【完全版】髪や頭皮を日焼けから守るための4つの紫外線対策

Pocket

毎日忙しくて、自分のケアにまでなかなか手が回っていないなんていうことはありませんか?

紫外線は1年を通して対策が必要なのですが、夏は特に紫外線量も多いので対策は入念にしなければいけません。

顔や腕の日焼け、紫外線対策はしっかりとされている人も多いのですが、実は盲点があるのです。

それは身体の中で1番太陽に近く、紫外線を浴びているところ・・・そう、髪や頭皮なのです。

今回は身体で1番紫外線を浴びているのに十分な対策がされにくい髪や頭皮の日焼けについて考え、その対策をお話しましょう

1 紫外線を知ろう

日焼けやそばかす、シミなど、どうしてもネガティブな見られ方をされてしまう紫外線ですが、実はカルシウムを生成する上で欠かせないビタミンDを作ったり、殺菌効果が期待できたりと良い効果だってあるのです。

ただ、美容という側面から見ると紫外線はなかなか厄介な相手ですよね?

対策についてお話するその前に、まずは紫外線がどういったものなのかを簡単にご説明しましょう。

紫外線

出典:Pixta

1-1 紫外線には3種類ある

紫外線にはUV-A、UV-B、UV-Cの3種類があります。その中でも、私たちに到達するのはUV-AとUV-Bです。

目で見ることはできませんが作用で考えると、肌を小麦色にしたり、ハリや弾力を失わせてしまうのがUV-A。また、肌を赤く炎症させたり、シミの原因となるのがUV-Bになります。

ハリ

出典:Pixta

 

1-2 紫外線のピーク

夏に日傘をさして紫外線対策をしている人は多いですが、冬場はあまり見かけませんよね?

調べてみると、特に紫外線が多い季節や時間があるようです。ではどんな時に多いのか、特にどういった注意が必要なのかを見ていきましょう。

ピーク

出典:Pixta

1-2-1 紫外線が多い季節

紫外線量は4月頃から増え始めて、6~9月の夏にピークとなります。逆に11~2月にかけては少なくなります。

確かに紫外線は1年を通して降り注いでいるのですが、ピーク時と1番少ない時を比較するとUV-Aは半分、UVBは1/5くらいにまで減ります。

出典:Pixta

1-2-2 紫外線が多い時間

時間帯で言えば、午前10~14時は多く、ピークは11~12時になります。しかし、朝や夕方、日差しが弱まることでUV-Bは減りますが、UV-Aの量は日中とさほど変わりません。つまり太陽が出ている限り、紫外線対策は油断できないということです。

太陽

出典:Pixta

1-2-3 天気は影響しない?

結論から言うと影響しません。1年の中で3番目に紫外線量が多い月は、6月です。6月というと梅雨ですから、晴れや曇り、雨、雲の厚さなどは関係なく、ほぼ同じ量の紫外線が地表に届いていることになります。

紫外線量

出典:Pixta

 

2 紫外線対策を見直そう

季節や天候には関係なく紫外線対策が必要であるいうことがわかったところで、あなたの紫外線対策が本当に万全なのか見直してみましょう。

2-1 対策し忘れていませんか?

どの部分を日焼けさせないように、どんな対策をしているでしょうか。

まずは顔、そして次に腕や首など服から露出されている部分に日焼け止めを塗られているのではないでしょうか。

この時に、腕や首と同じように露出している頭皮への紫外線対策は行っていますか?

露出

出典:Pixta

 

2-2 髪や頭皮も紫外線対策をすべき理由

顔や腕と違い、ケアを怠っても日焼けをした状態を自分で見られないのでその危機感を感じづらく、うっかり対策を怠ってしまいがちです。しかし日常生活をする上で、太陽に近く、1番紫外線を浴びているのが頭部なのです。日本人の髪は黒系色なので紫外線を特に吸収しやすく、実は顔や腕よりも影響を受けやすい場所なので、紫外線対策も徹底して行うべきなのです。

頭皮

出典:Pixta

 

3 日焼けが及ぼす髪や頭皮への影響

紫外線によって髪や頭皮が日焼けをすると、どのような影響やダメージがあるのでしょうか?髪と頭皮、それぞれで見ていきましょう。

日焼け

出典:Pixta

3-1髪への影響

肌同様、きちんとケアをしなければ、毎日じわじわと日焼けによるダメージを受けてしまいます。具体的にはどんな影響を受けてしまうのでしょうか。

再生しない

出典:Pixta

3-1-1 メラニン色素を破壊する

紫外線が髪を黒くしているメラニン色素の分解をしてしまうので、髪が赤茶けたような色に褪色してしまいます。

メラニン

出典:Pixta

3-1-2 キューティクルの損傷

紫外線によるダメージを受けると、髪表面のたんぱく質が壊れ、キューティクルが損傷して髪の中にある水分が抜けてしまい、パサつきます。また、切れ毛や枝毛を引き起こす原因にもなります。

