【パサパサの髪の毛は卒業】原因を知って乾燥にも負けないしっとりツヤ髪に

Pocket

乾燥が気になるこの季節、肌同様に髪もパサパサして広がりが気になりますよね?今回はその原因と、いつもしっとりまとまった髪を維持するためのケア方法をお教えしますので、ぜひ今日から実践してみましょう!パサパサ髪が気になっていて、どうにかしたい!と思っていた方は必読です。

◆ 最終更新日:2019年3月18日

 

1 パサパサ髪の原因はなに?

パサパサ髪出典:PIXTA

髪がパサついてしまったり、広がってしまう原因は6つに分けられます。もちろん原因は1つではなく、多重している場合もありますが、どんなタイミングで悩んでいるかにより、原因を見つけることができるので一緒に考えてみてください。

1-1 乾燥や湿気

乾燥出典:PIXTA

髪は水分の影響をとても受けやすいです。しっとりうるおいのある艶髪のベストな水分量は約11~13%と言われており、それ以下だとパサつき、それ以上だとペタッとした元気のない状態になってしまいます。

冬などの乾燥する季節は、髪の水分も蒸発してしまい、水分量が著しく減少します。また梅雨や雨の日といった湿度が高い日もその影響を受けてしまいます。乾燥、湿気ともに髪のパサつきや、広がりの要因となってしまうのです。

1-2 洗浄力の強いシャンプーによるダメージ

シャンプー出典:PIXTA

汚れをしっかり落としたいがために、洗浄力が強いシャンプーを選ぶ方もいると思いますが、洗浄力は汚れだけに効くものではなく、本来頭皮や髪を健康に保つために必要な水分や油脂まで洗い落としてしまいます。その結果、髪にうるおいがなくなり、パサついてしまいます。

1-3 ブローやブラッシングによるダメージ

ブラッシング出典:PIXTA

くしやブラシで無理に髪を梳かそうとする方も多くいますが、無理矢理なブラッシングをすることで髪が切れてしまい、その切れた断面から水分が出て、よりパサパサな髪になってしまいます。

1-4 熱によるダメージ

ドライヤー出典:PIXTA

熱によってダメージを受けることがあります。 通常の使用方法では問題ないのですが、寒い季節は風邪をひかないよう、いつもより長めにドライヤーをしてしまったり、頭皮や髪に近づけ過ぎてしまうことがあります。髪は100℃程度までしか熱に耐えられず、それ以上になると髪そのものが変質してしまいます。また、熱により水分も失われ、主成分であるたんぱく質などが固まり、弾力性のない、切れやすい髪質になります。

1-5 カラーやパーマなどによるダメージ

カラー出典:PIXTA

カラー剤やパーマ液も日々改良されていますが、髪に与えるダメージは小さくなく、頻繁に繰り返すことでキューティクルが剥がれて髪の水分バランスが崩れ、傷みやすくなってしまいます。

1-6 生活習慣

生活習慣出典:PIXTA

偏った食生活や無理なダイエットにより、体が要求している栄養素が十分でなかったり、運動不足により代謝や血行不順を起こしていたり、睡眠不足によって、健康な髪を生成できないなど、生活習慣が原因となっている場合もあります。

 

2 しっとりうるおいのある髪に変えるための4つの方法

髪がパサつき、広がる原因が乾燥やダメージ、生活習慣にあることがわかったところで、効果的ですぐに改善&実践できそうなヘアケアを4つお教えします。

2-1 髪のパサつきに効果的なシャンプーを選ぼう

シャンプー出典:PIXTA

髪のパサつき、広がりのケアで重要視したいポイントは、保湿力強過ぎない洗浄力です。保湿に関してはリンスやコンディショナーと異なり、シャンプーという特性上、洗浄後すぐにすすいでしまうので、どんな保湿成分が配合されていても髪に保湿成分が留まることがなく、効果はあまり見込めません。それであれば、シャンプーは洗浄力や成分、やさしさなどを基準に選び、保湿はシャンプー以外のもので補うことをおすすめします。

では、実際にどんなシャンプーを選べば良いのか考えてみましょう。シャンプーの洗浄成分はアミノ酸系、石鹸系高級アルコール系、に分類され、それぞれにメリット・デメリットや髪質との相性などがあるので注意が必要です。

2-1-1 アミノ酸系シャンプー

洗浄成分の主原料が、アミノ酸由来のシャンプーです。アミノ酸系シャンプーは頭皮や髪と親和性や保水性がとても高いので、汚れを洗浄しつつ、頭皮や髪と吸着すると水分を含んでくれます。その上、洗浄力も優しく頭皮の油脂などを過剰にとってしまうことがないので乾燥しにくく、健康な髪や頭皮環境を保つことができるので、パサついた髪には特におすすめです。デメリットは主原料が高級アルコール系や石鹼系に比べて高価なため、シャンプー自体の価格が高いこと。そしてもうひとつは大手メーカーがあまり参入していないので、専門店やインターネットなど購入ルートが限られてしまうことです。

2-1-1-1 haru / kurokami スカルプシャンプー

haru出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

「抜け毛」「白髪」「育毛発毛」のケアが1本でできるオールインワンシャンプーです。口コミサイトや雑誌での掲載も多く、amazonや楽天でも上位の常連です。リンス、コンディショナー不要のため仕事に育児に忙しいママにぴったりです。

販売価格:¥3,888(税込)
内容量 :400ml
※2019年3月 公式サイト調べ

【関連記事】
>>時短が叶う「haru kurokami スカルプシャンプー」を体験!人気の秘密とは?

