使いやすい白髪隠しおすすめ13選!スティックやマスカラなど種類も比較

Pocket

白髪染めをするまでの量はないけど・・・出かける前に発見してしまった白髪・・・。そんな生え際の白髪やちらほら見え隠れする白髪を簡単にカバーすることができる「白髪隠し」をご存知ですか?

次に美容室で白髪染めをするまでの伸びた白髪の一時的カバーとしても活躍してくれます。

その種類も豊富にあるので、どんな白髪にどんなタイプの白髪隠しが向いているかも合わせて、最近の白髪隠しについてご紹介します。

Contents

1 白髪隠しとは

隠し

出典:Pixta

白髪隠しとは、薬剤でしっかりと染める白髪染めとは違い、一時的に白髪の表面に色をつけて目立たなくさせるもので、1日から数日と色持ちが短いものを言います。

生え際の白髪つむじ付近、また見え隠れするような少量の白髪対策に便利です。

大半がシャンプーをすると落ちるタイプですが、中には使うたびに徐々に染まっていくものもあります。

 

2 白髪隠しの種類

どの部分の白髪を隠したいのかによって、それに合った白髪隠しを使うのがベストです。
大きく分類すると以下のタイプの白髪隠しがあります。

2-1 スティックタイプの白髪隠し

スティックタイプ

出典:Pixta

容器の先にブラシや筆がついていたり、リップクリームのような形状があり、初心者でも簡単に使えるタイプです。

分け目や生え際に使うのがおすすめで、根元からしっかりと白髪を隠してくれます

部分的な白髪隠しには向いていますが、髪全体を広範囲でカバーするにはコスパも悪く、ムラになってしまいがちです。

2-2 マスカラタイプの白髪隠し

マスカラタイプ

出典:Pixta

まつ毛用のマスカラのような形状で、ピンポイントの白髪隠しに向いています。

白髪1本1本にしっかりと絡めながら塗ることができるので、サイドの生え際や分け目の目立つところ、耳まわりの細かい部分の白髪はもちろん、ちらほらと見え隠れしている白髪隠しにも最適です。

細かい部分をカバーする反面、広範囲に塗るには時間がかかるので向いていないかもしれません。

2-3 ファンデーションタイプの白髪隠し

ファンデーションタイプ

出典:Pixta

顔用のファンデーションのように、スポンジやパフにつけて塗る形状で、広範囲の白髪隠しに向いています。

地肌にも伸ばしてつけることで、薄毛で悩む人の増毛効果も期待できます。

ただ、ファンデーションタイプはパウダー状が多く、ほかの白髪隠しに比べて汗や水などで落ちやすいというデメリットもあります。

2-4 スプレータイプの白髪隠し

スプレータイプ

出典:Pixta

広範囲で白髪が目立つ場合におすすめなのがスプレータイプです。ヘアスプレー同様、髪に吹きつけて使うので、短時間で髪全体の白髪隠しが可能になります。

ただし、使用時に服や周囲を汚す可能性があるので、首回りにケープやタオルをつけたり、汚れても良い場所で使うことをおすすめします。

また、こめかみや生え際などスプレーが行き届かない細かな部分は、マスカラとのダブル使いをすることでムラなく全体の白髪を隠すことができます。

 

3 種類別・おすすめの白髪隠し13選

3-1 スティックタイプでおすすめの白髪隠し

3-1-1 フラガール ポイントカラー

フラガール ポイントカラー

出典:Amazon公式サイトはこちら

amazonはこちら

取り外しのできるクシ型のコームで、地肌には色がつかず、髪だけにきれいにムラなく塗ることができます。使い続けることで徐々に白髪が染まっていくタイプなのもポイントです。

5秒で白髪を隠せる即効性があるので、お出かけ前に気になった白髪もさっとカバーできます。

カラー:全2色(ブラウン、ダークブラウン)
内容量:10ml
価格 :¥1,620 (2017年12月 公式サイト調べ)

