必見!年齢が若いのに白髪が生えてくる原因と5つの対策方法

原因
Pocket

「まだ白髪が生える年齢じゃないのに・・・」特に若い女性にとって、白髪が生えてくるのはとてもショッキングで、過度に気になってしまうことですよね。若い人であっても、年齢に関係なく白髪が生えてしまうのはなぜなのでしょうか?今回は若白髪が生えてくる仕組みや、その原因についてご紹介します。今生えている白髪が気になる方のために、対策方法も一緒にご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

◆ 最終更新日:2019年2月12日

1 黒い髪と白髪について

どのようにして髪の毛が作られるのか、なぜ黒い髪が白髪になってしまうのか。まずはそれぞれの仕組みについて見ていきましょう。

1-1 髪の毛が生える仕組み

生える出典:PIXTA

髪の毛は、頭皮から生えている毛幹と、頭皮の中にある毛根からなっています。毛根は頭皮の中にあるので、普段は見ることができません。この毛根の1番奥にある毛乳頭が、毛細血管から運ばれてくる栄養を元に細胞分裂を行います。そして髪の毛の土台となる毛根を作り出していきます。これを繰り返すことによって、髪の毛がどんどん成長していきます。

次は、髪の毛が生え変わる時のサイクルについてご説明していきます。

1-1-1 生え変わりのサイクル

サイクル出典:PIXTA

髪の毛が生えてから抜け落ちるまでには、3つのサイクルがあり、それぞれ成長期、退行期、休止期と呼ばれています。成長期は毛母細胞が分裂し、髪の毛が伸びていく状態です。この期間で髪の毛は長く、太く成長します。次の退行期に入ると、髪の毛の成長が止まります。休止期に入ると、毛根が頭皮の表面に押し出されるようになり、奥から新しい髪の毛が生えてきます。このサイクルを繰り返し、成長が終わると自然に抜け落ちていくのです。

1-2 白髪が生える仕組み

白髪出典:PIXTA

毛母細胞が作り出す髪の毛には、色がついていません。つまり黒い髪も元は全て白髪と同じ状態だということになります。髪が生成された後、メラノサイトが働きかけることによって、メラニン色素が髪の毛に送り込まれ、黒色に染まるのです。白髪が生えてくるというのは、黒い色が落ちたからではなく、黒い色に染まらなかったことが原因なのです。ではなぜ黒く染まらないのか、原因を見ていきましょう。

1-2-1 チロシナーゼ不足

不足出典:PIXTA

メラニン色素がつくられるときに必要な酵素として、チロシナーゼというものがあります。これが不足すると、メラニン色素がつくられにくくなってしまいます。そのため、メラニン色素が足りなくなってしまい、黒く染まらない髪の毛が出てくるのです。

1-2-2 メラノサイトの機能低下

低下出典:PIXTA

色をつけてくれるはずのメラノサイト自体の活動が鈍ると、髪の毛に色がつかないまま白髪として生えてくることがあります。このメラノサイトの機能が低下する原因についてはさまざまですので、次に詳しく説明していきます。

1-2-3 色素幹細胞の機能不全

色出典:PIXTA

髪の毛の根元には色素幹細胞があります。この細胞がメラノサイトを生成しています。もし何らかの理由で色素幹細胞が減少したり、機能不全になってしまったりすると、白髪が増える大きな原因になります。

 

2 原因

髪が生える仕組みについては、ある程度お分りいただけたかと思います。では、次に白髪の原因を見ていきましょう。当てはまる項目が多いほど、危険な状態だと言えます。

2-1 遺伝

遺伝出典:PIXTA

統計で、遺伝することが多いと言われている白髪。メラノサイトが色素を作っても、それが髪の毛に届きにくい体質があるようです。この体質が遺伝することによって、若白髪や子供の白髪が引き起こされると言われています。遺伝だからといって諦めず、できる対策をしていくことが大切です。

2-2 ストレス

ストレス出典:PIXTA

長い間、プレッシャーやストレスを受け続けると、メラノサイトの機能が低下してしまいます。さらに活性酸素が作り出され、毛母細胞やメラノサイトにまで悪影響を及ぼします。1日や2日で白髪が生えることはあまりないかもしれませんが、長期間ストレスを受け続けることによって、白髪が生える原因になります。

