【2018年最新】人気ヘアアイロンおすすめ12選!髪が傷まないと口コミも

Pocket

自分でヘアアレンジをする人が増えたのもあり、今やヘアアイロンはドライヤーと同じくらい持っているのが当たり前の美容家電となっています。各メーカーからもさまざまなヘアアイロンが出ていて、カールタイプやストレートタイプなど、それぞれ人気を博しています。

今回は、今人気のヘアアイロンをピックアップするとともに、ヘアアイロンを使う時の注意点や商品選びのポイントも併せてご紹介します。

Contents

1 ヘアアイロンの種類

ヘアアイロンの種類出典:PIXTA

1-1 ストレートタイプ

くせを伸ばして髪をまっすぐにしたり、毛先だけに動きをつけたい時に使うのが、髪をプレートで挟み込む「ストレートタイプ」です。

*ストレートアイロンで前髪のくせ毛を直す方法を知りたい方はこちらを参照
>>【美容師監修】前髪くせ毛の治し方を伝授!湿気に負けないセット方法は!?

1-2 カールタイプ

髪をくるんと巻きたい時に使うのが「カールタイプ」です。

カールタイプには、直径サイズがいくつかあり、ショートヘアやアレンジに使うのであれば19mmや26mm、ミディアムやふんわりカールを作るなら26mmや32mm、全体に大きなカールを作りたいなら38mmと、自分の髪の長さや希望のスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

また最近は、「ストレート」と「カール」2つのタイプを1台にまとめた2wayタイプのヘアアイロンもたくさん出ています。

1-3 ブラシタイプ

ブラシ状になっていて、とかすだけでOKなのが「ブラシタイプ」です。挟んだり巻きつけたりする手間がないので、ヘアアイロン初心者や時短を望む人におすすめです。

また、ブラシ状になっているので火傷をしにくいというメリットもあります。

 

2 ヘアアイロンを選ぶ3つのポイント

ヘアアイロン出典:PIXTA

2-1 ヘアアイロンの温度

温度設定ができるものから、決まった温度になっているタイプなどさまざまですが、基本的にストレートにしろカールにしろ、しっかりとくせをつけたいのであれば180℃がベストです。髪にダメージを与えるからと低い設定を選ぶとくせはつきにくく、くせがつかないからと長時間使っていれば、結局髪にダメージを与えることになってしまいます。

また、180℃でもなかなかくせがつかない髪質であれば、さらに高温のものを使用するのもありです。

2-2 プレートの素材

あまり注目されていないかもしれませんが、ヘアアイロンに使われているプレートの素材にはいくつか種類があるのをご存知ですか?プレートの素材によっても、価格が変わってくるので選ぶ時にぜひチェックしてみてください。

2-2-1 テフロン

髪との摩擦が少なく滑りが良いのですが、時間が経つとテフロンが剥がれてきてしまうのが欠点です。テフロンが剥がれたまま使っていると、髪へダメージを与えてしまいます。テフロン加工のフライパンと同じですね。

2-2-2 セラミック

熱伝導が良いので、すぐに温まってくれるのがメリットです。耐久性もテフロンよりはしっかりしていますが、髪への摩擦は高いかもしれません。

2-2-3 チタン

髪への摩擦が最も少なく素材自体の耐久性にも優れています。その分価格が高くなってきますが、髪へのダメージ軽減を考えるなら最もおすすめの素材です。

ただし、チタン加工やチタンコーティングという場合は耐久性が劣るので、できればチタン素材というものを選ぶようにしてください。

2-3 自分がヘアアイロンに何を求めるか

タイプや温度、素材などヘアアイロンを選ぶポイントをいくつか挙げてきましたが、それぞれにメリットやデメリットがあります。最終的には、あなたがヘアアイロンに何を求めるかが判断基準になってきます。