ブラウン使用です。
ここ一年ほどで前髪にだけまとまって白髪が生えるようになり、白髪染めを使うにも本数が少ないので困っていました。
他社のマスカラタイプの白髪隠しも使いましたが、カラーリングした髪にはそもそも色展開が暗すぎるし、バリバリに固まるし隠したつもりが逆に目立ってしまったり…。
その点こちらは固まらないし変なテカリなども出ないので使いやすいです。
塗ってすぐしっかり隠れた!という感じではなく、ナチュラルに目立たなくなってるなという感じです。
まだ白髪はキラキラしてますが、だんだん染まっていくみたいなのでしばらくは毎日使用してみようと思います。
どうなるか楽しみです(o^^o)
引用:http://www.cosme.net/

友達の勧めで購入。
この手の商品は、私にとっては急場しのぎの「レスキュー商品」にあたります。
今まで他社商品を5本位買いましたが、すべて外出先のドラッグストアなどであわてて買ったもので、正直どれも「こんなものね」と。全部1,2回使用して放置してました。
特にマスカラタイプは、塗ってる時に髪にひっかかる!のでフェルトタイプの方が使いやすかったです。
購入商品に共通した不満は「塗った後に固まる」でした。
なんかそこだけ、「塊り(かたまり)」になり、見た目かなーり不自然です。
そして、そこはブラッシングできません。
1,2本染める方ならそんなことはないのかもしれませんが。。。。
で、これはフェルトタイプなので塗りやすいのも良い点ですが(これは他社も同じようなのがありますので)
何より塗った後の不自然さがないのが良かった!髪の毛も絡まらず、固まらず、さらさらです。
難点は香り。友達は花の香りと言ってましたが、私にはちょっと甘い。。
でも仕上がりの良さが一番です。
あと、容器がかわいい。今もデスクの引出に入れています。
引用:http://www.cosme.net/

3-1-2 無添加 利尻白髪かくし

利尻白髪かくし

出典:https://www.sastty.com/products/detail/522/公式サイトはこちら

amazonはこちら

生え際や分け目の白髪にさっと塗れる筆タイプの白髪かくし。
手袋やケープなどの準備はいらず、手を汚さずに手軽に使えます。

潤い成分の天然利尻昆布エキス配合で、髪と自然になじみ、使うたびに徐々に白髪が染まっていきます。

カラー:全4色(ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラック)
内容量:20g
価格 :¥2,180 (2017年12月 Amazon調べ)

ハケなので塗りやすいし多めに塗ればしっかり染まります。朝出かける前は忙しいので、夜寝る前に塗ってドライヤーを使用しなくても朝には完全に乾いているので手入れがラクです。
引用:http://www.cosme.net/

ライトブラウン購入。
シャープペンみたいにカチカチ押して液を出すタイプ。
今まではマスカラタイプを使用してましたが、それよりコチラの筆タイプの方が良いです。ココ!って部分に、ザッと塗れますから。
洗い流す必要がなく、白髪染め前のとりあえず隠しに便利。
ちなみに私は、頭頂部の一部のみに使用してます。
引用:http://www.cosme.net/

3-1-3 綺和美 ROOT VANISH 白髪隠し

綺和美 ROOT VANISH 白髪隠し

出典:http://jp-shop.kiwabi.com/html/page1.html公式サイトはこちら

amazonはこちら

ハリウッドセレブ御用達のカラーリストが監修した白髪隠しで、世界の有名デパートやセレクトショップでも販売されています。

無添加と天然植物エキスにこだわり、髪と頭皮をいたわりながらケアしてくれます。

カラー:全3色(ブラック、ダークブラウン、ライトブラウン)
内容量:20g
価格 :¥3,980 (2017年12月 Amazon調べ)

