

白髪を染めるものにも、ヘアカラーやヘアカラートリートメント、ヘアマニキュアなどさまざまな種類がありますが、なんとなく違いについて理解できたでしょうか。

>>白髪染めの分類について、さらに詳しくはこちらを参照

ヘアカラー

 

ヘアカラー、白髪染め、ヘアミニキュア・・・それぞれの違いとは?
髪を染めるというと「ヘアカラー」「白髪染め」「ヘアマニキュア」など、さまざまなものが思い浮かびますが、実際にそれらの違いを知っていますか?
髪を染める目的や髪の状態によっても、選択肢は変わってきます。
そこで、髪を染める方法は何が違うのか、それぞれどのように染まるのかなど、髪が染まるメカニズムも交えて基本的なことをご紹介します。・・・>続きを読む

 

3 ヘアカラートリートメントを選ぶポイント

選ぶポイント

出典:https://pixta.jp/

実際にヘアカラートリートメントを選ぼうと思っても、ヘア関連の商品がたくさん出回るようになった昨今、ドラッグストアをはじめ通販などのネット販売も含めるとたくさんの商品があり、どれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。

大まかなポイントを挙げると以下になります。

3-1 成分

トリートメントとは言え、染料が含まれているので、成分には気をつけたいですよね。
染料にも植物由来の成分もあれば化学成分由来のものもあります。

植物由来の成分は髪には刺激が少なく優しいのですが、染まり具合もおだやか。一方、化学成分由来は染まりやすいですが、髪を傷める可能性も高くなります。

3-2 価格

ヘアカラートリートメントは使い続けることで髪を染めてくれるものなので、継続的に買い続けられる価格帯のものが望ましいです。

配合されている成分が良いものだと価格が高くなりがちですが、それらも含めた上で、あなたが無理なく使えるものを選ぶようにしましょう。

3-3 使い方

商品によって、その放置時間やシャンプー前か後のどちらに塗布するのかが違ってきます。

手や体についた場合も洗い流せば色が落ちるのか、手袋は必要かなど、いろいろな注意点もそれぞれです。

自分が使うのに支障がない用途のものはどれかを考えて選ぶのもひとつですね。

3-4 仕上がりの色味

白髪を最終的にどんな色味にしたいかで、選ぶ色も変わってきます。
地毛とのバランスも考えて、仕上がりをイメージしながら選ぶと良いでしょう。

>>実際に「価格」と「仕上がり」で商品を比較した詳しい表はこちらを参照

カラートリートメント

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング
比較サイトを見ると、成分の解析や使用感の口コミ、レビューなど、たくさん情報があるのは良いのですが情報や選択肢が多く、逆に迷ってしまいがちです。
今回はランキングを作成するにあたり、評価ポイントを最も重要と判断して「コスト」と「仕上がり」の2つに絞りました。・・・>続きを読む

 

4 おすすめのヘアカラートリートメント

ヘアカラートリートメントは髪にかかる負担が少なく、ヘアカラーよりも髪が傷みにくいというのもメリットのひとつということがわかりました。

カラートリートメントで人気のものを厳選してご紹介します。

4-1 髪を傷めずきれいに染まる!カラートリートメント人気5選

4-1-1 フラガール カラートリートメント・リッチ

ハワイアンボタニカルとして、マカデミアナッツやココヤシ果実エキスが配合されています。

チューブの先端が細くなったとんがりチューブと、専用コームで手が汚れにくくなっているのが特徴です。

フラガール

出典:http://www.cosme.net/

価格:¥3,456 ※2017年11月 公式サイト調べ

容量:170g

販売場所:取扱店舗公式通販など

色:5種類(ブラウン・ダークブラウン・ブラック・ディープブラウン・ディープアッシュ)

以前フラガールを使って、とてもよかったのでランクUPしてみました。リッチに変えてから2本目のリピです。リッチは、チューブの口がとても細くなっていて、このまま顔周りの生え際に直塗りしちゃえるのが手間いらずで便利です。コームも付いているので、そのあとコーミングでしっかりなじませ、TVを観ながら1時間放置して、そのあとシャンプーしていますが、トリートメント効果が強いのか、髪のもつれもなく、改めてトリートメントする必要がないほどなので、コンディショナーでささっと仕上げてます。

引用:http://www.cosme.net/

ほかのカラートリートメントより明らかにしっかり染まるところと、髪にツヤが出るところ、香りが良いところが気に入っています。
主にネットで購入していますが、公式サイトからだと送料無料になるので1本だけの買い足しにも便利だと思います。

引用:http://www.cosme.net/

4-1-2 ルプルプ ヘアカラートリートメント

優れた保湿力と自己修復力を持つカゴメ昆布「フコイダン」を配合。頭皮と髪をいたわってくれます。

ルプルプ

出典:https://www.amazon.co.jp/

価格:¥3,240 ※2017年11月 公式サイト調べ

容量:200g

販売場所:公式通販など

色:5種類(モカブラウン・ブラウン・ダークブラウン・ソフトブラック・ナチュラルブラック)

1年ぐらい使用しています。
美容院では月1回のペースで染めてもらっていますが、美容院へ行くまでの、3週間目~の少し目立ってきた白髪対策に使っています。
染まらないと言う口コミもありますが、私は染まってると思います。
しかし、1日だけでは染まりが悪く、連続で3日ぐらい使い続けると綺麗に染まります。
定期購入していますが、まだ残っている場合は、ネットから簡単に、お届け月の変更が出来るのも良いと思います。

引用:http://www.cosme.net/

4-1-3 利尻 ヘアカラートリートメント

髪に潤いを与えながら保湿するアルギン酸などの天然利尻昆布エキスを配合。髪にしっとり感を与えてくれます。

利尻

出典:https://www.amazon.co.jp/

価格:¥3,240 ※2017年11月 公式サイト調べ

容量:200g

販売場所:公式通販など

色:4種類(ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック)