髪を傷めたくないことが最重要であれば、温度の低いヘアアイロンで価格が高くてもチタン素材を選ぶのがベストでしょうし、とにかくくせをしっかりつけたいのであれば、高温設定のヘアアイロンを選ぶのが良いでしょう。

高温のヘアアイロンは少なからず髪にダメージを与えてしまいます。そのため、なにを優先するかで最後は選ぶようにしてみてください。

 

3 人気ヘアアイロンおすすめ3選【ストレートタイプ】

3-1 SALONIA / ダブルイオン ストレートアイロン SL-004S

SALONIA出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

現役スタイリストも認めるプロ仕様。縮毛矯正レベルの230℃を搭載したストレートアイロンで、湿気が気になる季節も理想のストレートヘアを演出してくれます。短時間で仕上がる熱伝導の高いチタニウムプレートとマイナスイオン噴射口のダブルマイナスイオンで、キューティクルを守り、髪の傷みを最小限に抑えてくれます。

販売価格:¥2,397(税込) ※2018年6月 Amazon調べ
温度調節:120~230℃(ダイヤル式)
プレート素材:アルミニウム・チタニウムコーティング

本体も軽く、温度も230まで上がります
凄く強いテンパですが、今まで一時間かけて、アイロンしていたのが、30分位でストレートになります
ポーチ付きで旅行に持って行くのも助かります
自宅用と、持ち歩き用に購入しました
色々なストレートアイロンを買いましたが、こちらが、1番使いやすく、最高です。
引用:https://www.amazon.co.jp

くせ毛なのでアイロンは毎日しなければならず
可愛いデザインだと気持ちが高まります。
温度の上昇も早く、ダイヤルでの調整もスムーズ。
細かな温度調節もできるので、その日の湿度に合わせてしっかりめストレートや
手首のスナップを利かせればカールもできます。
プレート部分が細めの作りなのでナミナミウェーブ、巻き髪もコテ並みに作る事ができるのが良いです。
引用:https://www.amazon.co.jp

3-2 アレティ / マイナスイオン ストレートカール両用ヘアアイロン

アレティ出典:Amazon

amazonはこちら

長年海外で業務用として愛用されていたプロ仕様のストレートアイロン。その特徴のひとつに、プレートがスタイリング時の動きに合わせて柔軟に動き、髪へのダメージを軽減してくる点が挙げられます。また、イオンを放出するので髪の水分蒸発によるダメージも最小限に抑えてくれます。

販売価格:¥7,980(税込) ※2018年6月 Amazon調べ
温度調節:160~200℃(5℃単位で微調整可能)
プレート素材:セラミックコーティング

使ってみての感想は10年前に美容院で買ったアホみたいに高いアイロンよりかなり使いやすいです!軽いし、170度まで上がるのに15秒位で使えるようになるので、忙しい時には本当に助かります!美容師泣かせの癖毛にブリーチ、カラー等で痛みきった最悪な状態でも、力要らずスルーっと滑らせるだけで綺麗になります!アレティのおかげで今までの半分以下の時短に成功です!
本当に長年苦労した私のジャイアン並の髪の毛も素直に言う事を聞くアイロンに出会えて良かったです!更にデザインも私好みの爽やか色と回転コードでマジックテープで止められる事、使い終わったら閉じた状態でロック!おすすめ過ぎるので周りに教えまくっます!アレティ最高ーーー!!
引用:https://www.amazon.co.jp

少し予算オーバーでしたが、買ってよかった!
温度が上がるのが早くてデジタル表示のため、エレベーターみたいだなーと眺めているうち、あっという間に設定温度に。
以前使っていたものは、何度もさわってみて確認したりしながら何分もかかっていたので。ここのストレスが解消され、ものぐさな私でも毎朝気軽に使えます。
サイズ的にも軽くて動かしやすくて、毛量が多くクセの強く、おまけに不器用な私でも使いやすいです。もっと早く買い換えるべきでした!
使用後は他の製品と同じくどこかで冷ましてからしまうことになりますが、良い置き場所を検討中です。
引用:https://www.amazon.co.jp