2-3 栄養不足

食生活出典:PIXTA

偏った食生活をしている場合、もしくはダイエットで極端に食べる量が少ない場合も注意が必要です。多くの食品、品目を摂らないと健やかな髪や頭皮環境を保つのに有効なメラノサイトやチロシナーゼの活動が低下してしまいます。栄養の欠乏は白髪だけでなく、抜け毛などの原因にもなります。ご飯を抜いたり、何か特定の食品ばかり食べたりするのは避けましょう。

2-4 生活習慣の乱れ

生活習慣出典:PIXTA

睡眠不足や運動不足ではありませんか?これらはいずれも体の血流が悪くなり、頭皮に栄養が行き渡らなくなる原因になります。また、昼は活動的に、夜はゆっくり過ごすというリズムをしっかりつけましょう。昼間はウォーキングやジョギング、夜眠る前にはストレッチなどを取り入れるのがおすすめです。軽い運動にもなりますし、質の良い睡眠にもつながります。

2-5 妊娠・出産

育児出典:PIXTA

女性の場合、妊娠・出産の影響を大きく受けます。妊娠中から産後にかけて、急に白髪が増えたという方はこれに当てはまるかもしれません。ホルモンバランスが大きく変化するので、メラノサイトもその影響を受け、普段通りの働きができないことがあります。また、産後は育児に追われ、栄養不足になったり、ストレスが増えたり、睡眠不足になりやすいことも大きな原因です。

2-6 頭皮環境

頭皮出典:PIXTA

頭皮環境が整っていないと、しっかり栄養が行き渡らず、ターンオーバーも乱れます。この状態が続くと、頭皮のバリア機能が低下してしまい、毛根にダメージを与えることになります。そうするとメラニン色素の生成にも影響を与えてしまい、白髪の原因になります。

 

3 対策

白髪の対策も合わせてご紹介していきます。今後、白髪を増やさないためにも、ぜひチェックしてくださいね。

3-1 生活習慣を整える

リズム出典:PIXTA

睡眠時間は重要な役割を果たします。夜は何時までに寝る、朝は何時に起きるといった毎日のリズムをつけるようにすると良いでしょう。毎日繰り返すことで、体もそのリズムを覚えて深い睡眠を取りやすくなります。また、喫煙をしている場合、本数を減らすかやめるなどの対策をとりましょう。

【関連記事】
>>「白髪染め」を考える前に!生活習慣で白髪を改善する方法
>>健康な髪を手に入れる“良質な睡眠”とは

3-2 食生活を改善する

食生活出典:PIXTA

私たちの体は口にした食品から生成されるので食生活の改善はとても有効です。特に健康な髪や頭皮環境に必要な栄養素を多く含み、メラノサイトの活性化やチロシナーゼの合成を助ける食品である、ひじき、イワシ、昆布やブリ、チーズ類、大豆、ナッツ類、ごぼうなどの食品を積極的に摂ることがとても効果的です。

【関連記事】
>>美髪に必要な栄養素6つとおすすめの食べ物12品で薄毛&抜け毛対策!
>>白髪予防におすすめな食べ物&必須栄養素3選

3-3 ストレスを溜め込まない

運動出典:PIXTA

自分の気づかないうちにストレスが溜まっているかもしません。気軽に辛いことや困ったことを吐き出せるようにしましょう。友達と話すのもいいですし、ブログや日記に書くだけで楽になることもあります。また、ジョギングなどの軽い運動をするのもストレス発散に効果的ですよ。

【関連記事】
>>ストレスで白髪は増える?ストレス白髪の原因とおすすめの対処法

3-4 ヘアカラー・パーマの頻度を見直す

カラー出典:PIXTA

頻繁にカラーやパーマをしすぎると、髪にも頭皮にもダメージが大きくなります。白髪染めに関しても同様です。これらに含まれる過酸化水素水は、チロシナーゼの生成を予防することができます。1度染めると2~3ヶ月程度は間隔を空けるようにしましょう。白髪だけでなく、頭皮かぶれや炎症に繋がってしまいますので、注意が必要です。

3-5 頭皮ケアをする

頭皮出典:PIXTA

頭皮の汚れをしっかり落とすこと、マッサージやヘアブラシで頭皮の血流を良くすることで、健康な髪の毛が育ちやすくなります。面倒な方は、シャンプーブラシでマッサージ効果があるものを選ぶと手軽に対策できるのでおすすめです。

【関連記事】
>>【自宅で実践】頭皮マッサージは髪のトラブル解消に効果あり!
>>シャンプーブラシおすすめ11選!頭皮汚れが気になる人は必見!

