女性におすすめ市販のヘアワックス12選!使い方や選び方も紹介

ワックスの種類
Pocket

髪のスタイリングに使うヘアワックスにはさまざまな種類があり、どれが自分の髪に合うのか迷ってしまいますよね。髪質によって合うワックスは違ってきますし、どんなヘアスタイルにしたいかによっても選ぶワックスは変わってきます。

今回はワックスの種類や髪質、ヘアスタイルによっておすすめのワックスのタイプをピックアップしてみました。ワックスの上手な使い方も紹介するので参考にしてみてください。

Contents

1 ヘアワックスとは

ヘアワックス出典:PIXTA

髪を整えたり固定するなど、ヘアセットの際に使うスタイリング剤のひとつです。クリーム状やジェル状、ファイバー、ジェル、スプレーなど、さまざまなタイプのワックスがあり、髪質や毛量、仕上げたいヘアスタイルによって使い分けます

 

2 ヘアワックスの種類

ワックスの種類出典:PIXTA

2-1 ファイバータイプ

油分が多く重めのテクスチャー。ボリュームを抑えたりくせを抑えるのに適しています。また、毛先につけて動きを出したりするにも◎。
「ファイバー=繊維」で伸びが良くキープ力も強めです。

毛量が多い    ★★★★
毛量が少ない   ★★★
太くて硬い髪   ★★★★
細くて柔らかい髪 ★★

2-2 ドライタイプ

油分が少なく軽いテクスチャー。細い髪や毛量が少なめの方におすすめで、ふんわりと自然なボリュームを出してくれます。
猫っ毛でもぺたんとさせずに、動きのあるスタイルが楽しめるタイプのワックスです。

毛量が多い    ★★
毛量が少ない   ★★★★
太くて硬い髪   ★
細くて柔らかい髪 ★★★★★

2-3 クリームタイプ

クリーム状で伸びが良く、扱いやすいワックスなので、初心者や不器用な方でも使いやすいでしょう。
キープ力は普通ツヤ感を与えてくれるタイプが多いです。

毛量が多い    ★★★★
毛量が少ない   ★★★
太くて硬い髪   ★★★★
細くて柔らかい髪 ★★★

2-4 ジェルタイプ

キープ力が強く、仕上がりがパリッとして固まったようになります。濡れた髪に使えるのも特徴のひとつ。ジェルなのでツヤ感が出せます。
また、ボリュームのある髪質を抑えるのにも適しています。

毛量が多い    ★★★★★
毛量が少ない   ★
太くて硬い髪   ★★★★
細くて柔らかい髪 ★

2-5 ムースタイプ

泡で出てくるタイプのワックスは、巻き髪やウェーブなどのパーマヘアをキープするのにおすすめです。
髪全体に動きや質感を出したいときにもムースタイプはおすすめです。

毛量が多い    ★★★
毛量が少ない   ★★★
太くて硬い髪   ★★★
細くて柔らかい髪 ★★★

2-6 スプレータイプ

ウォータータイプなので油分が少なく、猫っ毛や毛量が少なめの方に向いています。ヘアスプレーとワックスの間のような感じで、すぐに乾かないのでその間にヘアスタイルを整えることができるのが特徴です。

毛量が多い    ★★★
毛量が少ない   ★★★★
太くて硬い髪   ★★★
細くて柔らかい髪 ★★★

 

3 【タイプ別】市販でおすすめの女性用ヘアワックス12選

3-1 ふんわりヘアにおすすめのヘアワックス

3-1-1 ナンバースリー / アヴァリス ワックス

ナンバースリー出典:Amazon

amazonはこちら

パウダーを配合したワックスで、時間の経過とともに髪に吸収される脂や湿気を寄せつけにくくし、夕方までへたることのないふんわり空気感のあるヘアスタイルを持続してくれます。

販売価格:¥798(税込) ※2018年8月 Amazon調べ
内容量 :65g

3-1-2 ビューティーエクスペリエンス / ロレッタ ソフトくりーむ

ロレッタ出典:Amazon

amazonはこちら

驚くほど軽いテクスチャーのクリームワックス。つけていないような自然な仕上がりで、軽くてふんわりしたスタイルが1日中楽しめます。

販売価格:¥1,600(税込) ※2018年8月 Amazon調べ
内容量 :120g

3-2 濡れ髪(ウェット)ヘアにおすすめのヘアワックス

3-2-1 ナプラ / N. ナチュラルバーム

ナプラ出典:Amazon

amazonはこちら

天然由来成分とシアバターを配合。髪をしっとりさせながら動きのあるスタイルも作り出せる万能バーム。硬めのテクスチャーなので、手のひらでしっかりと伸ばして髪につけると、1日中へたることなくヘアスタイルをキープしてくれます。肌のうるおい補給としても◎。