いつもは美容院で白髪染めをしていますが、すぐに染めに行けない時にこちらを使っています。
タッチペンタイプで手軽に使えます。
下側の部分を数回カチカチと押すと液が筆先に滲み出て来ます。
液状ではないので、筆からも垂れませんし、塗っても液ダレの心配がありません。
朝の支度の途中であ!っと白髪に気づいたときにサッと使えますし、持ち運びしやすいので出先でも生え際の白いのを隠してくれます。
髪に優しい成分は肌にも優しいので、塗っている途中に肌の方にはみ出しても刺激、痛みはありませんでした。
使っていくうちに徐々に色が染まるタイプなので、何回か使っているうちに自然に綺麗になってくれます。
引用:http://www.cosme.net/

産後に抜け毛とともに出始めるようになってしまった白髪。
染めるほどではなかったので、ドラッグストアやネットで簡単にできる白髪染めを探していました。
ですが、あまりに安いと地肌にもついてしまうものなので心配で…
そんなときにこの商品を見つけて使ってみることに。
ポンプ型ブラシタイプなので、チラッと見えた白髪をササっと隠せます。
プッシュして使う分だけ出してブラシで隠したい部分に。
ブラシも固くないので、髪の毛になじみやすく使いやすいです。
白髪の状態によって、重ねて塗ってみたりしています。
これに出会って簡単にケアできています。
引用:http://www.cosme.net/

3-1-4 POLA グローイングショット カラークイックブラシ

グローイングショット カラークイックブラシ

出典:@cosme公式サイトはこちら

amazonはこちら

髪を固めずふんわりと仕上がる「うるおいコーティング処方」を採用。
手と頭皮を汚さないコーム型ブラシで、お出かけ前など気になったときにすぐに使える白髪隠しです。

ボトルデザインもシンプルでおしゃれなので、ポーチの中でメイク道具と違和感なくマッチします。

カラー:全2色(ブラック、ブラウン)
内容量:10ml
価格 :¥2,592 (2017年12月 Amazon調べ)

美容院で白髪染めをしてから3週間くらいすると、白髪が伸びてしまって生え際がキラキラして気になるのでポーラのオンラインサイトで思い切って購入しました。塗るときにちょっと染料っぽい臭いがしますが、乾くと飛ぶので問題なかったです。
ブラシの外側が高く地肌を抑え、内側の低いブラシに染料がついていて生え際の白髪を染める仕組みです。
地肌についた染料は、乾く前に綿棒でとります。
地肌のきわきわまで染めるのは難しいですが、気にならないほどには染まります。乾くと手でかきあげても色移りしませんし、髪の毛が固まることもないです。1本1本がマニキュアでコーティングしたみたいにツヤが出て、立ち上がりもしっかりしてボリュームが出ました。美容院に行く前の1週間ほどのイライラをこれで解消することができました。
引用:http://www.cosme.net/

この手のものは、髪につけるとベタつき感、塗ってます感がありがちですが、これは違いました。塗った後はわからず、サラサラなんです。出掛ける間際に見つけた白髪にかなりオススメですよ。
引用:http://www.cosme.net/

3-1-5 ラサーナ ヘアカラー スティック

ラサーナ ヘアカラー スティック

出典:Amazon公式サイトはこちら

amazonはこちら

幅広ブラシで生え際や分け目の白髪をひと塗りで隠してくれます。

独自の「ダブルカラーフィット処方」で速乾性と耐水性を実現。水や汗をブロックし、色移りしにくい状態に仕上げてくれます。

カラー:全1色(ダークブラウン)
内容量:40g
価格 :¥1,944 (2017年12月 Amazon調べ)

基本カラーリングは美容院でしており、2か月サイクルで良かったのが歳を重ねるごとに間に合わなくなり、合間に使用したく、海藻ヘアエッセンスしっとりタイフ゜を長く使っている事もありラサーナさんのヘアカラースティックダークブラウンを購入してみました。
すこし太めのハケの真ん中から染料が出てくるのでハケ全体に含ませるは少し難しいのですが、蓋の内側を利用してうまくつけています。つけ方はこれでOKで乾きも速くメイクをする前につけ10分弱の間に乾いていて、ブラシでとかすとどこにつけたかわからないくらい自然です。ただ、よく1本だけ立っている白髪にうまくつかない。ハケが大きすぎて。もう少しハケの幅が小さい方が小回りがきいていいのかな?と思います。
浮気して某会社のものも使ってみましたが全然ダメで、改めてこちらの良さが判りましたのでリピートしようと思っています。
引用:http://www.cosme.net/