口コミの評価が低くてちょっと驚いています。髪の毛の質にもよるのかな?私はちょっとくせ毛な若干猫っ毛タイプです。乾いた髪に(夕方の夕食作るときに使用)タップリと乗せる様にボテっとつけてます。
白髪は所々にパラパラと固まってある感じなので、そこを重点的に手袋して乗せます。
キャップを被って45分置いてます。

引用:http://www.cosme.net/

1回目からしっかり染まりました。ダークブラウンを使用しましたが、元々染めた髪まで染まっちゃって色のトーンが全体的に落ちた事は残念だったけど、、その位かな?
根元の方もしっかり染まったし、2週間くらいは色も保ちました。髪もサラサラしっとりで使用感はとても気に入っています。

引用:http://www.cosme.net/

★ひとつマイナスなのは、どうしても色が赤寄りなのが残念、、黄色みなブラウンがあったらな。。あと、ボトルね。なぜにボトルなのか?!使いにくいよね。他社のようにチュープタイプにしてほしい。最後まできれいに出せないしね。

引用:http://www.cosme.net/

きっとこの商品のポイントは、乾いた髪(肌が弱いので洗髪した2日目に使用)にボテっと乗せるようにつけて、異常がなければ45分置いてみてはどうでしょうか?(でも髪質にもよるんでしょうね、、美容院でもなかなか染まらない人っていますもんね)

引用:http://www.cosme.net/

4-1-4 レフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラー

髪を染めながら地肌もしっかりクレンジングし、綺麗な髪だけではなく健やかな頭皮環境も整えてくれます。ポンプタイプで使いやすいのも魅力です。

レフィーネ

出典:https://www.amazon.co.jp/

価格:¥3,600 ※2017年11月 公式サイト調べ

容量:300g

販売場所:取扱店舗公式通販など

色:5種類(ダークブラウン・ライトブラウン・マロンブラウン・ローズブラウン・ナチュラルブラック)

40代になって、生え際あたりが、美容院で2か月に1度、染めているのですが、2か月も経たない間に、ちらほら白髪が目立つようになりました。
頻繁に美容院で染めるのも髪に負担がかかるし、お財布にも負担がかかるので、こちらの口コミで良かったので試しに購入しました。
結果は、凄く良いです。2Wに一度の割合で、少しでも目立ち始めたら使用してます。
お風呂に入る前に、TVを見ながら美容院で使用してる刷毛付きコームで、塗布し、100均のシャワーキャップをかぶって結構長めに私は放置してます。
後は、お風呂で、いつも通りお手入れするだけです。お陰で、いつも艶々した白髪のない髪です。2か月に1度は、美容院で染めてるので、問題もないです。気に入ったので、早速リピ購入しましたが、生え際のみの白髪染めなので、まだボトルもなくなりません。
本当コスパも良いです。ありがとうございました。

引用:http://www.cosme.net/

4-1-5 スカルプDボーテ ヘアカラートリートメント

アルガン・ホホバ・ツバキオイル配合でやさしく染めながら、美しいツヤある髪へ導いてくれます。

スカルプD

出典:https://www.amazon.co.jp/

価格:¥2,800 ※2017年11月 公式サイト調べ

容量:200g

販売場所:取扱店舗公式通販など

色:4種類(ナチュラルブラック・ダークブラウン・マロンブラウン・ローズブラウン)

最近、白髪がちらほら気になりだしたのですが、全体を白髪染めするほどでもなく、髪のことを考えずっとカラーリングをおやすみしてました。なので、せっかく綺麗になった髪を傷めたくないと思いこちらを選択しました。定期購入するとさらに安くなりいつでもやめられ、自分の好きな間隔で注文できるところもよかったです。
商品は、ダークブラウンを使用。地毛がもともと茶色目なので、少し暗くなったかんじはありますが、ぜんぜん問題ないです。初めは、自分で染めることも初だったため、不慣れで面倒に感じましたが、3回目くらいからつける量などもわかってきました。
何より、サラサラになることと、カラートリートメントとは思えない仕上がりでびっくり。
全然、傷んだりもなく、むしろつやつや仕上がり。
私は、乾いた髪に使用し、20分くらいおいてそのままお風呂で流します。
お風呂場で寒い思いで待たなくていいのもいいです。
1週間くらいすると、少し落ちてきたかな?くらいで2週間ごとに使用していますが、ほんと便利です。ただ、2日間位は色落ち注意なのでバスタオルと髪の毛用にタオルを分けてます。おすすめですよ!!

引用:http://www.cosme.net/

>>他にもおすすめ商品を見たい方はこちら

 

5 まとめ

ヘアカラートリートメントについての基本から商品を選ぶポイント、おすすめ商品までをご紹介しましたが、疑問点などは改善できたでしょうか。

白髪を見つけるとなんとなくテンションが下がりがちですが、今はいろいろな方法で白髪ケアをすることができるようになってきました。

白髪ケア商品も多数出ていますので、自分に合った、自分のやりやすいものから始めてみてください。悩むより行動してみる!ですよ。

 

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

【2017年最新】市販で買える白髪染めオススメランキングTOP17

【2017年最新】市販で買える白髪染めオススメランキングTOP17

682,486ビュー

白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

109,212ビュー

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング

76,128ビュー

「あえて」白髪染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

「あえて」白髪染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

74,129ビュー

白髪染めシャンプーの本当のことが知りたい!口コミ全部教えます!

白髪染めシャンプーの本当のことが知りたい!口コミ全部教えます!

65,554ビュー