人気のドライヤー&ヘアアイロン5選!ツヤ美髪を手に入れよう!

Pocket

ドライヤーやヘアアイロンは購入すると長く使えるため、新しいものが欲しいなと思っても、後回しになってしまうことはありませんか?しかし、欲しいと思った時が買い替え時です。今回はドライヤーとヘアアイロンそれぞれの人気商品を紹介!選び方もお教えするので参考にしてみてください。

◆ 最終更新日:2018年5月18日

1 購入を検討している方必見!ドライヤーを選ぶ4つのポイント

1-1 風量

風量出典:PIXTA

ドライヤーは風量が強ければ強いほど、乾かす時間が短縮されます。しかし、風量が強いドライヤーの扱いに慣れていないとヘアセットがやりづらくくなるので、自分に合った風量かどうかをチェックしましょう。目安として風量が1.3㎥/分あると、かなり強いと言えます。ご自宅で使っているドライヤーもぜひチェックしてみてください。

1-2 温度

温度出典:PIXTA

一般的にドライヤーの吹き出し口からは100~120℃の温風が出ていると言われています。髪は100℃以上の温風を当て続けるとダメージを受け、さらには頭皮トラブルの原因にもなってしまいます。

ドライヤーを当てる際は髪から15~20cmほど離すことで温度も下がるのですが、最初から温度調節ができるドライヤーであれば便利です。理想は髪のたんぱく質の変性が起こらない温度=60℃くらいまで温度調節ができるタイプのドライヤーを選ぶことと良いでしょう。

1-3 搭載機能

ダメージ出典:PIXTA

さまざまな機能を搭載したドライヤーが販売されていますが、マイナスイオンやナノイーなど、自分の髪の状態に合った機能を持つドライヤーを選ぶことをおすすめします。

1-3-1 マイナスイオンとは

【静電気を防ぎ、しなやかな髪へ】

動植物に対して寿命を延ばす効果や鮮度保持の効果があると言われています。通常の空気中にも存在していますが、マイナスイオン発生器のあるドライヤーを使用すると、正確な数値は図ることはできませんが、髪がツヤツヤになります。

▶ 関連記事:マイナスイオンドライヤーでワンランク上のうるツヤ髪へ

1-3-2 ナノケアとは

【うるおいある髪へ】

通常のイオンより水分量を多く含んだナノイーを作り、ドライヤーの風と一緒に髪へ届けます。ドライヤーの熱風で乾きやすい髪の保湿ケアをしてくれます。

▶ 関連記事:潤艶な髪はナノケアドライヤーで手に入れる!!

1-4 持ちやすさ

持ちやすさ出典:https://jp.fotolia.com/

持ちやすさも大切なポイントです。特に重さ。握力の弱い女性が重いものを長時間持ってキープするのは大変ですよね。ドライヤーを使い続けられる時間は以下の通りと言われています。

・ショート   約2~3分
・ミディアム  約5~7分
・ロング    約8~10分

重さが500~650gくらいのドライヤーであれば女性でも疲れにくいのでおすすめです。

 

2 おすすめの人気ドライヤー5選

2-1 第5位:ione / マイナスイオンヘアードライヤー【テスコム】

たっぷりの風量ながら、静かに乾かす

ione出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

2-1 商品特徴

ione出典:http://www.tescom-japan.co.jp/products/beauty/ione/

4ヶ所からイオンが発生するトライアングル方式。中央と周囲3ヶ所からマイナスイオンを発生し、熱に負けないたっぷりイオンを放出します。
また、髪を乾かす最後に冷風を当てることでマイナスイオンパックができる新発想のドライヤーで、冷風でキューティクルを引き締めながら、マイナスイオンの風で髪全体をパックするようにブローすることで艶やかな美髪に整えることができます。(マイナスイオンパックとは、温風で髪を乾かした後、冷風でマイナスイオンの風を髪全体にパックするような感じに当てることを意味します。)価格もお手頃で、手に取りやすいドライヤーです。

商品名 :マイナスイオンヘアードライヤー TID925
販売価格:¥3,318(税込) ※2018年5月 Amazon調べ
販売場所:家電量販店 / Amazon

風量  :7.7㎥/分
重さ  :540g

2-2 使った方の口コミ

レビューを見て、風量に期待して購入しました。
マックスの風量は期待通りです。
しかも娘の髪が寝癖もつかずサラサラをキープ。
メカっぽいデザインも悪くありません。
引用:Amazon