3-3 Panasonic / ストレートアイロン ナノケア EH-HS9A

Panasonic出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

スリムヘッドと手になじみやすいグリップで、髪の根元からしっかりとストレートにすることができるヘアアイロン。プレート部分の温度が均一なので、どこで挟んでも髪にムラなく熱が伝わり、スピーディーにスタイリングすることができます。水分をたっぷり含んだナノイーでキューティクルを引き締めながらスタイリングすることができ、指通りの良い仕上がりが期待できます。海外対応。

販売価格:¥11,260(税込) ※2018年6月 Amazon調べ
温度調節:5段階(130、155、170、185、200℃)
プレート素材:新グロスコーティング

今までいくつものヘアアイロンを使ってますが、これはほんとに使いやすく、根本も伸ばしやすいし、毛束もしっかりとはさんでくれるし、低い温度でも十分に伸ばすことが出来ました。
引用:https://www.amazon.co.jp

今まで3千円くらいのをずっと使って来ました。
特に不便は感じなかったんですが、半年ごとにかけてたストパーを仕事が忙しくてかけに行けない。
そんな自分へのご褒美として購入しました。結果、最高です。
3千円のでは伸びなかったクセが一度で伸びます。しかもめちゃくちゃ綺麗に。
ナノケアのドライヤーと併用してますが最強コンビだと思ってます。
使用中確かに音はします。私は、あーイオンが出てるなぁーと思いながら使ってます。
もうこれがないと絶対出かけられないです。
引用:https://www.amazon.co.jp

 

4 人気ヘアアイロンおすすめ3選【カールタイプ】

4-1 クレイツ / イオンカール プロ

クレイツ出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

髪にフィットしながら滑らかなアイロンワークを可能にし、プロにも支持されるカールアイロン。髪質に応じて10℃ごと10段階の温度調節が可能で、誤作動防止機能もついて安心です。ツヤのある弾むような美しいカールが作れます。

販売価格:¥4,827(税込) ※2018年6月 Amazon調べ
温度調節:10段階(120~210℃)
プレート素材:イオンチタニウム加工

通っている美容室でコテなら「クレイツ32mm」を買ったらいいよ^^
とオススメされたので、一番安かったこちらで購入しました。
温まるまで1分かからないんですね!30秒くらい?びっくりです!!
他のコテを使ったことがないので比較できませんが初心者でも巻きやすいし、温度も固定できるしとても使いやすいと思います。オススメです^^
引用:https://www.amazon.co.jp

友人の結婚式に参加するため、ヘアアレンジ用として購入しました。
これまで、他メーカーの19mmと32mmのコテを使っており、クレイツの26mmを購入したのは初めてでしたが、こちらは
コテが温まるのが早く、なにより髪滑りが本当に良い・・・!
コテは使い慣れていない初心者ですが、思ったとおりのスタイルができ嬉しかったです。
温度設定をロックする機能があるため、使用中の操作ミスで温度設定が変わってしまう心配もないです。
買ってよかったです。
引用:https://www.amazon.co.jp

4-2 アイビル / デジタルディスプレイアイロンD2

アイビル出典:Amazon

amazonはこちら

軽さと機能性を兼ね備えたプロユースのヘアアイロン。最高温度の190℃まで最速で到達するので、時間の短縮にもなります。高品質ヒーターを使用していて、バレルの先端・中央・根元の温度が均一になり仕上がりにムラが出ません。安全対策もしっかりとしていて、スリープモードオートパワーオフ機能で最後の操作から1時間経つと本体の電源がオフになります。

販売価格:¥5,500(税込) ※2018年6月 Amazon調べ
温度調節:80~190℃(10℃刻みで調整可能)
プレート素材:アルミバレルに特殊コーティング

