白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

髪の量
Pocket

いつも白髪はしっかり隠したいから暗めに染めているけど、イメチェンの意味でも明るい色にしたい!

白髪染めといえば髪色が暗くなるイメージがあるけど、明るい色にできないの?

そんなお悩みをお持ちのあなたに朗報です。

「白髪を明るい色に染めることは可能です!」

自分の印象を変えてみませんか?

 

1 オシャレに白髪を明るく染めるには

染める

出典:http://www.totalbeauty.com/

白髪染めでも明るい色に染めたい!

そんな時にはどういった種類のカラーリング剤が適しているのでしょうか?

よくある疑問が「オシャレ染めのカラーで白髪染めは可能なの?」というものです。

 

1-1 オシャレ染めカラーリングで白髪染めは可能?

オシャレ染めのカラー剤は黒髪を明るくし、希望の色味に発色するものです。

しかし白髪がある場合はどうでしょうか?

結論からお伝えすると、オシャレ染めのカラーリングでは白髪を染めることはできません。

何故ならオシャレ染め用のカラー剤には茶~黒色の色素が配合されていないからです。

ですから、おしゃれ染め用のカラーでは白髪部分がまわりと馴染まずに浮き上がって見えてしまいます。

 

1-2 白髪染めで本当に明るく染まるの?

今でも根強く信じられているのが、白髪染めをすると髪が真っ黒になってしまうという説です。

これは昔の話で、いまは白髪を明るいトーンで白髪を染められる薬剤を各メーカーが開発し、販売されています。

ただし、トーンが明るくなるほど白髪をしっかり染めるのは難しくなるので、しっかり隠したいひとは少し低めのトーン(7レベル以下くらい)が良いそうです。

 

2 どういう色がおすすめ?

 

明るい色にしたいと言っても、あまりにも派手に見えるのは気おくれしてしまいますよね?

どんな色だったら歳を重ねてもオシャレに見えるのでしょうか?

白髪染めにお勧めなのは「オレンジブラウン系」の色味です!

この色味だと白髪への馴染みもよく、顔の肌色も明るく見える効果があります。

 

若年層に人気のマット系やアッシュ系はモード感があってスタイリッシュな色味ですが、くすみを感じさせる色味なので髪もパサついて見えやすく、お肌の色も沈んで見えやすくなります。

 

3 白髪の量と髪質によって対処も変わる

髪の量

出典:http://www.atama-bijin.jp/

3-1 白髪の量

明るい髪色を目指す上で最初に注意していただきたいのが「白髪の量」についてです。

白髪染めをする際、白髪の量が多いと仕上がりがイメージよりも明るく感じてしまうことがあります。

白髪が多い方は少し暗めの白髪染めを選んで、しっかりと色を加えましょう。

 

3-2 髪質

髪質は遺伝的なものや環境によって、人それぞれ異なります。

髪質の違いにより髪への染色度合も変わるので要注意です。

 

<柔らかくて細い髪質>

一般的には染まりやすい髪質です。

 

<硬くて太い髪質>

染まりにくい髪質と考えられています。

柔らかい髪質の方に比べて、希望の色のワントーン上(明るめ)の色を選択した方が良いです。

 

 

4 美容室?ホームケア?どちらがおすすめ?

ホームケア

出典:http://www.rosso-hair.com/

 

4-1 美容室で染めるメリット

美容室で白髪染めをするなら、プロの技術と知識を持ったスタイリストが自分の希望と髪質に合った薬剤を選び、適切なテクニックで施術してもらえるので安心ですね。

 

ダメージリスクを最大限抑えながら希望色を叶えてくれる

美容室で一番重要視されるのが『髪を傷めずにイメージ通りの色に仕上げること』です。

明るい髪色に染色するということは、髪への負担も大きくなるため、ダメージリスクが高まるという事でもあります。

自分でやると塗布量が多すぎたり、施術中のセンシティブな髪を傷つけてしまったり、時間を置きすぎてしまったりして髪が傷む原因となりますが、美容室ならその心配もありません。

