子供の食器の選び方~素材とデザインで選ぶ人気食器11選

Pocket

離乳食が始まったとき、子供が自分で食事ができるようになったとき、そんな節目で子供用の食器選びを考える人も多いことでしょう。
食べ物を入れる食器だからこそ安全で安心なものを選びたい、せっかく買うなら見た目のデザインにもこだわりたいなど、いろいろ考えると何を買っていいか迷いますよね。
そこで、子供用の食器でよく使われている素材について、さらに今人気の食器はどこのものかを調べてみました。

 

1 子供用の食器に使われる素材のメリットとデメリット

1-1 プラスチック製

プラスチック製

出典:PIXTA

メリット

軽くて割れにくく、怪我の心配が少ないのが最大のメリットでしょう。

価格が手ごろで、キャラクターやカラフルな色合いのものなどデザインも豊富に出ているので、好みのものが選べます。

熱い食べ物や飲み物を入れても食器が熱くなりすぎないので、小さな子供にはとても使いやすいですね。

最近ではプラスチックの中でも、「メラミン」を使用している食器が多くみられます。

これは、さらに衝撃に強く丈夫で、カラフルな絵付けも可能なことから、ベビー食器に多く使われ始めたそうです。

また、今注目されているのが、環境に優しい“バイオマスプラスチック”の食器です。

トウモロコシや米、竹などのデンプンや糖類を乳酸菌で発酵させて作る植物性樹脂を使用したプラスチックで、子供の身体にも無害&環境にも優しいことから、こだわりママたちの間で人気を集めています。

 

デメリット

臭いが移ってしまったり、油などの汚れが落ちにくいことがあります。

軽い反面、安定感がないので、テーブルの上ですぐに動いてしまうことも。これは、小さな子供を抱っこしながら片手で食べさせる場合に、ちょっと不便を感じてしまいますね。

表面にキズがつきやすいこともあげられます。

また、熱に弱いので高温殺菌には向いていません。

オーブンは使えませんし、すべての商品が電子レンジや食洗機で使用できるとは限らないので、耐熱温度や注意書きをしっかり確認することも忘れてはいけません。

 

1-2 天然素材(木、竹など)

天然素材

出典:PIXTA

メリット

木や竹などの自然な素材を職人さんが心を込めて作ってくれているので、どことなく温もりを感じられる食器です。

材料が自然のものなので、添加剤などによる子供への影響も心配いらないのが嬉しいですね。

また、高温にも耐えられ、熱い食べ物を入れても食器が熱くなりにくい点も子供向けです。

軽くて落としても割れにくいので、子供が怪我をする心配も少ないです。

 

デメリット

自然素材である分、濡れたまま放置すると変形したりカビが生える可能性があります。ですから、雑に扱わないでしっかり手入れをするようにしましょう。

また、木などでできているので、たまにささくれ立ってしまうことも

食洗機で洗えないものも多いので、注意書きをよく見ておきましょう。

 

1-3 強化磁器

強化磁器

出典:PIXTA

メリット

通常の磁器の原料にアルミナという物質を加えて高温で焼いてできた強化磁器は、環境ホルモンなどによる健康への影響の心配がなく安全性に優れています。

とにかく強度に優れているので、割れにくくキズつきにくく、子供が扱うにも安全です。

ほとんどが電子レンジや食洗機で使用できるのもいいですね。

適度な重さがあるので、机の上に置いても安定します。

 

デメリット

ある程度の重みがあるので、小さな子供だと持ちにくいと感じることもあるかもしれません。

また磁器製品なので値段は高めですが、長く使えることを考えればデメリットにはならないかもしれません。

 

1-4 陶器

陶器

出典:PIXTA

メリット

高温で焼いた陶器ですので、環境ホルモンなどによる健康への影響の心配がなく、安全性に優れています。

キズがつきにくく耐久性にもすぐれているので、子供が大きくなっても長く使えます。

落とすと割れやすいですが、それを通して物を大切に扱うことを教えることができます

本物の器に小さいころから触れされることで、子供の成長にとてもいい影響を与えてくれるでしょう。

 

デメリット

小さな子供だとすぐに食器を落としますが、その際に陶器は割れやすいというデメリットがあります。割れたときは、子供が怪我をしないように注意する必要があります。

また、基本的に電子レンジや食洗機の使用はできません

磁器と同じく、ある程度の重みがあるので、小さな子供だと持ちにくいと感じることもあるかもしれません。

 

2 海外ブランドのキュートな子供用食器5選

2-1 La Chaise Longue(ラ・シェーズロング)

La Chaise Longue(ラ・シェーズロング)

出典:Amazon

フランスの小さな雑貨屋さんから誕生したブランドで、かわいいアニマルイラストが特徴的です。

キッズプレートも豊富で、おそろいのマグやスプーンなどで食卓をかわいく演出できます。

素材:メラミン樹脂

商品購入はこちらから

 

2-2 TyrrellKatz(ティレルカッツ)

TyrrellKatz(ティレルカッツ)