クレイツが5年使用で壊れ、いろいろ探しこちらの商品にたどり着きました。サロンで使われているらしく、軽くて使用感が良くカ-ルも長持ちしている感じがします。 価格は以前の半分ですが、とても良いです(高価な商品が良いわけじゃないんだな・・と)こちらを選んで良かったです。
引用:https://www.amazon.co.jp

美容室で教えて貰って購入しました。
短時間で巻けるし、崩れないので長時間持ちます^_^
良かったです(*^^*)
引用:https://www.amazon.co.jp

4-3 リュミエリーナ / ヘアビューロン 2D Plus

リュミエリーナ出典:Amazon

amazonはこちら

独自に開発したバイオプログラミングという、特定の振動と波長の組み合わせでエネルギーと情報の場をプログラミングする、最先端の独自技術を採用。使うほどにツヤとうるおいを与えて髪が美しくなる世界でも唯一のヘアアイロンです。低い温度でもしっかりとカールがつくので、髪のダメージを極限まで抑えることができます。

販売価格:¥20,850(税込) ※2018年6月 Amazon調べ
温度調節:40~180℃
プレート素材:特殊セラミックス

美容院の仕上げに使っていただいていて、とてもツヤが出るし、髪がいたまなかったので、購入しました。
私はストレートのロングヘアなので、この34ミリのヘアビューロンが、太巻きができるのでぴったりでした。
しっかりカールが出来て(私は120C~140Cで使用)長持ちするし、たしかに髪もいたみません。
3Dや4Dなど、上のクラスのヘアビューロンもあるようですが、私はこちらで十分です。
年代問わず、おすすめですが、特にアラフォーに突入し、髪の毛に元気がなくなっている人も、髪のいたみを気にせず、しっかりツヤとボリュームを出してくれるので、超おすすめです。
引用:http://www.cosme.net/

2年ほど愛用しています。
カラーやブリーチを何度もしてるので髪の毛は傷んでいるので艶は出ませんが、他社製品のコテを使っていたときに比べ、髪の毛の痛みは格段に少なくなりました。
購入当初は34mmは太いかなと思いましたがロングヘアにはぴったりです。
美容師さんには料理と一緒で卵焼きを焼く前に油をひかないと焦げるように髪の毛も巻く前に巻き髪ウォーターなどをしなきゃいけないけど、ヘアビューロンはしなくても大丈夫と言われたことがあるので私は何もせずそのまま巻いていますが巻きも綺麗に出ます。仕上げにProductのワックスとヘアオイルを混ぜてスタイリングすると一日中綺麗に持ちます。
以前はエアウェーブをかけていましたが、朝髪の毛を濡らしてムースでスタイリングしなければいけないのが面倒なのと、色んな巻き方をしたいと思い購入しました。コテとしては値段が高かったですがエアウェーブをかけても同じくらいの値段なので思い切ってよかったなと思います。
引用:http://www.cosme.net/

 

5 人気ヘアアイロンおすすめ3選【ブラシタイプ】

5-1 アゲツヤ / コームアイロン

アゲツヤ出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

内側からと外側からとかすだけで、まるでサロンでブローしたかのようなきれいなストレートヘアに変身します。髪を挟み込まないコーム型なので、高温による髪へのダメージも軽減してくれます。プレート部分に直接触れない設計で、初心者や不器用さんでも火傷をする心配がないのも嬉しいポイント。また、マイナスイオンが出る特殊プレートで、髪をコーティングしながらキューティクルを保護してくれます。

販売価格:¥3,218(税込) ※2018年6月 Amazon調べ
温度調節:6段階(120、140、160、180、200、220℃)
プレート素材:アルミニウムにトルマリン加工処理

時間短縮できます。
パネルで挟むアイロンよりも、はるかに早いです。
艶も出ます!
肩から20センチの癖毛ロングですが、10分もあればサラサラストレートになります。
購入して本当に良かったです。
引用:https://www.amazon.co.jp