私はこめかみと、前髪に数本白髪あるので、朝メイクの時にちょんちょんとやってます。時間にして3分くらいです。手軽でいいですね。手に付いてもすぐ落ちるので大丈夫です。
匂いもなく、乾きも早いので助かります。地毛は黒ですが、こちらのお色でも違和感ないです。
使うたびに染まると言ってましたが、1日サボるとすぐ白髪になるので、持続力はないです…そう考えると、毎日しないといけないので、少しめんどくさい気もします…。
とりあえずこちらを使い切ってからリピートは考えます。少量で気になる白髪がある方にはオススメです!髪にも地肌にも優しいので、敏感な方にもいいと思います。
引用:http://www.cosme.net/

3-2 マスカラタイプでおすすめの白髪隠し

3-2-1 サロン ド プロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX

サロン ド プロ カラーオンリタッチ 白髪かくしEX

出典:Amazon公式サイトはこちら

amazonはこちら

ちらほら白髪や生え際に塗りやすいアーチ型ブラシで、細かな部分に塗りやすい形状です。

使うたびに徐々に染まり、通常2~4回の使用で白髪が目立たなくなるとか。
汗や雨で落ちにくく、素早く乾くので手や肌が汚れないのも嬉しいポイントです。

カラー:全5色(明るいライトブラウン、ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラック)
内容量:15ml
価格 :¥1,076 (2017年12月 Amazon調べ)

使い始めて約2週間です。
固まる、というコメントが多いですが、私はそんなことはありませんでした。古くなると液が硬くなっていくのでしょうか。
カラー数週間後の一番目立つ耳をかける部分の生え際数本にのみ使っていますが、マスカラタイプのブラシが絡んでしまうと手などについて半日ほど落ちないので、慎重に使っています。
真っ白でキラキラする白髪がうっすら色づき目立たなくなる程度の染まり具合ですが、白髪の目立ち方は全然違うので、毎日使っています。
広範囲をカバーするのは手間がかかりますので、「どうしても目立つこの数本を何とかしたい」場合にのみ役立つ商品ではないでしょうか。
引用:http://www.cosme.net/

マスカラブラシタイプの同じような商品を使っていましたが、少しずつ着色するというキャッチコピーに惹かれて買ってみました。
ヘアサロンに行く前でのつなぎとしての使用です。
分け目の2、3か所、キラキラする部分に使用しました。
ブラシがカーブしているからか、他の製品に比べてちょっと塗りづらいです。
ちゃんと塗れてるかな?と思いましたが、3日目で目立たなくなりました。
分け目部分の為に、自宅でカラーをするのは面倒なので、2週間ほどの為に使うには、良い商品だと思います。臭いも気になりません。
色は暗めのカラーをしているので、ダークブラウンでちょうど良かったです。
引用:http://www.cosme.net/

3-2-2 花王 ブローネ ヘアマスカラ

ブローネ ヘアマスカラ

出典:Amazon公式サイトはこちら

amazonはこちら

マスカラタイプですが、ロングブラシで広範囲に一気に塗ることができます。またブラシにスポンジが付いていて、根元までしっかり染まるのもポイント。

ウォータープルーフで色持ちも良く、30秒速乾でお出かけ前にも手軽に使えます。

カラー:全4色(ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラック)
内容量:12ml
価格 :¥910 (2017年12月 Amazon調べ)

びっくりしました!
3週間に1度ぐらいのペースで白髪染めをするのですが、どんなに綺麗に染めても、1週間もすると、根元の白髪が目立ってきて、、もう正直ウンザリ。
次のヘアカラー迄のつなぎとして、このタイプのものを色々使って来ました。
でも、何を使っても納得するものには出会えませんでした。
白髪の染まりは今ひとつなのに、地肌は染まる笑
しかも急いでる時に限って、、
お店で売り場をウロウロしてたらパッケージに目がいって、
ん?新商品?なんか良さそう、、使ってみたら、大正解!狙ったところにしっかりつく!
これ、当たり前のようで、以外とうまくいかない商品が多いのです。
しかもすぐ乾く。塗ったところがバリバリしない。
細かい部分は、ヘッドのところでちょんちょんすれば、綺麗に付きます。
あー しあわせ^_^
引用:http://www.cosme.net/

