必見!パチパチ広がる髪の静電気問題!原因とその対策

Pocket

毎朝のセットやブラッシングでも髪が広がってしまうし、コートを脱いだりマフラーを外すにもパチパチ…。この季節、静電気に悩まされている方は少なくないことでしょう。

今日はそんなお悩みを抱える人必見です!髪が静電気を起こしているその原因と対策についてご紹介しますから、ぜひ対策を万全にして冬本番に臨みましょう!

 

1 なぜ静電気が溜まるのか<原因>

1-1 乾燥

原因の1つが乾燥です。髪の湿度は60%くらいがベストとされる中、冬になるとその3割程度の20%くらいになってしまうそうです。雨の日や多湿な夏には悩まないことからもお分かりだと思いますが、静電気の発生は湿度に大きく影響されます。

静電気以外の面でも、髪が乾燥することで、表面のキューティクルが剥がれて髪内部のたんぱく質や水分が流出してしまい、枝毛や切れ毛の原因となります。また、頭皮が乾燥すると、潤いを保つ角質層が荒れて、かゆみやフケなどといった頭皮トラブルを起こしてしまうので、髪と頭皮どちらにとっても乾燥は大敵です。

雨の日や梅雨など、湿度が高ければ静電気は溜まらずに自然放電されますが、乾燥していると静電気は空気中に逃げらず、体内で帯電してしまうのです。

 

 

1-2 摩擦

髪と髪、また髪とブラシ、セーターなど電気を帯びやすいもの同士が擦れることで発生する摩擦電気と呼ばれる静電気があります。発生量は、接触する面積や圧力が大きいほど大きくなり、発生量が大きくなればなるほどダメージも大きくなります

ブラシやセーター

出典:http://cdn4.gurl.com/

 

2 不愉快だけじゃなかった!静電気による影響

出掛ける際にスタイリングを邪魔したり、ペタッとまとわりついたり、不愉快な静電気ですが、実はダメージも与えてしまうので注意しないといけません。

静電気を帯びるとキューティクルが剥がれやすくなり、それにより髪の栄養分や水分が逃げ、ダメージヘアになってしまうのです。乾燥しやすい髪はさらに乾燥し、静電気も招く、、、そんな悪循環を起こしてしまいますし、静電気は大気中のウィルスや雑菌、細かなホコリなどを寄せ付けてしまいます。もちろん、ウィルスや雑菌が頭皮に付着すれば皮膚トラブルの原因に、また外からインフルエンザや風邪などのウィルスを家に持ち込む原因となる場合もあるのです。

 

 

3 対策

3-1 シャンプーを見直そう

シャンプーにより髪や頭皮の汚れを洗いますが、洗浄力が強いシャンプー剤は、スッキリとした洗い上がりの半面、汚れ以外の本来頭皮や髪を健康に保つために必要な油分までもを過剰に洗ってしまいます。頭皮や髪の乾燥はシャンプーが影響していることも少なくありません。ちょっとでも不安であれば、シャンプーを疑って、この機会に改めてみると良いかもしれません。

髪を健康

出典:http://www.sowgoodbeauty.com/

 

3-1-1 洗浄成分が優しいシャンプーを使おう

乾燥対策でシャンプーを見直すのであれば、この機会に洗浄力が優しいアミノ酸系シャンプーをおすすめします。過剰に油分を奪わないだけじゃなく、アミノ酸は保湿効果があるので潤いを与えてくれます。また、やさしい洗浄成分を使用しているので、頭皮へのダメージも少なく、しっとり、健康的な頭皮や髪環境にしてくれるからです。

アミノ酸系シャンプー

出典:http://az616578.vo.msecnd.net/

 

3-1-1-1 フラガールリッチシャンプー

洗浄成分が全てアミノ酸系の頭皮に優しいシャンプー。ハワイアンボタニカルとオーガニック植物のエキスが髪と頭皮を保護して潤いを保ち、また白髪のケアまでしてくれます。

フラガールリッチシャンプー

販売価格:2,376円(平成28年12月1日Amazon調べ)

内容量:250mL

《商品情報の詳細・ご購入はこちら》

 