5-2 Panasonic / ブラシアイロン コンパクト

Panasonic出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

ショートヘアでトップにボリュームを出したい人も、見えにくい後頭部のスタイリングも簡単に仕上げることができるブラシ感覚のヘアアイロン。毛先キャッチクリップがついていて、短い髪やレイヤー入りの毛先もしっかりカールすることができます。クリップを使わなければ、ゆるやかなカールやストレートヘアと、さまざまなヘアスタイルが楽しめます。海外でも使えて、携帯に便利なコンパクトなサイズ感も◎。

販売価格:¥2,972(税込) ※2018年6月 Amazon調べ
温度調節:170℃(100V時)、180℃(240V時)
プレート素材:アルマイトコーティング

コテ型ヘアアイロンからの買換です。コテ型でこれまで何度かおでこを火傷したことがあったのですが、、久しぶりに水ぶくれになった火傷を負い、買い換えました。
とても使いやすく、しっかりカールも出来、コンパクトで、さらにヤケドの心配もなく安全です。
以前は旅行用に小さめのコテも用意してましたが、軽いのでべつに用意する必要ないです。
もっと早く買えば良かったです。
超オススメです。
引用:https://www.amazon.co.jp

コンパクトで電気の立ち上がりも早く
忙しい朝でも直ぐにセットできて助かっています! 旅行にも嵩張らずバックに入れて持ち歩けるのも嬉しいです!
引用:https://www.amazon.co.jp

5-3 Tresutopia / ストレートブラシアイロン

Tresutopia出典:Amazon

amazonはこちら

たったの40秒で180℃まで即座に加熱。髪をとかすだけで縮れのないストレートヘアが実現します。ヘアブラシのヘッド部分は周りが熱くならない歯で囲んでいるので火傷の心配もありません。コンパクトサイズなので、旅行に持っていくにも場所をとりません。

販売価格:¥3,799(税込) ※2018年6月 Amazon調べ
温度調節:130~230℃

癖毛が悩みで、縮毛矯正を昔からかけていたのですが、子供が出来なかなか美容室に行く時間もなくなりました。
ヘアアイロンは一応持っていますが、髪を挟むタイプはどうも髪の傷みが気になってしまって、普段は髪をしばって過ごす感じに。
お出かけするときに、やはりサラサラの髪でお出かけしたいので、楽に簡単にサラサラヘアに出来るものはないかなと探していました。
傷みにくそうなブラシタイプのものを探していて、この商品にたどり着きました。
これは大正解でした‼︎朝の忙しい時間でも、いっきに温まるので、さっとでき、また不器用な私でも簡単に出来ました。忙しい時間帯にこれはありがたいですね。
必需品になっています。
これは、みなさんにおすすめしたいです!
引用:https://www.amazon.co.jp

いつもドライヤーでブローをしていましたが、音がうるさいので子供からもクレームが。でもこちらは無音でドライヤーと同じようにコームで髪がまとまります。
温度も比較的早く上がるので、朝の忙しい時間でも大丈夫です。
内巻きや外ハネもできるので、買ってよかったなと思いました。
引用:https://www.amazon.co.jp

 

6 人気ヘアアイロンおすすめ3選【多WAYタイプ】

6-1 SALONIA / 2WAYストレート&カールアイロン

SALONIA出典:Amazon

amazonはこちら

ワンタッチでストレートにもカールにも切り替えられ、自由にスタイリングができます。熱伝導性の高いセラミックプレートなので、忙しい朝もすぐに使えて便利。プレートからはマイナスイオンが発生し、くし通りがよくなり、キューティクルのダメージも抑えてくれます。2018年6月1日から、スポーツガールに向けたアスレジャーなビタミンカラーが限定発売に!

販売価格:¥3,218(税込) ※2018年6月 Amazon調べ
温度調節:100~220℃(5℃刻みで調整可能)
プレート素材:セラミック

前髪はストレート、毛先はカールな私はストレートアイロンとカールアイロンの2本が必要でしたがこちらは1本で済むので本当に本当に助かっています!!
旅行の時も2本必須でしたから荷物が重くて重くて…早く買えばよかった!