まずはカウンセリングや事前の予約時にしっかりと「可能な限り明るい色で白髪染めをしたい!」という意思を伝えましょう。

 

明るい色で白髪染めをする場合、髪質にもよりますが8トーンくらいまでは可能です。

 

4-2 自宅で染めるメリットとデメリット

ご自分でホームカラーをするメリットはなんといっても「リーズナブル」さ、それに「美容室まで行く手間をなくせる」ことでしょうか。

しかし、セルフカラーはやはりプロの技術には及びません。お風呂場が汚れてしまったり、という事もありますよね。

ご自身で染める場合は以下を理解しておきましょう。

 

①色ムラができやすい

以前に暗めの白髪染めをしたことがあると、明るい色になりにくいため、根元のほうの新しく生えた部分は明るく染まっても毛先は暗いまま、という事態もよくあります。

塗布するにも薬剤がきれいに塗れていないと、そのまま仕上がりの色ムラになってしまいます。

 

②髪が傷みやすい

塗布量が多すぎたり、時間を置きすぎたりすると、髪はダメージを受けます。

またカラー中は髪が薬剤の影響でとても柔らかくなっているため、コームを入れるだけで傷ついてしまうこともあります。

 

 

5 自宅で明るい色に染めたい方におすすめのホームカラー3選

 

5-1 ウエラトーン2+1 白髪染め くし付ミルキータイプ 7GM

81uy9p0frl-_sl1500_

出典: https://www.amazon.

白髪も黒髪もしっかり染まる女性用白髪染めで、色展開も豊富。ダメージに配慮されトリートメント成分も配合。

参考価格:1,922 1,072円(平成29年4月5日Amazon調べ)

色展開:ウォームブラウン、ナチュラルブラウン、マットブラウン、キャメルブラウン、ピュアブラウン、オレンジブラウン、ピンクブラウン

容量:60g+60ml+5.5ml

《商品情報の詳細・ご購入はこちら》

 

5-2 ビューティーラボヘアカラー

514qewxenul

出典:https://www.amazon.

染め上がりも良く、その上 うるおい成分のはちみつが配合されていて、スルッとした指通りが実感できると人気のシリーズです。

参考価格:630円(平成29年4月5日Amazon調べ)

色展開:ミルキーブラウン、ナチュラルブラウン、ヴィーナスブラウン、ロイヤルブラウン、ディープブラウン、クラシックブラウン、ヌーディーベージュ、ハニーベージュ、リッチロゼブラウン、ジェリーピンク、エンジェルベリー、ナチュラルアシュ、ダークラベンダーアッシュ、グラマラスアッシュ

容量:40g+80mL+美容液5mL

《商品情報の詳細・ご購入はこちら》

 

5-3 ルシードエル・ミルクジャムヘアカラー

41mv96wedjl

出典:https://www.amazon.

トロみのある乳液タイプなので慣れていない人にも扱いやすく、塗りやすさが人気。

参考価格:756407円(平成29年4月5日Amazon調べ)

色展開:クラシックミルクティ、カフェシフォン、生チョコガナッシュ、キャラメル、ヘーゼルナッツ

容量:ヘアカラーA(医薬部外品)40g md OXウォーターS(医薬部外品)80ml ルシードエル アフターカラー美容液(ヘアトリートメント)5g

《商品情報の詳細・ご購入はこちら》

 

6 まとめ

いかがでしたでしょうか?

美容室でも自宅でも白髪を明るい色に染めることが出来ますが、時間と予算が許すのならやはりサロンに行くのがお勧めです。

自分に合った方法を見つけ、明るい髪色で更に美しい自分に会いに行きましょう。

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

【2017年最新】市販で買える白髪染めオススメランキングTOP17

【2017年最新】市販で買える白髪染めオススメランキングTOP17

614,706ビュー

白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

100,578ビュー

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング

70,348ビュー

「あえて」白髪染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

「あえて」白髪染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

64,475ビュー

白髪染めシャンプー本当のことが知りたい口コミ全部教えます

白髪染めシャンプー本当のことが知りたい口コミ全部教えます

60,539ビュー