1月に1度程度、ウエラのクリームでカラーしていますが、生え際はやはり退色が早く白髪がチラホラ目立つので、他メーカーのヘアマスカラを使って白髪隠しをしていました。
ちょうどそれが切れたので、DSで見かけたこちらを購入。
今までのマスカラより300円くらい高い(笑)
でも、これがとてもいいです!
ダマにならないし、軽くティッシュオフしてから使うと液の付き過ぎも防げます。
ウォータープルーフとのコトですが、ちょっと暑い室内で汗をかいても、落ちてくるコトはなかったです。
仕上がりも自然なので、これからはこれにしたいと思います♪
引用:http://www.cosme.net/

3-3 ファンデーションタイプでおすすめの白髪隠し

3-3-1 THROW ヘアカラーコンシーラー

THROW ヘアカラーコンシーラー

出典:Amazon公式サイトはこちら

amazonはこちら

メイク感覚で白髪を簡単にカバー。自然な仕上がりでべたつきもなく、忙しい朝にもぴったりです。

ヘアカラーをしてから数週間後くらいから気になる、顔の周りや分け目の伸びてきた白髪カバーにおすすめです。

カラー:全2色(ライトブラウン レギュラー、ブラウン レギュラー)
内容量:11g
価格 :¥2,036 (2017年12月 Amazon調べ)

生え際の白髪が気になり、いろいろな商品を探していましたがこちらの商品が使いやすそうでしたので購入しました。パフに馴染ませて使用しますが、少量でもちょうど良い具合に色がつきます。リキッドタイプのようにベタつくこともなく、とても使いやすいと感じました。色も明るすぎず、自分の髪の色に良く合っていてラッキーでした。
引用:https://www.amazon.co.jp/

初めはついているスポンジバフでなかなか上手く出来なかった。主に生え際に使いたかったので
アイブロウブラシにつけて肌と髪の毛間に入れてブラシを回しながら塗るといい感じです。髪が固まらないし、ニオイもしない。色はダークブラウンでほとんどの人は合うと思います。
引用:https://www.amazon.co.jp/

3-3-2 アモロス ヘアファンデーション

アモロス ヘアファンデーション

出典:Amazon公式サイトはこちら

amazonはこちら

カラー:全3色(ダークブラウン、ナチュラルブラウン、ライトブラウン)
内容量:5g
価格 :¥813 (2017年12月 Amazon調べ)

2か月に一度ほど、白髪を染めるために美容院でヘアマニキュアをしてもらっています。でも1カ月を過ぎるころから少しずつ、白髪はやはり気になりだします。
普段はいいのですが、急に誰かと会うことになったりしたとき、とても気になるので、ドラッグストアで何気に目に飛び込んだこの白髪用ファンデーションを使ってみました。
使い方はとても簡単、ファンデーションを塗るようにとんとんと乗せていくだけです。仕上がりは結構うまく白髪を隠せ、地肌を目立たなくしようと思えばそれも可能です。気になる白髪染めのような匂いもありません。
マイナスポイントとしては、これを使用すると必ず手が汚れ、塗ったあと忘れたころに髪をかきあげてしまったら悲劇、手が黒く汚れます・・・
持ち運びはしないと思うので、ここまでコンパクトにしなくても・・・と思います。パフがもう少し大きかったら(つまり全体的にほんとのファンデーションみたいに大きかったら)もっといいなと思います。
引用:http://www.cosme.net/