3-1-1-2 モーガンズ ノンシリコン アミノ酸シャンプー

19種類のアミノ酸成分と5種のエモリエントオイルを配合し、なめらかな泡立ちでダメージを受けた髪と頭皮を包みこみ、正常な髪へ導くシャンプーです。

モーガンズ

出典:Amazon

販売価格:3,032円(平成28年12月1日Amazon調べ)

内容量:300ml

《商品情報の詳細・ご購入はこちら》

くせ毛に効果!おすすめ対策シャンプー口コミランキング20選

 

3-1-2 洗い方にも注意

シャンプーをたっぷり使用したり、ゴシゴシと力を入れたり、爪を立てて洗っていませんか?どんなにやさしいシャンプーであっても過剰な使用は髪に負担が大きいですし、洗い残しの原因にもなります。また爪を立てたり、力の入れ過ぎは頭皮を傷付けてしまったり、その他のトラブルの原因にもなりますので、指の腹で頭皮のマッサージするように優しく洗いあげるようにしましょう

指の腹

出典:https://zeynepnazan.files.wordpress.com

 

3-2 アウトバストリートメントと併用しよう

入浴時にシャンプーの後で使用するトリートメントをインバストリートメントと呼び、アウトバストリートメントはその名の通り、お風呂から出て使用するトリートメントのことを指します。流さずつけたままにするトリートメントのことで、それぞれ効果が異なりますが、乾燥や摩擦による静電気の対策としておすすめしたいのは、ヘアオイルです。

ヘアオイルは保湿効果が高く、水分や栄養が逃げないよう閉じ込めるため、乾燥や髪の広がりに悩まれている方にピッタリです。

お風呂から出て

出典:https://www.birchbox.com/

 

3-2-1 モロッカンオイルトリートメント

モロッカンオイルは抗酸化作用を持つトコフェノールやビタミンEをたっぷり含んでおり、ダメージを修復する効果が高いモロッコの南西部だけに生息する木から採取できる希少な高級植物油です。

 

モロッカンオイル

出典:http://item.rakuten.co.jp/marubi/10000000/

販売価格:4,300円(平成29年3月3日楽天調べ)

内容量:100ml

《商品情報の詳細・ご購入はこちら》

 

3-2-2 フラガールヘアオイル

ハワイアンオイルをたっぷり配合し、髪をまとめ上げて、油っぽくないサラッとした仕上がり感を実現。髪への馴染みが非常に良いため、乾燥を防ぎ、艶やかな髪へと導きます。

フラガールヘアオイル

販売価格:2,484円(平成28年12月1日Amazon調べ)

内容量:150ml

《商品情報の詳細・ご購入はこちら》

頭皮ケアはオイルで決まり!おすすめオイル5選&マッサージ法

 

3-3 ブラッシング

3-3-1 ブラシを見直そう

プラスティックやポリエステル製のブラシを用いてのブラッシングは逆に静電気を引き起こしてしまいます。静電気対策にはツゲを含めた木製ブラシがおすすめです。木製ブラシは電気を通すので静電気を起こしにくく、ブラッシングに最適です。

髪に潤いを与えたい

出典:http://www.kaufmann-mercantile.com/

 

3-3-2 静電気を抑えるブラッシング方法

乾燥したままの髪だと、摩擦で静電気が発生し、帯電しやすくなるので、髪に潤いを与えたいですよね。そこで髪を水で濡らしてしまうと今度はキューティクルを無防備な状態にしてしまい、さらに傷めてしまうというリスクが出てしまいます。そこでおすすめしたいのが先程もご紹介したヘアオイルです。ヘアオイルを十分に両手に伸ばし、ムラにならないように毛先を中心につけて、潤いを与えていきます。

木製ブラシに、ヘアオイルや食用オリーブオイルを少し馴染ませ、そのブラシで毛先から少しずつ梳かしていきます。ブラッシングする際に髪をヘアオイルでコーティングすることで乾燥や静電気を防ぎ、しっとり潤いある髪にしてくれます。

ムラにならないように

出典:http://classroom.synonym.com/

 