水分

出典:Pixta

3-1-3 老いて見える

パサつきや枝毛、切れ毛により、見た目年齢もあがってしまいます。髪の状態によっては±5歳くらいは見た目年齢が変化すると言われています。

髪

出典:Pixta

3-1-4 修復や再生しない

皮膚とは違い、髪には再生能力がありません。つまり、1度でもダメージを受けてしまうと再生できないのです。再生どころか紫外線を受けるたびにダメージが増え、髪質はどんどん悪化してしまいます。

再生

出典:Pixta

 

3-2 頭皮への影響

頭皮はケアをしていなければ、髪型にもよりますが顔の2倍以上、つむじや分け目は3倍以上の紫外線を浴びてしまいます。ただ、頭皮が日焼けをしてしまうからといってどのような影響があるのか、イメージがつかないと思いますので、続いては頭皮のダメージについて見ていきましょう。

日焼け

出典:Pixta

3-2-1 光老化

紫外線によってシミやシワ、たるみなどを引き起こす光老化ですが、頭皮も同様に光老化します。頭皮の場合は、症状としてまず頭皮が硬くなります。頭皮が硬くなると血液の循環が悪化し、抜け毛などが起こります。また、他の症状としては頭皮の乾燥や炎症を引き起こしてしまいます。

ダメージを受け、状態が悪くなった頭皮からは健やかな髪は生えてきませんので、うねり毛や白髪、薄毛、細毛などの原因になってしまいます。

うねり

出典:Pixta

3-2-2 たるみ

頭皮のハリや弾力が失われます。ハリが失われてしまう、つまり頭皮がたるんでしまうと、顔までもがたるんでしまいます。こうなると加齢症状と全く同じなので髪だけではなく、顔や首までもが老いた印象になってしまいます。

しわ

出典:Pixta

 

4 髪と頭皮を紫外線から守る4つの対策

紫外線による髪と頭皮へのダメージは大きいですが、しっかりと対策をしていれば、ダメージは軽減できます。

では髪と頭皮の紫外線対策にはどういったものがあるのでしょうか?ここでは4つの対策方法と、おすすめの商品をご紹介します。

対策

出典:Pixta

4-1 帽子

つばが広めのものを選ぶと髪や頭皮だけでなく、顔も紫外線の影響を受けにくくなりますし、両手がフリーになるので子どもと外出する際にはおすすめです。

4-1-1 ロックスター 折り返せるつば広帽子

顔から首筋までUVを99%以上カットしてくれるつば広帽子です。

帽子後ろのボタンを外せば首をすっぽり守るカバーになり、折り返すと内側のボーダーがアクセントになります。つばにワイヤーが入っているので自在なアレンジも可能です。

つば広

出典:Amazon

カラー:クリーム、ブラック

サイズ:1サイズ(約56‐58cm)

販売価格:¥2,000(2017年7月 Amazon調べ)

詳しい情報や購入はコチラ➡

4-1-2 クイーンヘッド UVカット 小顔効果 サイドリボンハット

つばが広いので、顔をしっかりガードしてくれます。

また、小顔効果もあり、10色3サイズと展開も豊富です。

リボンハット

出典:Amazon

カラー:ブラウン、ブラック、ベージュ、オフホワイト、ラテ、千鳥カーキ、千鳥レッド、千鳥ベージュ、千鳥ブラウン、千鳥グレー

サイズ:58.5cm/61cm/63cm 3サイズ展開

販売価格:¥1,780(2017年7月 Amazon調べ)

詳しい情報や購入はコチラ➡

4-1-3 シッギ 日よけシェードハット

髪や顔はもちろん、首までしっかりと紫外線から守ってくれるつば広シェードハット。

束ねた髪を出すスリットもついているので髪型が崩れる心配もありません。

シェードハット

出典:Amazon

素材:コットン100%

カラー:ピンク、ネイビー、カーキ、グリーン

サイズ:1サイズ(約56‐58cm)

販売価格:¥1,799(2017年7月 Amazon調べ)

詳しい情報や購入はコチラ➡

 

4-2 日傘

帽子と並んで紫外線対策アイテムとしては定番です。最近ではデザインやカラーの展開も豊富でオシャレなものが増えていたり、雨天時でも使える2WAY(ツーウェイ)仕様のものもあります。

4-2-1 Ombrage 完全遮光 100% 日傘 ショートパラソル

UVカット率99.9%、UPF50+、遮光率100%の完全遮光という高機能タイプで紫外線から肌を守り、日焼けを防ぎます。

またテフロン加工による超撥水加工がされているので急な雨にも対応できます。

Ombrage 完全遮光 100% 日傘 ショートパラソル

出典:Amazon

サイズ:直径84cm(折り畳み時50cm)