すぐ伸びる白髪に昆布が良いとか色々試しましたが、これが一番!安いし手軽に濡れて、ほとんど塗ったのが分からないのでお陰で染めるまでの間が2週間ほど先延ばしになり髪にも良いし、小さいので何時もバッグに忍ばせているから、人前でハラハラする事もない。
引用:https://www.amazon.co.jp/

3-3-3 jimon 彩髪メーク

jimon 彩髪メーク

出典:http://www.jumon-cosmetic.com/products/detail.php?product_id=18公式サイトはこちら

amazonはこちら

頭皮用白髪隠しのファンデーションです。
生え際の白髪をカバーしてくれるのはもちろん、薄く見える頭皮のカバーもしてくれます。

クリーミーパウダータイプなのでしっかり着色。
育毛成分配合で頭皮を傷めず、シャンプーだけで落とせて便利です。

カラー:全3色(ダークブラウン、ブラウン、グレーブラック)
内容量:13.5g
価格 :¥1,249 (2017年12月 Amazon調べ)

カラーから2、3週間後あたりから、伸びた白髪が気になって仕方がありません。
そこで何とかして隠したいと思って、マスカラタイプやコームタイプを色々試していました。
しかし、思ったようにうまく隠れなくて…。
そんな時美容院の方に相談し、勧められたのがこの彩髪メーク(ダークブラウン)でした。
ファンデーションを塗るような感じで、付属スポンジを使い白髪に置いていくと本当に目立たなくなりました。
マスカラタイプなどに比べれば、少し高いかもしれません。
でもそれに勝る満足感です。
白髪で悩んでいる方は一度試す価値ありです!
出かける前に鏡を見て、白髪見つけて「はぁ、、、、」と気分が下がることもなくなりました。
手放せません!
コンパクトタイプなので、カラー後2、3週間後からはポーチにいつも忍ばせています。
引用:http://www.cosme.net/

白髪が気になっても、頻繁に染めるのはお金がかかるし髪も傷む。
でも頭頂部の白髪を何とか隠したい。
ハケタイプ、マスカラタイプを色々試しましたが、塗りにくかったり カピカピになったりで 2回ほど試してお蔵入り…を繰り返していました。
たまたまこちらの商品を知って 通販で取り寄せた所、すっかりハマってしまい色々な方に教えています。
クリームファンデーションの様なテクスチャーで、付属のスポンジやチップで頭頂部やこめかみにトントンと軽く撫で付けるだけ!
地肌にはつかず、髪だけに上手くつきます。
初めてでも簡単。鏡を見なくても手探りでも綺麗につきます。
塗った直後は手で触るとつきますが
5分も放置すれば乾いてつかなくなります。
カラーは3色あり、わたしはブラウンに染めていますが こちらのブラウンですとやや赤みがかった茶色になるので、ダークブラウンを愛用しています。
今まで染めてから2週間程で気になっていた白髪ですが、今ではヘアーカラーをするのも2ヶ月おきになりました。
コスパもいいし 変な匂いもなく めちゃくちゃオススメです!
引用:http://www.cosme.net/

3-4 スプレータイプでおすすめの白髪隠し

3-4-1 ホーユー ビゲン カラースプレー

ビゲン カラースプレー

出典:Amazon公式サイトはこちら

amazonはこちら

細かな霧状の着色料で乾きが早い上、ムラになりにくく、広い範囲の白髪をカバーしてくれます。

シリコンオイル配合でツヤのあるなめらかな仕上がりに。
白髪染めの嫌なニオイがないのもポイントです。

カラー:全4色(深い栗色、自然な褐色、自然な黒褐色、自然な黒色)
内容量:125ml
価格 :¥507 (2017年12月 Amazon調べ)

ヘアカラーして3週間を過ぎると目立ってくる、気になる部分にスプレーします。マスカラタイプや、マニュキュアタイプは、夏やスポーツの後にカラー材が落ちて顔に垂れて、びっくりすることがあったのですが、これはかなり汗をかいても大丈夫です。自然な褐色はなじみが良い色味。
美容院でヘアカラーするまでの、合間に使用してます。シャンプーすると落ちますが刺激もなく香りも気にならないです。洋服とかに着かないように気をつけるのは必要ですがスプレータイプが一番楽使いやすいです。
引用:http://www.cosme.net/