☆良いところ
・2way本当に便利
・髪の滑りが良い
・温度がデジタル表示なので見やすい
・グリップ部分の手触りが良い

☆残念なところ
・温度調節ボタンがグリップに付いているので、アイロン使用中に押してしまいいつの間にか温度が変わっている
引用:https://www.amazon.co.jp

元々、美容院へ行ってヘアトリートメント等をしたことがなく、サロニアは髪の毛がサラサラになると聞き購入しました。
ヘアオイルなしでの使用では、毛先に少しパサつきが出ます。
ヘアオイルを使用すると、トゥルントゥルンの髪になり、うまくセットできました。
引用:https://www.amazon.co.jp

6-2 TESCOM / マイナスイオン2WAYスチームヘアーアイロン

TESCOM出典:Amazon

amazonはこちら

切り替えボタン1つでカールとストレートができる2WAYタイプ。マイナスイオンを放出し、キューティクルの傷みや剥がれを抑えてくれます。また、スチーム機能を使えば低温でもしっかりくせづけできるので、髪のダメージが気になる方にもおすすめです。

販売価格:¥3,670(税込) ※2018年6月 Amazon調べ
温度調節:最高温度90~180℃×高速ヒート25秒
プレート素材:セラミック配合のナノシャインコーティング(オリジナルコーティング)

古いヘアアイロンがもう壊れて使えなくなってしまったため購入。
ストレートで使いましたがすぐにさらさらになりました!
マイナスイオンやスチームもあるので、朝時間がない時にさっとまっすぐになるのは助かりました。
引用:http://www.cosme.net/

皆さんのレビューを参考にコレに決めました。とても使いやすく初めてでもきれいなカールが出来ました。
友達の結婚式から披露宴までカールがヘタることも無く、とても良かったです。(美容院でセットして来た友人達との見劣りも無いくらい上手に出来ました!!)
ただ使用中や使用直後の置き場所に困った事や収納時の収まりの悪さを感じたので星の数は5では無く、4にしました。
・・・ほかのメーカーを知らないので、もしかしたへアイロンの常識内の事なのかも知れませんが・・・
引用:https://www.amazon.co.jp

6-3 ヴィダルサスーン / 4WAYヘアアイロン

ヴィダルサスーン出典:Amazon

公式サイトはこちamazonはこちら

ストレート、ワッフル、25mmパイプ、32mmパイプと1台で4役の万能ヘアアイロン。立ち上がり時間も約60秒と早く、忙しい朝でもすぐに使えて便利です。

販売価格:¥5,200(税込) ※2018年6月 Amazon調べ
温度調節:160℃
プレート素材:セラミック配合、シルキーピンクコーティング

普通に使えます。
カールの太さが変えられるので色々と遊んでいます。
引用:https://www.amazon.co.jp

初めてヘアアイロンを買う時に、どれを選べばいいか分からなくてとりあえずいろいろついてるこれを…てなって選んだ。ピンクで可愛いし。
ストレートのやつを毎日使ってる。
普通に後ろの髪を落ち着かせるのも、前髪を巻くのもこれで出来る。
巻き髪用は25mm、32mmがあるんだけど私は髪が長めだから38mmくらいのが欲しかったw
ゆるまきにしようと思ってもどうしてもしっかりになっちゃって、結局ストレートに戻すっていう。
ワッフルプレートは一度も使ったことない(´・ω・`)
なんか、いろいろよく分からないので!
つけかえるのに少し力がいるのがたまにきずだけど、4000円台でこれだけついていて見た目も可愛いので全体的にはいいと思ってる。
引用:http://www.cosme.net/

 