重量:280g

素材:ポリエステル / バンブー(竹) / アルミ / スチール 他

カラー:オフホワイト、ブラック、ネイビー、ワインレッド、ベージュ

販売価格:¥2,580(2017年7月 Amazon調べ)

詳しい情報や購入はコチラ➡

4-2-2 サイベナ 自動開閉折り畳み傘・日傘

ボタン1つで開閉するので片手しか使えない時でもスムーズに使用できます。こちらも晴天時は日傘として、雨天時は雨傘として使える優れものです。

サイベナ

出典:Amazon

サイズ:直径87cm(折り畳み時27.5cm)

重量:355g

素材:ポリエステル、ABS樹脂

カラー:ブラック

販売価格:¥2,988(2017年7月 Amazon調べ)

詳しい情報や購入はコチラ➡

 

4-3 UVカットスプレー

出掛けにサッとスプレーするだけのUVカットスプレー。おすすめのポイントは自身では手が届かない後頭部にも日焼け止めを塗布することが可能なこと、両手が空くこと、荷物が増えないことの3つです。また、ヘアスタイルも崩れる心配がありません。

4-3-1 ビベッケ全身まるごとサラサラUVスプレー

おすすめのポイントはたっぷり使える大容量であること、逆さまでも使えること、さらさらで白くならないことの3つです。ウォータープルーフなので汗などで流れ落ちてしまう心配もなく、使いやすいUVスプレーです。

UV

出典:Amazon

容量:360g

SPF指数:SPF50+/PA++++

販売価格:¥2,030(2017年7月 Amazon調べ)

詳しい情報や購入はコチラ➡

4-3-2 紫外線予報 透明UVスプレー

紫外線カット成分を100%シルクカプセルに包み、肌のデリケートな人や小さな子どもでも使える低刺激タイプです。他商品同様、ウォータープルーフですが、石鹸で洗い流すことができる優れものです。

スプレー

出典:Amazon

容量:150g

SPF指数:SPF50+/PA++++

販売価格:¥1,998(2017年7月 Amazon調べ)

詳しい情報や購入はコチラ➡

4-3-3 アジャステエアリータッチUVスプレー ガーデンハーブ

速乾でベタつかずサラッと使えるUVスプレーです。

他のUVスプレーとの大きな違いはハーブの天然アロマによる防虫効果もあるところ。白くならず、汗や水にも強いウォータープルーフです。

ハーブ

出典:Amazon

容量:200g

SPF指数:SPF50+/PA++++

販売価格:¥1,296(2017年7月 Amazon調べ)

詳しい情報や購入はコチラ➡

 

4-4 時間をずらす

子どもがいると時間に自由が利きにくいとは思いますが、紫外線が多い時間帯は子どもの日射病や熱中症などのリスクも高いので、買物や公園で遊ぶ時間帯を出来るだけ朝または夕方16時以降にするといいでしょう

時間

出典:Pixta

 

5 アフターケア

意識して対策をしていてもうっかり紫外線に長時間あたってしまうこともあると思います。そんな時は、キューティクル保護効果やダメージケア効果のあるシャンプーやコンディショナーを使ってケアをしましょう。

またお風呂上がりに、洗い流さないタイプのトリートメントなどで、ダメージを受けた髪を優しく保護してあげてください。

もし、そのようなヘアケア商品が手元にない場合は、お風呂上がりに顔用の化粧水を頭皮にも塗ったり、洗い流さないトリートメントとしてオリーブオイルを使ってケアをしましょう。

アフターケア

出典:Pixta

 

《こんな記事もおすすめです》

【徹底調査】市販のヘアパック15選と手作りヘアパックレシピ6選

あなたの悩みにはこれ!7つの髪のダメージケア方法

髪を労わる、自然由来の市販トリートメント9選

 

6 まとめ

紫外線による髪や頭皮へのダメージ、そしてそのダメージによる影響が大きいことがお分かりいただけたのではないでしょうか。

今回お話しした対策をしっかりとして、こんなはずじゃ・・・と秋に後悔しないよう、美しい髪と頭皮を保っていきましょう!

 

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

市販のトリートメントでプロも驚きのツヤ!ランキング35選

市販のトリートメントでプロも驚きのツヤ!ランキング35選

420,076ビュー

人気のヘアクリーム20選!今日からヘアケア始めましょう!

人気のヘアクリーム20選!今日からヘアケア始めましょう!

84,172ビュー

サロン御用達!人気ヘアトリートメントランキング

サロン御用達!人気ヘアトリートメントランキング

60,173ビュー

あこがれの艶髪へ!パサパサ対策おすすめトリートメント20選

あこがれの艶髪へ!パサパサ対策おすすめトリートメント20選

30,703ビュー

必読!パサパサ髪をしっとりさせる4つの方法

必読!パサパサ髪をしっとりさせる4つの方法

27,475ビュー