急いでいる時、手早く仕上げるならこれです。また、あまり頻繁にカラーリングしたくないのでこれがあると凌げます。掻き上げたりすると白髪は見えるけど、まだまだ表面にはあまり見えない・・・という時はこれが使えます。匂いも特になく、仕上がりも自然。ただ、生え際はおでこや頬につかないよう、ティッシュで境目をガードするなどの配慮は必要。また、近づけ過ぎると地肌まで染まります。地肌は汗の影響をうけるのであまりお勧めできません。コスパもいいです。
引用:http://www.cosme.net/

3-4-2 イリヤコスメティクス 彩 酸性ヘアカラースプレー

彩 酸性ヘアカラースプレー

出典:Amazon公式サイトはこちら

amazonはこちら

ごわつかず、ヴェールをかけたようにふんわりとした髪に仕上がります。髪に潤いを与え、ハリやコシのある髪に導いてくれるシルクプロテインも配合しています。

ヘアマニキュア成分を処方しているので、使うたびに徐々に白髪を染めてくれるのも嬉しいですね。

カラー:全3色(ダークブラウン、ナチュラルブラウン、ライトブラウン)
内容量:120g
価格 :¥1,361 (2017年12月 Amazon調べ)

リピ3本目です。サロンで染めても1ヶ月もたず白髪が目立ち、困っていたところ救世主というべきこのスプレーとの出会い。以前ドラッグストアで買ったカラースプレーはおば様臭い匂いが気になりNGでしたが、こちらは無臭で霧も細かく自然です。分け目やアップしたときのチラ見え隠しに大変重宝しています。
引用:https://review.rakuten.co.jp/

染めても、すぐに目立ち始める分け目やつむじのキラキラした白髪を隠すのに便利です。
以前、薬局などで売っている市販のカラースプレーを使用したこともありますが、それに比べると自然な仕上がりですし、髪を触っても手に色がついたりしないので良いと思います。
引用:https://review.rakuten.co.jp/

3-4-3 ヘアーモーメントP

ヘアーモーメントP

出典:Amazon公式サイトはこちら

amazonはこちら

気になる部分にシュッと3秒で白髪を隠すことができ、忙しい人にもおすすめです。

スタイリング効果があるスプレーなので、髪型をキープできて一石二鳥。
特殊ナイロン繊維「3Dファイバー」が地毛に立体的に絡みつき、自然な立体感を出してくれて薄毛の解消にもなります。

カラー:全2色(ダークブラウン、ブラウン)
内容量:90g
価格 :¥3,240 (2017年12月 Amazon調べ)

しらが染めをしても、すこし日にちが経つと白髪の生え際がすぐ出てきて、以前はマスカラの様な塗るタイプを使っていましたが、かなり塗りにくく塗り残しがよくありましたが、このスプレーは、一瞬で隠れて感動しました。とても楽です。
引用:https://review.rakuten.co.jp/

 