7 必見!へアアイロンを使う時の大切なポイント

7-1 ヘアオイルで髪を保護する

ヘアオイル出典:PIXTA

高温の熱を当て、さらに髪を滑らすことで摩擦が生じるヘアアイロン。少しでもダメージを軽減させるためにも、ヘアアイロンを使う前に洗い流さないトリートメントで髪を保護してあげましょう。

トリートメントにもいくつかタイプがありますが、ヘアアイロンの熱から髪を守るバリア機能が高いのはオイルタイプのトリートメントです。使い方は、ヘアオイル2~3滴を手のひら全体に伸ばし、毛先を中心にヘアアイロンを当てる部分の髪に揉み込むように馴染ませます。その後、ヘアアイロンを当てるようにしましょう。

>>市販ヘアオイルおすすめ人気ランキング10選!パサつく髪はもう卒業
>>オーガニック表記に注目!市販で人気のヘアオイルおすすめ11選

7-2 髪をブロッキングする

ヘアアイロンは一度にたくさんの髪に使うと熱伝導も悪く、うまくくせをつけることはできません。内側の髪もしっかりくせづけするためにも、髪をブロッキングして内側の髪から少しずつ当てるようにしましょう。

7-3 塗れた髪には使わない

塗れた髪出典:PIXTA

濡れた髪はキューティクルが開いた状態になっています。そんな無防備な髪に高温のヘアアイロンを当てると、髪にダメージを与えることは言うまでもないですよね。また、高温のヘアアイロンを当てることで水分が一気に蒸発してしまい、髪がパサつく原因にもなりかねません。さらに、濡れた髪にヘアアイロンを当てても水分があるため、しっかりとくせをつけることができません。

ヘアアイロンは必ず乾いた髪に使うようにしましょう。

7-4 短い時間でさっと終わらせる

ヘアアイロンの温度の章でも少し触れましたが、髪のダメージを考えて低い温度設定にして何回も使うと、実は髪にとってはダメージが大きくなっているのです。

くせをしっかりとつけたいのであれば、高い温度で短時間で終わらせる方が髪の傷みは少なくて済みます。

 

8 まとめ

ヘアアイロンもさまざまな種類やタイプが出ています。なりたいスタイルを叶えてくれる美容家電ですが、髪へのダメージを与えるものでもあります。

手頃な価格だけに惑わさらないで、髪への影響が少しでも軽減できるものを選ぶのが、美髪にとっては良いのかもしれませんね。

 

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

【2018年最新】おすすめ最強ドライヤー12選!美容師や有名人も愛用

【2018年最新】おすすめ最強ドライヤー12選!美容師や有名人も愛用

107,552ビュー

【美容師おすすめ】優秀ドライヤーランキングベスト10

【美容師おすすめ】優秀ドライヤーランキングベスト10

44,623ビュー

人気のドライヤー&ヘアアイロン5選!ツヤ美髪を手に入れよう!

人気のドライヤー&ヘアアイロン5選!ツヤ美髪を手に入れよう!

40,095ビュー

イオニティドライヤー、新商品から定番の品まで徹底調査!

イオニティドライヤー、新商品から定番の品まで徹底調査!

12,513ビュー

“使うほどに潤う”話題のドライヤー。ヘアビューザーが優秀すぎる

“使うほどに潤う”話題のドライヤー。ヘアビューザーが優秀すぎる

12,147ビュー

カラダにも使えるドライヤー?復元ドライヤーとは何ぞや

カラダにも使えるドライヤー?復元ドライヤーとは何ぞや

5,868ビュー

なにが良いの?大人気ドライヤー『ナノケア』に迫る!

なにが良いの?大人気ドライヤー『ナノケア』に迫る!

3,594ビュー

予約数ヶ月待ち!話題の”復元ドライヤー”を使ってみました!

予約数ヶ月待ち!話題の”復元ドライヤー”を使ってみました!

3,146ビュー

自宅でできる頭皮エステで抜け毛を撃退!マイナス10歳の髪に

自宅でできる頭皮エステで抜け毛を撃退!マイナス10歳の髪に

3,082ビュー