髪の毛の花粉対策は万全?正しい対策で症状が改善することも!

花粉のシーズン
Pocket

毎年、花粉シーズンになると止まらないくしゃみや鼻水に悩む方も多いと思います。さらに、この時期になると肌や頭皮がかゆくなるといった症状を感じている人もいるのでは?

そのようなトラブル、実は髪の毛に付着した花粉のせいかもしれません。今回は、花粉が髪の毛に付着しやすくなる原因や花粉による影響を防ぐ対策方法についてご紹介します。

1 髪の毛に花粉が付着することで起こるトラブル

まずは髪の毛に花粉が付着することでどのようなトラブルが起きるのか見ていきましょう。

1-1 髪の毛についた花粉が症状悪化の原因に

花粉のシーズン出典:123RF

髪の毛に花粉がついたままになっていると、着替えをするときに床に落ちたり、寝ている間に枕の周辺に散らばったりして、くしゃみや鼻水などの原因になることがあります。花粉のシーズンは、朝の起床時に突発的に症状が強まる、花粉による「モーニングアタック」に悩まされることがあります。これは、起きぬけに室内を歩き回ったり、暖房をつけたりするときに、室内に持ち込まれた花粉が舞い上がることも原因の1つと考えられています。

また、スギ・ヒノキ花粉が飛散する冬から春にかけては、空気が乾燥しているため、静電気の発生にも気をつけたいです。一度静電気が発生した髪の毛は、全体に静電気を帯びるため、髪の根元から毛先まで花粉が付着しやすくなる原因になってしまいます。

1-2 肌や頭皮が荒れることも

肌や頭皮が荒れる出典:123RF

花粉が多く飛散する季節は、肌や頭皮に赤みやかゆみ、痛みなどが表れることがあります。空気が乾燥する冬を耐えてきた肌や頭皮は、本来備わっているバリア機能が低下し、外部からの刺激に弱くなっています。そのような状態で花粉が髪の毛から肌や頭皮に付着してしまうと花粉に対して体が過剰に反応してしまうことがあります。

 

2 花粉が髪の毛に付着しやすくなる原因

2-1 花粉は髪の毛に引っかかりやすい形状をしている

花粉出典:123RF

花粉は表面に突起のある形をしています。そのため、うろこのようになっている髪のキューティクルに引っかかりやすくなります。同様に衣服の繊維にも付着しやすいです。

2-2 静電気によって花粉が付着する

静電気出典:Unsplash

空気が乾燥するとキューティクルが開きやすくなり、この状態で髪の毛が擦れ合うことで静電気が発生します。静電気は花粉を引き寄せ、開いたキューティクルに引っかかることで多くの花粉が髪の毛に付着してしまいます

2-3 頭皮の皮脂量が多いことも原因に

頭皮の皮脂出典:123RF

髪の表面には頭皮から分泌された皮脂がついており、この皮脂も花粉が付着しやすくなる原因になります

 

3 花粉から髪の毛を守る対策方法3選

では花粉から髪の毛を守るためにはどうしたら良いのでしょうか?髪の毛に対してもきちんと花粉対策をとることで辛い症状が楽になることもあります。

3-1 家に入る前に花粉を落とす

ブラッシング出典:123RF

帰宅したら家に入る前に花粉を落としましょう。衣服についた花粉は落としている人も多いかもしれませんが、同様に髪の毛についた花粉も落とすようにしましょう

髪の毛についた花粉を落とすためにはヘアブラシを使いましょう。毛先や首裏などの髪のもつれをほぐし、その後、上から下にブラッシングし、全体をゆっくりとかしていきます。ヘアブラシはプラスチックやポリエステルなど帯電しやすい素材は避け、天然素材のものや静電気防止加工が施されたヘアブラシがおすすめです。

3-1-1 おすすめのヘアブラシ3選

■ ベスツール / ヘアブラシ

ベスツール出典:Amazon

amazonはこちら

天然竹で作られたヘアブラシです。竹に含まれる天然油分が使い込むほどに馴染んで髪に自然なツヤを与えます。静電気の起こりにくい自然素材の先丸ピンヘッドは頭皮を傷めず心地良い刺激でマッサージとして使うのもおすすめです。

販売価格:¥4,041(税込)
※編集部調べ

■ タングルティーザー / コンパクトスタイラー

タングルティーザー出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

長短の2段構造ブラシで、絡まる髪をやさしく解きほぐす構造となっていて、キューティクルへのダメージを抑えながらブラッシングができ、静電気も抑えることができます。また、丸く加工されたブラシの先端は、ほどよく頭皮を刺激し、頭皮ケアをすることもできます。

販売価格:¥2,530(税込)
※編集部調べ

【関連記事】
>>驚異の美髪力!奇跡のブラシ・タングルティーザー
>>梅雨でも自信の持てる髪へ!ヘアケアブラシ「タングルティーザー」で雨や湿気に負けないさらツヤ髪を叶えよう!