出典:Amazon

イギリスで誕生した雑貨ブランド。

ロンドンの百貨店でも販売され、バレリーナや恐竜などカラフルでポップなイラストは大人のファンも多いようです。

素材:メラミン樹脂

商品購入はこちらから

 

2-3 rice(ライス)

rice(ライス)

出典:http://item.rakuten.co.jp/

1998年にデンマークで誕生したブランド。

プレートからカップ、ボウル、トレイ、スプーン&フォークなど、豊富なデザインとカラーが人気で、いろんな種類の食器を集めたくなります。

素材:メラミン樹脂

商品購入はこちらから

 

2-4 moz(モズ)

moz(モズ)

出典:Amazon

スウェーデンのFARG&FORM社のブランド。エルク(ヘラジカ)をモチーフとし、大人でも欲しくなる北欧らしいスタイリッシュなデザインが特徴的。

幼少期から本物に触れさせてあげたいという想いから生まれました。

素材:磁器

商品購入はこちらから

 

2-5 SOULEIADO(ソレイアード)

SOULEIADO(ソレイアード)

出典:Amazon

フランスで200年以上もの歴史があるテキスタイルの老舗ブランドが手がける食器。

プロヴァンス・プリントと呼ばれる伝統的なプリント技法を用いています。

淡い色合いの上品なデザインに優しさを感じます。

素材:強化磁器

商品購入はこちらから

 

3 シンプルでおしゃれな子供用食器6選

3-1 agney(アグニー)

agney(アグニー)

出典:Amazon

天然の竹(孟宗竹)を原料とし、職人さんによってひとつひとつ手作りで作られています。

手触りがなめらかで、油物や色の濃い食材も染み込まず、簡単に洗い流せるのも嬉しいポイント。名前入れなども可能で、子供だけのオリジナルの食器に!

竹のやわらかな色合いが、食卓をおしゃれに引き立ててくれます。

素材:竹木

商品購入はこちらから

 

3-2 iiwan(イイワン)

iiwan(イイワン)

出典:http://iiwan.jp/?pid=83426363

トウモロコシのデンプンに含まれる乳酸を原料としたポリ乳酸を使用して作られた食器で、子供の身体や環境にも影響を与えません。

イエロー、ホワイト、ピンク、ブルー、グリーンと淡い色合いも可愛い!

素材:バイオマスプラスチック

商品購入はこちらから

 

3-3 ノリタケ

ノリタケ

出典:Amazon

100年以上続く老舗ブランドの中で、1974年発売以来愛され続けている子供食器が「ライトステップ」。

品のあるデザインや色合いから高級感が漂います。

素材:強化磁器

商品購入はこちらから

 

3-4 Le Creuset(ル・クルーゼ)

Le Creuset(ル・クルーゼ)

出典:Amazon

離乳食にも重宝する「ル・クルーゼ ベビー」というラインもあり、クマやハート型などのかわいいデザインが目を引きます。

耐久性に優れていて、オーブンの使用や冷凍も可能。

見た目もおしゃれで、子供用以外でも幅広く長い期間使うことができます。

素材:陶器

商品購入はこちらから

 

3-5 無印良品

無印良品

出典:https://www.muji.net/

真っ白でシンプルなデザインは、どんな食卓にもぴったり!

子供はもちろん、大人になっても使い続けられるデザインです。

白い器だからこそ、料理の鮮やかさや素材独自の色味が楽しめますよね。

素材:磁器

商品購入はこちらから

 

3-6 mina pherhonen(ミナ ペルホネン)

mina pherhonen(ミナ ペルホネン)

出典:http://www.mina-perhonen.jp/

デザイナー・皆川 明氏によるブランド。

ミナ ペルホネンの食器の中の「choucho」シリーズが子供食器にぴったりで、パステルカラーの色合いがキュート。

電子レンジや食洗機も使えて、普段使いにも最適です。

素材:半磁器

商品購入はこちらから

 

4 まとめ

食器の素材にはメリットもデメリットもあります。用途や使う状況に応じて使い分けるのもひとつかもしれません。

子供の安全を最優先するのもそうですが、要は子供が楽しく食事をしてくれるのが一番です。

食卓を彩る食器でもありますから、いろいろと試してみるのもいいかもしれませんね。

Pocket

関連する記事

「ボタニスト」のショップが表参道に7月15日オープン!

「ボタニスト」のショップが表参道に7月15日オープン!

487 views

全国クリスマスイルミネーション2016

全国クリスマスイルミネーション2016

381 views

【2017年】母の日に贈りたい、プレゼント10選

【2017年】母の日に贈りたい、プレゼント10選

123 views

【猛暑日でも安心な屋内の遊び場】「空飛ぶペンギン」が池袋に出現!

【猛暑日でも安心な屋内の遊び場】「空飛ぶペンギン」が池袋に出現!

108 views

ママ会の手土産に!BeautyAir編集部が選んだ、手土産6選

ママ会の手土産に!BeautyAir編集部が選んだ、手土産6選

96 views