【最新】人気の白髪染めシャンプーランキングBEST7

Pocket

ヘアカラーや白髪染めを続けている方、髪や頭皮のケアは行っていますか?
1度できれいに染まっても髪がゴワゴワしたり、時間が経つと根元の白髪が気になって頻繁にカラーを繰り返していませんか?

今回は、いつもと同じようにシャンプーをするだけで白髪が染まる、便利な”白髪染めシャンプー”をランキング形式でご紹介します。

1 おすすめの人気白髪染めシャンプーランキングBEST7

第7位 昆布の白髪用シャンプー

「利尻 カラーシャンプー」の価格訴求品。北海道産の天然利尻昆布とガゴメ昆布エキスがW配合されたシャンプーです。

昆布の白髪用シャンプー

出典:http://www.netprice.co.jp/

[昆布の白髪用シャンプーのご購入はこちら]
内容量 : 300g
カラー : ナチュラルブラック/ダークブラウン/ライトブラウン
価格  : ¥2,300 (2017年8月 Amazon調べ)

第6位 利尻 カラーシャンプー

無添加にこだわった植物由来天然色素を使用しているので、髪や頭皮にも優しい使い心地です。利尻昆布には天然のミネラルが豊富に含まれ、パサついた髪をしっとりまとめてくれます。カラーシャンプー用のコンディショナーとセットで使うとより効果的です。

利尻 カラーシャンプー

出典:https://www.amazon.co.jp/

[利尻カラーシャンプーご購入はこちら]
内容量 : 200ml
カラー : ライトブラウン/ナチュラルブラウン/ダークブラウン/ブラック
価格  : ¥3,780 (2017年8月 公式サイト調べ)

第5位 螺髪 輝 ヘアシャンプー

頭皮をマッサージしながらシャンプーをした後、ヘアパックをして10~20分程度置いてから洗い流します。このシャンプー&ヘアパックのセットにはヘアキャップが付いてきます。

螺髪 輝 ヘアシャンプー

出典:https://www.amazon.co.jp/

[螺髪輝シャンプーのご購入はこちら]
内容量 : 350ml
カラー : ブラック/ブラウン
価格  : ¥1,628 (2017年8月 Amazon調べ)

第4位 モデム ビューティーシャンプー

頭皮に優しいイオンカラーと植物染料を配合。洗うだけで髪が染まっていくシャンプーです。セットで販売されているトリートメントは椿油やホホバオイルを配合でツヤツヤの髪に仕上がります。

ビューティーシャンプー

出典:http://www.nissen.co.jp/

 

[モデム ビューティーシャンプー&トリートメントのご購入はこちら]
内容量 : 各300ml
カラー : ブラック/ブラウン
価格  : ¥2,040 (2017年8月 Amazon調べ)

第3位 黒染ヘアシャンプー

ヘアパックと併用で徐々に白髪が目立たなくなる色素吸着を促すノンシリコン処方のシャンプーです。

黒染ヘアシャンプー

出典:https://www.amazon.co.jp

[黒染シャンプーのご購入はこちら]
内容量 : 500ml
カラー : ブラック
価格  : ¥1,618 (2017年8月 Amazon調べ)

第2位 黒耀シャンプー

市販の髪染めで髪や頭皮を痛めた方からのご要望から生まれた、ジアミン系の成分を使わない白髪染めシャンプーです。黒の着物の美しさで有名な大島紬を染めている植物「シャリンバイ」を配合しています。

黒耀シャンプー

出典:https://www.amazon.co.jp

[黒耀シャンプーのご購入はこちら]
内容量 : 350ml
カラー : ブラック
価格  : ¥2,700 (2017年8月 Amazon調べ)

第1位 ボタニカラーシャンプー(ヘナ入り)

イオンカラーと植物成分ヘナで髪をいたわりながら、カラーリングをするシャンプーです。馬油・シルク・ヒアルロン酸配合で、ハリとコシのあるしっとりとした髪に整えます。

ボタニカラーシャンプー

出典:https://www.amazon.co.jp

[ボタニカラーシャンプーのご購入はこちら]
内容量 : 300ml
カラー : ブラウン/ダークブラウン/ブラック
価格  : ¥1,245 (2017年8月 Amazon調べ)