4 白髪隠しのメリット

4-1 髪や地肌に優しい

髪や地肌に優しい

出典:Pixta

白髪隠しは白髪染めのようにキューティクルを開いて染料を浸透させるものではなく、あくまで髪の表面に着色するものであり、髪や頭皮にダメージがかかりません

頻繁に白髪染めをしている人は、白髪隠しを取り入れることで白髪染めの頻度を減らすことができ、今までよりも髪や頭皮への負担を軽減することにもつながります。

4-2 ピンポイントで白髪を隠せる

ピンポイント

出典:Pixta

気になった部分の白髪をピンポイントで隠すことができるのも大きなメリットのひとつです。

伸びてきた根元部分、髪をかき上げた内側部分、つむじ部分など、目立つところを集中的にカバーすることができます。

4-3 手軽にできて時短にもなる

手軽

出典:Pixta

白髪染めのようにカラー剤を用意するなどの準備が必要なく、お出かけ前のちょっとした時間でさっと塗れるので時間も取りません。

手が汚れる心配もないので、外出先での手直しも簡単にできます。

4-4 失敗しても安心

シャワーで洗い流せば

出典:Pixta

万が一、色味が合わないなどの失敗があっても、シャワーで洗い流せばすぐに元に戻すことができます

その後の白髪染めにも影響がないので、なにも心配することなく使用できます。

4-5 コンパクトで持ち歩ける

コンパクト

出典:Pixta

スティックタイプ、マスカラタイプ、ファンデーションタイプ、スプレータイプと、どれもコンパクトなデザインで、メイク道具と同じように手軽に持ち歩くことができます

デザインもおしゃれで洗練されたものが多いので、ポーチに入れておいても違和感を感じさせません。

 

5 白髪隠しのデメリット

5-1 雨や汗に弱い

雨

出典:Pixta

シャワーで簡単に落とせる反面、雨や汗で色落ちする可能性もあり、服が汚れたり顔や首筋に色が落ちてくることも考えられます。

運動をするなど汗をかく予定があったり雨予報の日は、白髪隠しはなるべくつけていかない方が賢明かもしれません。

5-2 効果が持続しない

長期的に着色が持続する白髪染めに比べ、1日から数日の効果しか期待できません

毎日、白髪隠しでカバーをするのが面倒な人や、白髪の量が多い人は、白髪染めである程度カバーをし、その後のメンテナンスとして白髪隠しを併用するのがおすすめです。

5-3 思ったほど染まらない

白髪染めほどの染まり具合を期待していると、そこまで隠れなかったということも予想されます

あくまで髪の表面を一時的に着色して白髪を隠すものなので、しっかりと染めたいというのであれば白髪染めをするのが無難でしょう。

白髪隠しの中にも、使うたびに徐々に染まっていくタイプもあり、このタイプは特に染まり具合が弱くなっているので、しっかりと商品の特性を知った上で使うようにしましょう。

 

6 白髪隠しを使うときの注意点

6-1 乾いた髪に使う

乾いた髪

出典:Pixta

白髪隠しは雨や汗でも落ちてしまうものなので、濡れたり半乾きの髪にはしっかり着色しません。
着色効果を出すためには、乾いた髪に使うようにしましょう。

6-2 スタイリングを済ませてから使う

白髪隠しを塗ってからスタイリング剤をつけると、色落ちする可能性があります。

ですから、しっかりとスタイリングを済ませた後に、気になる部分に白髪隠しを使うという順序で使用しましょう。

 

7 即効で白髪を隠すならウイッグもおすすめ

ウイッグ

出典:Pixta

白髪染めをせず、白髪を隠すには思い切ってウイッグを取り入れるのもひとつです。

最近は頭頂部や分け目隠し用の部分ウイッグもたくさん出ていて、手軽につけることができます。

ボリュームアップにもなるので薄毛対策にも効果的です

塗るタイプの白髪隠しよりも値段は高くなりますが、何度も使えておしゃれの幅も広がるので、選択肢のひとつに入れてみてはいかがでしょうか?

 

8 まとめ

次回の白髪染めまでの合間の色落ち対策にはもちろん、白髪が生え始めてきた人にも、一時的に白髪隠しでカバーするのは、髪にとっても白髪を気にするストレスに対しても対策としてはおすすめです。

白髪に関してもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

>>【美容師監修】白髪の原因とおすすめの予防&対策法

>>白髪を抜くと本当に増えるか!それとも都市伝説なのか!

>>カラートリートメントは白髪ケアにおすすめ~基本知識から使い方まで~

 

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

【2017年最新】市販で買える白髪染めオススメランキングTOP17

【2017年最新】市販で買える白髪染めオススメランキングTOP17

682,485ビュー

白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

109,211ビュー

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング

76,128ビュー

「あえて」白髪染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

「あえて」白髪染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

74,129ビュー

白髪染めシャンプーの本当のことが知りたい!口コミ全部教えます!

白髪染めシャンプーの本当のことが知りたい!口コミ全部教えます!

65,554ビュー