2-1-1-2 守り髪 / 美髪ベースメイクシャンプー

守り髪出典:https://www.mamorigami.co.jp

公式サイトはこちら amazonはこちら

洗浄成分には天然の界面活性剤を含み、もっちりと弾力のある豊かな泡立ちを実現したシャンプーです。アルガンオイルを配合し、頭皮と髪に栄養を与え、自然な艶を与えます。

販売価格:¥2,800(税抜)
内容量 :400ml
※2019年3月 公式サイト調べ

2-1-1-3 ZACC / パールリッチシャンプー

ZACC出典:http://www.zacc.jp/SHOP

公式サイトはこちら

BeautyAirの有名スタイリスト企画でも掲載している美容室「ZACC」が開発したシャンプーシリーズです。しっかりと汚れを落としながら、パールのような極上の艶を与えます。洗浄力の強い「高級アルコール系」シャンプーと比較すると髪や頭皮への影響が穏やかなためダメージや抜け毛が気になる方に最適です。

販売価格:¥6,000(税抜)(コンディショナーとのセット販売価格になります。)
内容量 :400ml
※2019年3月 公式サイト調べ

⇒ ZACC高橋和義さんへのインタビュー記事はこちら
⇒ youtubeインタビュー動画はこちら

2-1-1-4 ルベル / イオ クレンジング リラックスメント シャンプー

ルベル出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

きめ細やかでクリーミーな泡が髪と頭皮に行き渡り、汚れをきちんと取り除いて日々清潔な頭皮とトリートメントを受け入れやすい、すっぴんの髪に整えます。内側から輝きで満たされるような髪をサポート。クリーミーな泡でやさしく、頭皮はうるおい、髪はなめらかに洗い上げます。頭皮が乾燥しがちな方におすすめです。うるおい感をサポートするローズグリーンの香り。

販売価格:¥2,041(税込)
内容量 :600ml
※2019年3月 Amazon調べ

2-1-2 石鹸系シャンプー

洗浄成分の主原料が、天然成分で作られている石鹸系シャンプーは、アレルギーの心配が少ないので、主にアトピー性皮膚炎や乾燥肌といったデリケートな肌の方からの支持が厚いです。低刺激というメリットはありますが、脱脂力が強く、頭皮が乾燥しやすくなってしまうというデメリットがあるので、髪がパサパサ乾燥しやすい方にはあまりおすすめしません。

2-1-2-1 シャボン玉 / 無添加せっけんシャンプー

シャボン玉出典:Amazon

amazonはこちら

シャボン玉シャンプーは水とカリ石鹸素地だけで作られた、余計な添加物などが全く配合されていないシャンプーで安全性が高いです。

販売価格:¥847(税込)
内容量 :520ml
※2019年3月 Amazon調べ

2-1-3 高級アルコール系シャンプー

ドラッグストアやスーパーなどで取り扱われる、メジャーなシャンプーの多くが高級アルコール系シャンプーと言われ、TVCMなどによる知名度と販売価格の安さで人気があります。

しかし、高級アルコール系シャンプーのメリットであり、デメリットでもあるのが強い洗浄力です。高級アルコール系シャンプーは洗浄力が強過ぎるので、汚れと同時に頭皮や髪を健やかで美しく保つために必要な成分まで洗い流してしまいパサつきの原因となってしまうことがあります。また刺激も強いため、髪や肌が丈夫で乾燥や薄毛、枝毛などの悩みが特にないという方にはおすすめです。

2-1-3-1 メリットシャンプー

メリットシャンプー出典:Amazon

amazonはこちら

メリットシャンプーは、価格も手頃で入手しやすい上、高級アルコール系シャンプーの中でも特に強めの界面活性剤を使用しているため、汚れをスッキリ洗い流すことができます。

販売価格:¥1,350(税込)
内容量 :480ml
※2019年3月 Amazon調べ

2-2 トリートメントで保湿力を補おう

シャンプーで優しく洗い上げたら、アウトバストリートメントで保湿力を補いましょう。

お風呂の中で使うトリートメントをインバストリートメント、お風呂を出てから使う洗い流さないトリートメントをアウトバストリートメントと言います。アウトバストリートメントにはヘアオイル、クリーム、ジェル、ミルク、ミストなどの種類があり、髪質や目的によって使い分けます。ここではパサつく髪の改善のために保湿力を補うことが目的なので、油分が多く、キューティクルを補修する効果があるヘアオイルをおすすめします。