販売価格:¥1,430(税込) ※2018年8月 Amazon調べ
内容量 :18g

3-2-2 ミルボン / ニゼル ドレシア ジェリーM

ミルボン出典:Amazon

amazonはこちら

髪に濡れたような質感を出してくれるクリームワックス。トップから軽やかな動きを与えながら、パーマスタイルのキープや、落ち着いたしっとりしたスタイルを望む人におすすめです。

販売価格:¥1,510(税込) ※2018年8月 Amazon調べ
内容量 :90g

3-3 猫っ毛の人におすすめのヘアワックス

3-3-1 ナンバースリー / デューサー ミディアムスムースワックス

ナンバースリー出典:Amazon

amazonはこちら

エアリー感のある軽い動きをキープしてくれるワックス。硬すぎず柔らかすぎないセット力で、カールスタイルや毛先に遊びを出したデザインのヘアスタイルに向いています。

販売価格:¥954(税込) ※2018年8月 Amazon調べ
内容量 :80g

3-3-2 マンダム / ルシードエル ニュアンスデザインワックス

ルシードエル出典:Amazon

amazonはこちら

軽キメパウダー配合でべたつきをカット。余分な油分をカットしているので猫っ毛もぺたんこにならず、スタイルをキープしてくれます。くしゅっとさせたニュアンスを出すのにもおすすめです。

販売価格:¥468(税込) ※2018年8月 Amazon調べ
内容量 :60g

3-4 まとめ髪におすすめのヘアワックス

3-4-1 ウテナ / マトメージュ まとめ髪スティック型ワックス レギュラー

マトメージュ出典:http://www.utena.co.jp/

公式サイトはこちら amazonはこちら

髪に直接なでつける便利なスティック型のワックス。固まらないのにおくれ毛やアホ毛もぴたっとキープしてくれ、きれいなまとめ髪が作れます。椿油やアルガンオイルなどを配合し、パサつかずツヤのある仕上がりに。髪が細くて直毛の人でも斜め前髪がきれいに作れます。

販売価格:¥594(税込) ※2018年7月 公式サイト調べ
内容量 :13g

3-4-2 アリミノ / スパイスシャワー ワックス

アリミノ出典:Amazon

amazonはこちら

スプレータイプのワックスなので、まとめ髪の仕上げにつければキープ力もアップ!ミクロの霧でクセづけに適しているので、ゆるめのウェーブヘアやナチュラルなクセづけにもおすすめです。

販売価格:¥1,009(税込) ※2018年8月 Amazon調べ
内容量 :180ml

3-5 しっかりキープしてくれるおすすめのハード系ヘアワックス

3-5-1 アリミノ / ピース フリーズキープワックス

アリミノ出典:Amazon

amazonはこちら

美容師の間でも人気のワックスで、プロがこだわるディテール表現を発揮してくれます。べたつかず扱いやすいテクスチャーなのに、キープ力は最高。強いワイヤーフィルムが、根元の立ち上がりを支え、毛先のパサつきを抑えながらうるおいも与えてくれます。

販売価格:¥1,182(税込) ※2018年8月 Amazon調べ
内容量 :80g

3-5-2 デミ コスメティクス / ウェーボ デザインキューブ ハードワックス

ウェーボ出典:Amazon

amazonはこちら

サロン専売品のワックス。強めのセット力で毛束感や立体感のあるヘアスタイルを作ってくれます。シャイニーパールを配合していることで、自然なツヤを出してくれるのも嬉しいポイントです。

販売価格:¥973(税込) ※2018年8月 Amazon調べ
内容量 :80g

3-6 パーマスタイルにおすすめのヘアワックス

3-6-1 ザ・プロダクト / オーガニックヘアワックス

ザ・プロダクト出典:Amazon

amazonはこちら

自然由来成分のみを使用したオーガニックのヘアケアブランド。ワックスはウェット感があり、ウェーブの立体感を出したりニュアンスのあるヘアスタイルを作るのに適しています。まとめ髪の下地としても◎。ほかにも人気の理由は、ヘアワックスなのに全身の保湿クリームとしても使える点です。

販売価格:¥1,838(税込) ※2018年8月 Amazon調べ
内容量 :42g

*ザ・プロダクト オーガニックヘアワックスについて詳しくはこちらの記事を参照ください。
>>みんな知ってる「ザ・プロダクト(product)オーガニックヘアワックス」徹底解析!