■ ベス / 静電気防止ブラシ トリニティー

ベス出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

髪のダメージの原因である静電気を軽減してくれるヘアブラシです。海洋性コラーゲンが傷みがちな髪に働きかけ、髪のコンディションを整えます。それにより、フワつきを抑えたしなやかでスムーズなスタイリングができます。

販売価格:¥880(税込)
※編集部調べ

3-2 髪の毛にうるおいを与えるヘアケアをする

シャンプー&トリートメント出典:123RF

髪の毛に水分や油分を補うことができるシャンプー&トリートメントを使うことで髪の毛にうるおいを与え、静電気が起きにくい髪にすることができます。

また、洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)を併用することで、キューティクルの開きを抑えて髪を保護し、花粉が付着しづらくなります。洗い流さないトリートメントにはいくつか種類がありますが、オイルタイプは髪の毛をコーティングして外的ダメージから守る効果があるので、花粉対策にもおすすめです。

3-2-1 おすすめのシャンプー&トリートメント3選

■ ダイアン パーフェクトビューティ / エクストラダメージリペアシリーズ

ダイアン出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

傷みが進んだ髪の補修に着目した「エクストラダメージリペア」シリーズ。オーガニックアルガンオイルと独自のビューティーケラチン処方でダメージを補修。アミノケラチンが特に傷んだ毛先やパサつきも集中ダメージ補修し、しっとりまとまる髪へ導きます。

販売価格:各¥814(税込)
内容量 :各450mL
※編集部調べ

■ ネイチャーラボトーキョー / パーフェクトリペアシリーズ

ネイチャーラボトーキョー出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

傷んだ髪にうるおいを与えて補修し、毛先までまとまりやすい髪へ。竹幹細胞を配合し、健やかな頭皮・しなやかな髪に導きます。

販売価格:各¥2,178(税込)
内容量 :各340mL
※編集部調べ

■ ボタニスト / ボタニカルダメージケアシリーズ

ボタニスト出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

ダメージを補修し、なめらかな艶髪へ導くシャンプー&トリートメントです。髪の内側にしっかりと水分を閉じ込め、外側からのダメージも防御。枝毛・切れ毛がある方、ツヤのある仕上がりが好みの方、髪をなめらかな指通りにしたい方におすすめです。

販売価格:各¥1,540(税込)
内容量 :各490mL
※編集部調べ

3-2-2 おすすめの洗い流さないリートメント3選

■ 大島椿

大島椿出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

椿油100%の健やかな髪に導くヘアオイルです。ドライヤーの熱や紫外線などのダメージから髪を守りながら必要な水分をキープしてしっとりまとまりやすくし、艶やかな髪にします。静電気の発生も抑えます。さらに髪の強度を強め、髪表面を保護して強くしなやかなハリを与えます。

販売価格:¥1,210/¥1,650/¥2,530(税込)
内容量 :40mL/60mL/120mL
※編集部調べ

■ マシェリ / ヘアオイル

マシェリ出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

濃密パールハニージュレEX配合で、髪の毛1本1本を補修して扱いやすい状態に。また、塗布した瞬間に素早くなじみ、さらさら艶やかに仕上がります。静電気・ドライヤーなどの熱から髪を守ってくれる効果もあります。

販売価格:¥1,089(税込)
内容量 :60mL
※編集部調べ

■ パンテーン / インテンシブヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用

パンテーン出典:Amazon

公式サイトはこちら amazonはこちら

素早く髪に浸透して有用成分を内側に閉じ込めるリッチミルクタイプのトリートメントです。瞬間浸透補修プロビタミン処方。傷みが目立つ毛先も補修し、夜にケアしたてのなめらかな質感が翌朝まで続きます。

販売価格:¥713(税込)
内容量 :100mL
※編集部調べ

3-3 ヘアアレンジはタイトに

お団子ヘア出典:123RF

髪の毛が空気に触れる面積が広いほど花粉が付着する量は多くなるので、ロングヘアやダウンスタイルは花粉対策には不向きです。そのため春先はお団子ヘアなどタイトな髪型にすることがおすすめです。また、スタイリング剤もサラッと仕上がるものを使用することで花粉の付着を抑えることができます。

髪の毛を結びたくない人は帽子を被ることでも花粉の付着を防ぐことができます。

 

4 まとめ

髪に付着する花粉を落とす&予防することで花粉症の症状が緩和する場合もあります。シャンプー&トリートメントの見直しや帰宅時のブラッシングなど、毎日できるヘアケアで花粉対策を行っていきましょう。

 

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

市販のトリートメントで驚きのツヤ!2021年おすすめランキング41選【美容師が解説】

市販のトリートメントで驚きのツヤ!2021年おすすめランキング41選【美容師が解説】

2,149,288ビュー

【価格別】口コミで人気のおすすめヘアクリーム22選

【価格別】口コミで人気のおすすめヘアクリーム22選

266,161ビュー

美容院・サロン御用達!人気ヘアトリートメントおすすめランキング12選

美容院・サロン御用達!人気ヘアトリートメントおすすめランキング12選

214,498ビュー

憧れの艶髪へ!パサパサ対策におすすめの市販トリートメント26選

憧れの艶髪へ!パサパサ対策におすすめの市販トリートメント26選

201,410ビュー

パサパサ髪は卒業!原因を知って乾燥にも負けないしっとりツヤ髪に

パサパサ髪は卒業!原因を知って乾燥にも負けないしっとりツヤ髪に

112,689ビュー

髪の毛を艶ツヤにする8つの方法!シャンプーやヘアケアでツヤ髪に!

髪の毛を艶ツヤにする8つの方法!シャンプーやヘアケアでツヤ髪に!

66,635ビュー

髪の毛が絡まる8つの原因と4つの対処法&絡まらないヘアケア対策

髪の毛が絡まる8つの原因と4つの対処法&絡まらないヘアケア対策

59,791ビュー

髪の表面にチリチリした毛が表れる原因と対策方法6選

髪の表面にチリチリした毛が表れる原因と対策方法6選

46,523ビュー

市販のヘアパック15選とおすすめの手作りヘアパックレシピ6選【徹底調査】

市販のヘアパック15選とおすすめの手作りヘアパックレシピ6選【徹底調査】

43,338ビュー