3-4 マイナスイオンドライヤーを使ってみよう

静電気が発生しやすい髪でも、マイナスイオンドライヤーでマイナスイオンを当てることで髪に帯電しているプラスの電子を中和することが出来ます。またマイナスイオンには保湿効果もあるので、マイナスイオンドライヤーで髪を乾かすと静電気が起きにくくなると言われています。

起きにくくなる

出典:http://www.hypehair.com/

 

3-4-1 パナソニック ヘアドライヤー ナノケアEH-NA98

ナノイー&ダブルミネラルで、摩擦やダメージ、紫外線に強い髪にしてくれるという、人気No.1のマイナスイオンドライヤーです。ナノイーの発生量と風量が昨年比で約20%アップしています。

紫外線

販売価格:18,360円(平成28年12月1日Amazon調べ)

サイズ:H228×W210×D89

風量:1.3㎥/分

重量:575g

《商品情報の詳細・ご購入はこちら》

 

3-4-2 シャープ ヘアドライヤー プラズマクラスター搭載IB-HD16

収納にも持ち運びにも軽くて便利な、コンパクトでシンプルなデザインのドライヤーです。シャープ独自のイオン(プラズマクラスター)により静電気を抑制します。水分子コートでしっとり潤い、カラーリングした髪のブラッシングによるダメージを抑え、枝毛・切れ毛やカラーリングの褪色を抑制します。

ブラッシング

販売価格:8,980円(平成28年12月1日Amazon調べ)

サイズ:H183×W182×D78mm

風量:1.1㎥/分

重量:503g

《商品情報の詳細・ご購入はこちら》

 

3-5 加湿器

乾燥対策といえば加湿器です。室内の乾燥は静電気が発生しやすい環境に直結しますし、髪だけでなく肌までも乾燥させてしまいます。加湿器を上手に活用して湿度50~60%くらいをキープできるよう、心掛けましょう

50~60%

出典:http://www.shutterstock.com/

 

4 外出先での対処法

4-1 髪をマッサージする

出先などで手持ちに何にもない時の対処法です。それが髪を手で掴んでギュギュっと握るようにする髪のマッサージ。たったこれだけで帯電していた髪の静電気が放電され、改善します。

対処法

出典:http://www.thefitindian.com/

 

4-2 街中で放電する

外出先で体内に帯電した静電気を除去するのであれば、身近にある静電気を放電&除去してくれるものを触るのこともおすすめです。

身近にある静電気を放電&除去してくれるものには、コンクリートやアスファルト、木、壁紙(クロス)などが挙げられます。逆にガラスやゴムは電気を通したり逃がしたりしないので、効果がありません。

コンクリート

出典:https://www.tokiotours.com

 

4-3 静電気を起こしづらい素材の服を着る

服装によっても静電気の発生は左右されます。ナイロンやアクリルは静電気を起こしやすい服の素材です。これらはとても電気を帯びやすく、帯電した衣服と髪の摩擦によって髪に電気が帯電します。逆に静電気を起こしづらい、素材には麻や絹などの天然素材が挙げられます。インナーやトップスなど髪に触れやすい部分だけでも天然素材のものにすることをおすすめします。

髪にいい素材

出典:http://cbsnews1.cbsistatic.com/

 

5 まとめ

今が一番乾燥する季節ですが、今回ご紹介した対策をし、しっとりした頭皮と髪でストレスフリーに乗り切りましょう!

Pocket

関連する記事

必読!パサパサ髪をしっとりさせる4つの方法

必読!パサパサ髪をしっとりさせる4つの方法

6,221 views

頭皮洗浄で脱・老け顔!毛穴をキレイにして薄毛抜毛予防

頭皮洗浄で脱・老け顔!毛穴をキレイにして薄毛抜毛予防

1,738 views

育毛に期待!プラズマクラスター、搭載ドライヤーおすすめ4選

育毛に期待!プラズマクラスター、搭載ドライヤーおすすめ4選

947 views

ハゲ旦那はイヤ!植毛で運気を上げた芸能人ビフォーアフター

ハゲ旦那はイヤ!植毛で運気を上げた芸能人ビフォーアフター

928 views

自宅でできる頭皮エステで抜け毛を撃退!マイナス10歳の髪に

自宅でできる頭皮エステで抜け毛を撃退!マイナス10歳の髪に

928 views