 

4 白髪の隠し方

もう既に生えてしまっている白髪を隠したい時、あなたはどうしますか?まだそんなに本数はないから、全体を染めるほどではないという時におすすめの対策をご紹介していきます。

4-1 ヘアマスカラを使う

ヘア出典:PIXTA

その日1日だけで十分という時におすすめなのが、ヘアマスカラです。名前の通り、マスカラのような形をしており、ブラシに液をつけて塗っていきます。ブラシが細いので、狙った部分にだけうまく塗ることができます。髪や頭皮にダメージを与えることなく、白髪を手軽に隠すことができます。出先で気になった時にも簡単に塗ることができるので、1本ポーチに入れておくのも良いかもしれません。

【関連記事】
>>【2019年】白髪隠しおすすめ15選!スティックやマスカラなど使いやすさを比較

4-2 白髪用シャンプーやカラートリートメントを使う

シャンプー出典:PIXTA

普段のシャンプーやトリートメントに代わって使用できるのがこちらです。すぐに洗い流せるものや、数分置いてから洗い流すものなどさまざまですが、毎日手軽に白髪対策をすることができます。徐々に染まるので、違和感なく使いやすいのがこちらです。シャンプーとトリートメントがセットで買えるタイプや、トリートメント単体のものもあります。美容成分配合のものなど、さまざまな種類が販売されています。毎日使うものなので、パッケージや香りなどで気に入ったものを選びましょう。

【関連記事】
>>【2018年】人気の白髪染めシャンプーランキングTOP7
>>黒髪にも染まる!人気カラートリートメント15選!
>>カラートリートメント『フラガール』の新色アッシュブラウンを試してみた!

4-3 根元から切る

切る出典:PIXTA

本数が少ない場合は切ってしまう方法もあります。見つけた時にすぐに対策できるので手軽ですよね。抜く方が早い!という方もいるかもしれませんが、そうすると頭皮の炎症の元になったり、髪の毛が生えてこなくなったりする場合があるので絶対にやめましょう。それよりも、根元ギリギリで切ってしまうのがおすすめです。

4-4 サプリメントを活用する

サプリメント出典:PIXTA

忙しい毎日、食事を作る時に栄養素まで考えるのは大変ですよね。そんな時に補助として活用したいのがサプリメントです。白髪対策に必要な栄養素が1度に摂取できるので、忙しい方にも取り入れやすいです。単体でいくつかのサプリメントを飲むのも良いですが、白髪用のサプリメントだと必要な栄養素が1粒に含まれているので、より続けやすいです。すぐに効果が出るものではなく、2~3ヶ月程度は続けないとなかなか効果が出ません。そのため、他の方法と合わせて活用するのがおすすめです。

【関連記事】
>>白髪に効果あり!?人気のサプリメント3選

 

5 まとめ

いかがでしたか?白髪の生えるメカニズムや原因がお分かりいただけたと思います。今はまだ数本しかないという方も、今後増やさないために役立つと思います。もしそれでも気になる時は、今回ご紹介した隠し方なども検討してみてくださいね。

 

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

2020年版市販の白髪染めおすすめランキング22選【美容師解説】

2020年版市販の白髪染めおすすめランキング22選【美容師解説】

1,378,744ビュー

【美容師に聞く】白髪を明るい色に染める方法&市販の明るい白髪染めおすすめ10選

【美容師に聞く】白髪を明るい色に染める方法&市販の明るい白髪染めおすすめ10選

242,518ビュー

【2020年最新】人気の白髪染めシャンプーランキングTOP7

【2020年最新】人気の白髪染めシャンプーランキングTOP7

195,355ビュー

黒髪も染まる!カラートリートメント人気ランキングTOP15

黒髪も染まる!カラートリートメント人気ランキングTOP15

189,190ビュー

「あえて」白髪を染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

「あえて」白髪を染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

180,194ビュー

白髪染めシャンプーは本当に染まるの?口コミ全部教えます!

白髪染めシャンプーは本当に染まるの?口コミ全部教えます!

136,231ビュー

【2020年】白髪隠しおすすめ18選!スティックやマスカラなど使いやすさを比較

【2020年】白髪隠しおすすめ18選!スティックやマスカラなど使いやすさを比較

128,763ビュー

カラートリートメントおすすめランキング5選!髪をケアしながら白髪染め

カラートリートメントおすすめランキング5選!髪をケアしながら白髪染め

111,237ビュー

【永久保存版】白髪染めの頻度でお困りのすべての人へ

【永久保存版】白髪染めの頻度でお困りのすべての人へ

68,770ビュー