風の強さ・暑さも調節できて使いやすい!髪型もいつもより長い時間キープできてる気がする!
引用:Amazon

▶ 関連記事:【2018年最新】おすすめ最強ドライヤー12選!美容師や有名人も愛用

2-2 第4位:MONSTER / ダブルファンドライヤー【コイズミ】

ダブルファンがつくる驚きの風

MONSTER出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

商品名 :ダブルファンドライヤー KHD-W720
販売価格:¥4,657(税込) ※2018年5月 Amazon調べ
販売場所:家電量販店 / Amazon

風量  :2.0㎥/分
重さ  :670g

2-2-1 商品特徴

ファン出典:Amazon

ダブルファン構造による速乾性能付き。パワフルな風で短時間でのドライを可能にし(乾燥時間を約40%カット)、髪へのダメージを軽減します。マイナスイオンも発生するため、髪を労わりながら乾かすことができます。

2-2-2 使った方の口コミ

一度使うと普通のドライヤーの風量では満足出来ない。
おかげでホテルのドライヤーに我慢出来ず旅行にもこのドライヤーを持っていくようになってしまったほど。
引用:Amazon

Turbo、High、Low、Coolの4段階でTurboはかなり強風です!これは凄い!でも熱がそこまで高くないのでこの時期でも使えますね。今までは熱が強くて風が弱めのドライヤーを使っていましたがとにかく乾くのが遅くて、夏の暑い時期は汗だくになりながらドライヤーしていました(笑)Highでも結構強い風だと思います。HighとLowは風が弱まるかわりにTurboのときより少し暖かい風に変わりますね!乾くの早くて助かりますが、それなりに音が大きく重さもあるので星4です!許容範囲内ですが。
引用:Amazon

2-3 第3位:スーパーソニックヘアドライヤー【ダイソン】

常識を変えるヘアドライヤー

ダイソン出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

商品名 :ダイソンスーパーソニックヘアドライヤー アイアン/フューシャ
販売価格:¥47,980(税込) ※2018年5月 Amazon調べ
販売場所:家電量販店 / Amazon

風量  :2.4㎥/分
重さ  :618g

2-3-1 商品特徴

ダイソン出典:http://naotokimura.tokyo/archives/22403

頭皮にまで届くほどの強い風で早く乾かします。また、ダイソンのインテリジェント・ヒートコントロール機能は過度の熱によるダメージを防いで、髪を乾かすことができます。

2-3-2 使った方の口コミ

髪が多く、ドライヤーの時間が本当に苦痛だったため、高かったのですが自分の誕生日プレゼントに買いました。結果、買ってよかったと思います。風力がすごく、今までより早く乾きます。また、熱くないので手ぐしで整えながら乾かせます。
引用:Amazon

近くの電気屋で試してから買うつもりでしたが、その店は取り寄せになっていて、しかも値段がこちらの方がはるかに安かったので、購入を決定しました。試すまでドキドキでした。使ってビックリ!
先につけるアダプターにより風の質も違い、おまけに音も静か手入れも簡単。夏の洗髪の強い味方になりそうですね。
引用:Amazon

▶ 関連記事:あなたはもう使った?超人気!【ダイソンヘアドライヤー】

次のページ >>第2位と第1位は・・・?

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

【2019年最新】おすすめ最強ドライヤー12選!美容師や有名人も愛用

【2019年最新】おすすめ最強ドライヤー12選!美容師や有名人も愛用

198,479ビュー

【2019年最新】人気ヘアアイロンおすすめ12選!髪が傷まないと口コミも

【2019年最新】人気ヘアアイロンおすすめ12選!髪が傷まないと口コミも

51,903ビュー

人気のドライヤー&ヘアアイロン5選!ツヤ美髪を手に入れよう!

人気のドライヤー&ヘアアイロン5選!ツヤ美髪を手に入れよう!

47,747ビュー

【美容師おすすめ】優秀ドライヤーランキングベスト10

【美容師おすすめ】優秀ドライヤーランキングベスト10

44,623ビュー

“使うほどに潤う”話題のドライヤー。ヘアビューザーが優秀すぎる

“使うほどに潤う”話題のドライヤー。ヘアビューザーが優秀すぎる

16,701ビュー

イオニティドライヤー、新商品から定番の品まで徹底調査!

イオニティドライヤー、新商品から定番の品まで徹底調査!

14,757ビュー

カラダにも使えるドライヤー?復元ドライヤーとは何ぞや

カラダにも使えるドライヤー?復元ドライヤーとは何ぞや

8,749ビュー

予約数ヶ月待ち!話題の”復元ドライヤー”を使ってみました!

予約数ヶ月待ち!話題の”復元ドライヤー”を使ってみました!

6,005ビュー

なにが良いの?大人気ドライヤー『ナノケア』に迫る!

なにが良いの?大人気ドライヤー『ナノケア』に迫る!

5,263ビュー