 

2 白髪染めシャンプー 3つメリット

2-1 髪にやさしい

髪にやさしい

出典:https://unsplash.com/

ヘアカラーや白髪染めは、髪のキューティクルを開き、内側に染料を入れて発色させているので、1度で染まる仕組みになっています。
しかし、一度開いてしまったキューティクルはツヤがなくなり、さらにブラッシングなどではがれてしまうと枝毛や切れ毛の原因にもなってしまいます。

白髪染めシャンプーは、髪を染める成分が毎日のシャンプーによって髪に付着し、だんだんと白髪が染まっていきます。よって、髪へダメージを与えることがありません。
また、最近の白髪染めシャンプーは染毛成分と一緒に美髪成分を配合しているものも多くあります。

2-2 自然な染め上がり

不自然に髪が黒々としている人を見かけたことはありませんか?

白髪染めシャンプーは1度で染まるものではなく、毎日使っているうちに少しずつ白髪が染まっていきます。毎日会っている人が気付かないくらい自然に白髪を染めることができるので、翌日急に真っ黒な髪になる、ということはありません。

2-3 手間がかからない

シャンプー

出典:https://pixta.jp/

今使っているシャンプーを白髪染めシャンプーに変えるだけなので手間いらずです。

ヘアカラーや白髪染めだとどうしても下準備と染める時間が必要になりますが、白髪染めシャンプーはお風呂でいつものようにシャンプーをするだけでOK!
1度で染まるヘアカラーとは違って、強い染料を使っていないので、シャンプーが壁や床についても簡単に掃除することができます。

 

3 白髪染めシャンプー 2つのデメリット

デメリット

出典:https://unsplash.com/

3-1 1回では染まらない

早く白髪を染めたいという場合には残念ながら白髪染めシャンプーは向いていません。
白髪をきれいに染めたい場合は、最低でも1ヶ月は使い続けたほうが良いです。

3-2 価格が高い

ドラッグストアなどでよく売られているシャンプーは、1本数百~1,000円程度ですが、白髪染めシャンプーは1本が数千円~と割高です。

今回ご紹介した白髪染めシャンプーのほとんどが同ブランドのコンディショナーやヘアパックと併用して使用することをおすすめしていますので、より効果を得ようとするとそれなりに費用がかかってしまいます。

 

4 本当に染まるの?効果的な使い方を大調査!

どんな商品でも口コミには効果があった人となかった人の差があるものですが、白髪染めシャンプーの場合は全く染まらなかったという口コミの多くは使い方に少し問題があるようです。

よく染まるようにするためには以下のことに注意してみましょう。

1 シャンプー前にブラッシングをして、からんだ髪を整える。
2 シャンプー前に予洗いを行い、整髪料やほこりなどの汚れを落とす。
3 シャンプーをつけるときは髪の水気をしっかりと切る。
4 シャンプーは髪に十分な量を使用する。
5 しっかり泡を立てて、時間をかけて髪と頭皮を丁寧に洗う。
6 入浴後はすぐに髪を乾かす。

 またヘアカラーやパーマをした直後は染毛料が髪に付着せず、うまく染まらない場合があるようですので髪を少し休ませてから使用してみましょう。

 

5 まとめ

人気の白髪染めシャンプーをご紹介しました。
白髪染めシャンプーは昆布や植物など、天然由来の原料を使用しているので身体にもやさしく安心して使うことができます。
今までヘアカラーや白髪染めを繰り返していた方は、一度白髪染めシャンプーで無理のないカラーをしてみませんか?

 

 

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

【2017年最新】市販で買える白髪染めオススメランキングTOP17

【2017年最新】市販で買える白髪染めオススメランキングTOP17

614,706ビュー

白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

100,578ビュー

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング

70,348ビュー

「あえて」白髪染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

「あえて」白髪染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

64,475ビュー

白髪染めシャンプー本当のことが知りたい口コミ全部教えます

白髪染めシャンプー本当のことが知りたい口コミ全部教えます

60,539ビュー