2-2-1 ミルボン / ディーセス エルジューダMO

ミルボン出典:Amazon/

公式サイトはこちらamazonはこちら

Amazonでもベストセラー1位に輝く、大人気のヘアオイルです。キューティクルに作用する柔軟成分「バオバブオイル」を配合しており、髪をやわらかくし、落ちついた状態に整えてくれます。髪質が硬い方におすすめです。トランスパレントフローラルの香り。メーカー公式の使用量は髪の長さに合わせて、ショートボブで1プッシュ、ミディアムで2プッシュ、ロングで3プッシュとなっています。その上、毛量が少なめの方は-0.5プッシュ、多めの方は+0.5プッシュで微調整が必要です。

販売価格:¥2,229(税込)
内容量 :120ml
※2019年3月 Amazon調べ

【関連記事】
>>ミルボン ディーセス エルジューダMO で憧れのサラサラヘアに!

2-2-2 ケラスターゼ / ユイルスブリム

ケラスターゼ出典:Amazon

amazonはこちら

世界各地で古来より伝わる、4つの希少な植物由来成分を贅沢に配合。あらゆる悩みにトータルアプローチできる、多彩なパワーを秘めています。

販売価格:¥3,529(税込)
内容量 :100ml
※2019年3月 Amazon調べ

【関連記事】
>>大人気のケラスターゼ「HU ユイルスブリム」を徹底調査!

2-2-3 モロッカンオイル / トリートメント

モロッカンオイル出典:Amazon

amazonはこちら

モロッカンオイルは抗酸化作用を持つトコフェノールやビタミンEをたっぷり含んでおり、ダメージを修復する効果が高いモロッコの南西部だけに生息する木から採取できる希少な高級植物油です。

販売価格:¥4,000(税込)
内容量 :100ml
※2019年3月 Amazon調べ

【関連記事】
>>モロッカンオイルとは?成分や使い方、値段、口コミまで徹底解説!

2-2-4 ロレッタ / ベースケアオイル

ロレッタ出典:Amazon

amazonはこちら

オイルなのにさらっとした使い心地なので、ベタつきが気になる方におすすめです。天然ローズの香りがほのかに広がり、サラツヤの髪に仕上げます。

販売価格:¥2,135(税込)
内容量 :120ml
※2019年3月 Amazon調べ

2-2-5 ボタニスト / ボタニカルヘアオイル モイスト

ボタニスト出典:Amazon

amazonはこちら

鉱物性のオイルで、ヘアオイルには珍しいサラサラの使用感が好評です。乾燥やダメージが激しい髪には物足りない感じがするかもしれませんが、ちょっとした乾燥ならこれで十分うるおいます。

販売価格:¥1,620(税込)
内容量 :80ml
※2019年3月 Amazon調べ

【関連記事】
>>「ボタニスト」のショップが表参道に7月15日オープン!

次のページ >> 正しいヘアケアでさらなるツヤ髪が手に入る!

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

市販のトリートメントで驚きのツヤ!2019年おすすめランキング41選【美容師が解説】

市販のトリートメントで驚きのツヤ!2019年おすすめランキング41選【美容師が解説】

2,076,788ビュー

【価格別】口コミで人気のおすすめヘアクリーム22選

【価格別】口コミで人気のおすすめヘアクリーム22選

263,108ビュー

美容院・サロン御用達!人気ヘアトリートメントおすすめランキング12選

美容院・サロン御用達!人気ヘアトリートメントおすすめランキング12選

211,889ビュー

憧れの艶髪へ!パサパサ対策におすすめの市販トリートメント26選

憧れの艶髪へ!パサパサ対策におすすめの市販トリートメント26選

199,021ビュー

【パサパサの髪の毛は卒業】原因を知って乾燥にも負けないしっとりツヤ髪に

【パサパサの髪の毛は卒業】原因を知って乾燥にも負けないしっとりツヤ髪に

111,472ビュー

髪の毛を艶ツヤにする8つの方法!シャンプーやヘアケアでツヤ髪に!

髪の毛を艶ツヤにする8つの方法!シャンプーやヘアケアでツヤ髪に!

65,392ビュー

髪の毛が絡まる8つの原因と4つの対処法&絡まらないヘアケア対策

髪の毛が絡まる8つの原因と4つの対処法&絡まらないヘアケア対策

54,781ビュー

市販のヘアパック15選とおすすめの手作りヘアパックレシピ6選【徹底調査】

市販のヘアパック15選とおすすめの手作りヘアパックレシピ6選【徹底調査】

42,015ビュー

ひどい切れ毛の原因はなに?おすすめの対策方法11選も伝授

ひどい切れ毛の原因はなに?おすすめの対策方法11選も伝授

34,845ビュー