3-6-2 ナカノ / スタイリング タントNワックス 3ライトハード

ナカノ出典:Amazon

amazonはこちら

ほどよいホールド力で、ナチュラルな毛先の動きやウェーブ感、毛束感を演出してくれます。従来よりシアバターを多く配合し紫外線防止力もアップ。髪のダメージやヘアカラーの褪色防止力も備わりました。

販売価格:¥780(税込) ※2018年8月 Amazon調べ
内容量 :90 g

 

4 ヘアワックスの上手な使い方

間違ったワックスの使い方ではキープ力が落ちるだけでなく、ただベトッとした仕上がりになりかねません。正しい使い方をマスターして、ワックスの力を十分に発揮してあげましょう。

4-1 乾いた髪の状態につける

乾いた髪出典:PIXTA

ワックスをつける時は、基本的に乾いた髪につける方がスタイリングしやすいです。髪が濡れていると水分でワックスが馴染まず、ヘアスタイルが決まりません

思い通りの動きを出したいのであれば、しっかり髪を乾かした状態でつけるようにしましょう。

4-2 ワックスは少量ずつ手に取る

少量ずつ手に取る出典:PIXTA

一度にたくさんのワックスをつけてしまうと髪に馴染まず、ムラになって重くなってしまいます。初心者なら豆粒ひとつ分くらいから始めるのが良いでしょう。

4-3 手のひらでしっかり伸ばす

手のひら出典:PIXTA

特にファイバータイプやドライタイプはしっかりと手のひらで伸ばしてからつけましょう。ワックスによっては、手のひらで伸ばすことで温まって髪に馴染みやすくなります。

ハンドクリームをつける要領で、手のひら全体にしっかりと伸ばしましょう。そうすることで髪全体に馴染ませやすくなります。

4-4 ワックスを髪につける

4-4-1 ショートカット~ミディアムヘアの場合

髪の根元付近から揉み込むようにつけていきます。毛先だけにつけると、ワックスの重みでトップのボリュームダウンにもつながり、ヘアスタイルもキープできません。根元をしっかりと立ち上げて、希望のスタイルに整えてあげましょう。

4-4-2 ロングヘアの場合

ある程度髪に長さがある場合は、根元からつけなくても大丈夫です。髪の重みで根元のボリュームはなくなってしまうので、毛先から中間くらいにつける感じにしましょう。

4-5 毛束感を出したい部分には追加ワックスをつける

全体にワックスをつけた後に、さらに前髪やサイドなど毛束感を出したりニュアンスづけをしたい部分があるなら、追加で指先にワックスをとり、調整してあげましょう。

 

5 ヘアワックスはシャンプーでしっかり落とす

シャンプー出典:PIXTA

ワックスをつける上で最も大切なことは、寝る前にしっかりと洗い流すことです。ワックスをつけた髪は絡まりやすく、切れ毛ダメージの原因にもなってしまいます。

そのため、シャンプーでしっかりとワックスを落とすようにしましょう。このとき、シャンプー前にシャワーで予洗いをしっかりしておくと、ワックスが洗い落しやすくなります。

 

6 まとめ

さまざまなワックスがありますが、自分の髪質やヘアスタイルによって選ぶワックスがなんとなく見えてきたでしょうか。

ヘアスタイルをきれいにキープするためにも、自分に合ったワックスを選ぶのはもちろん、使い方やその後のケアもしっかりとしてあげてくださいね。

 

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

ボリュームアップシャンプー人気ランキング14選!ぺたんこ髪もふんわり髪に!

ボリュームアップシャンプー人気ランキング14選!ぺたんこ髪もふんわり髪に!

11,249ビュー

頭皮洗浄で脱・老け顔!毛穴をキレイにして薄毛&抜け毛予防

頭皮洗浄で脱・老け顔!毛穴をキレイにして薄毛&抜け毛予防

7,810ビュー

アラフォー女性におすすめの髪型大人ボブ&ショート12選

アラフォー女性におすすめの髪型大人ボブ&ショート12選

7,011ビュー

女性におすすめ市販のヘアワックス12選!使い方や選び方も紹介

女性におすすめ市販のヘアワックス12選!使い方や選び方も紹介

6,883ビュー

くせ毛をシャンプーで改善したいあなたへ。おすすめ商品13選

くせ毛をシャンプーで改善したいあなたへ。おすすめ商品13選

6,523ビュー

50代の髪悩みを解決!お悩み別おすすめトリートメント10選

50代の髪悩みを解決!お悩み別おすすめトリートメント10選

6,209ビュー

ボサボサの髪をツヤのあるまとまる髪にする7つの対策法

ボサボサの髪をツヤのあるまとまる髪にする7つの対策法

5,957ビュー

女性の薄毛・抜け毛対策に!口コミで人気の育毛シャンプーおすすめ9選

女性の薄毛・抜け毛対策に!口コミで人気の育毛シャンプーおすすめ9選

4,732ビュー

徹底調査!「haru 黒髪スカルプ・プロ」シャンプーの口コミと体験レビュー

徹底調査!「haru 黒髪スカルプ・プロ」シャンプーの口コミと体験レビュー

3,842ビュー