髪を傷めない!!カラートリートメントおすすめ商品10選

Pocket

髪の色は変えたいけど、髪は傷めたくないって思いませんか?

そんなアナタに、おすすめなのがカラートリートメント!!

この記事ではカラートリートメントのおすすめ商品から基本の使い方までご紹介します。

カラートリートメントでキレイな髪を自宅で簡単に手に入れましょう!

 

1 カラートリートメントとは?

カラートリートメントは、ヘアマニキュアと同じ分類になります。髪の表面に着色することで、髪色を変えることができます。

次にヘアカラーとカラートリートメントを比較して、メリット・デメリットを挙げていきます。

1-1 メリット

・お風呂など自宅で手軽に使用することができる。

ヘアカラーはお風呂で使うことができず、準備にも手間がかかります。ですが、カラートリートメントにすることで手軽に色染めすることができます。

お風呂

出典:https://pixta.jp

 

・何度使用しても髪が傷まず、トリートメント効果で髪が綺麗になる。

色を保つためには染め直しが必要です。カラートリートメントにすることで繰り返し使用をしてもトリートメント成分が配合されているので、髪を染めながらダメージケアすることができます。

綺麗な髪

出典:https://pixta.jp

 

・パッチテスト(皮膚アレルギーテスト)は不要。

ヘアカラーに含まれるジアミン系と呼ばれる成分がアレルギーの原因になる可能性があります。

ジアミン系が含まれないものには、カラートリートメントやヘアマニキュアがあります。

ヘアカラーのように強い薬剤を使用していないので、ほとんどの商品は素手で使用することができます。

ただし、肌の弱い方はカラートリートメントでもパッチテストをおすすめします。

パッチテスト不要

出典:https://www.photo-ac.com/

 

・徐々に染まるため、自然と髪を染めることができる。

一回で染まらないという欠点にもなりますが、徐々に色が入ることで、さり気なく髪を染めていくことができます。

さりげなく

出典:https://pixta.jp

 

・匂いが気にならない。

ヘアカラー独特のツーンとした匂いがしません。無香料であったり、良い匂いがする商品が多いです。

良い匂い

出典:https://pixta.jp

 

1-2 デメリット

・黒髪は染まらず、色持ちが短い。

髪表面に染料を着色するため、元の髪色を明るくすることができないです。

また1~2週間経つと表面の色が落ちてきてしまうため、色持ちが短く、定期的にカラートリートメントを使用する必要があります。

色持ちが短い

出典:https://pixta.jp

 

・1度目で染まりきらず、染まるまで何度か使う必要がある。

トリートメントの成分が入っているため、髪は傷みにくいのですが、髪に色がつくまで時間がかかります。

何度か使用

出典:https://pixta.jp

 

・色移りする可能性がある

特に髪が濡れている状態は色移りがしやすくなります。濡れた髪はしっかり乾かす必要があります。

色移り

出典:https://pixta.jp

 

1-3 カラートリートメントの種類

1-3-1 白髪用

白髪を黒髪に合わせることを目的としているため、ブラウンやブラックなど落ち着いた色の商品が多いです。明るい髪色の人が使うことで、髪を暗く抑えることもできます。一般的にカラートリートメントというと白髪用の商品が多く、通販だけではなくドラッグストアなどでも販売されています。

白髪

出典:https://pixta.jp

 

1-3-2 ブリーチした髪用

ブリーチ(脱色)した明るい髪色にカラーを入れることで流行のアッシュなどニュアンスをだすことができます。ピンク・ブルーなどカラーバリエーションも多いのが特徴です。色の種類が多いため、主にネット通販で売られています。

ブリーチした髪

出典:https://pixta.jp

 

2 白髪用おすすめ商品7選

2-1 フラガール カラートリートメント・リッチ

ハワイアンボタニカルとして、マカデミアナッツ、ココヤシ果実エキスが配合されています。チューブの先端が細くなったとんがりチューブと、専用コームで手が汚れにくくなっているのが特徴です。

フラガール

出典:http://www.cosme.net/

価格: 2,980円(税込)

容量: 170g

販売場所:取扱店舗公式通販など

色:5種類(ブラウン・ダークブラウン・ブラック・ディープブラウン・ディープアッシュ)

 

以前フラガールを使って、とてもよかったのでランクUPしてみました。リッチに変えてから2本目のリピです。リッチは、チューブの口がとても細くなっていて、このまま顔周りの生え際に直塗りしちゃえるのが手間いらずで便利です。コームも付いているので、そのあとコーミングでしっかりなじませ、TVを観ながら1時間放置して、そのあとシャンプーしていますが、トリートメント効果が強いのか、髪のもつれもなく、改めてトリートメントする必要がないほどなので、コンディショナーでささっと仕上げてます。

 

ほかのカラートリートメントより明らかにしっかり染まるところと、髪にツヤが出るところ、香りが良いところが気に入っています。

主にネットで購入していますが、公式サイトからだと送料無料になるので1本だけの買い足しにも便利だと思います。

引用:http://www.cosme.net/

2-2 ルプルプ ヘアカラートリートメント

優れた保湿力と自己修復力をもつカゴメ昆布「フコイダン」配合、頭皮と髪をいたわってくれます。

ルプルプ

出典:http://www.cosme.net/

価格: 3,240円(税込)

容量: 200g

販売場所:公式通販など

色:5種類(モカブラウン・ブラウン・ダークブラウン・ソフトブラック・ナチュラルブラック)

 

1年ぐらい使用しています。

 

美容院では月1回のペースで染めてもらっていますが、美容院へ行くまでの、3週間目~の少し目立ってきた白髪対策に使っています。

 

染まらないと言う口コミもありますが、私は染まってると思います。

しかし、1日だけでは染まりが悪く、連続で3日ぐらい使い続けると綺麗に染まります。

 

定期購入していますが、まだ残っている場合は、ネットから簡単に、お届け月の変更が出来るのも良いと思います。

引用:http://www.cosme.net/

2-3 利尻 ヘアカラートリートメント

髪にうるおいを与えながら保湿するアルギン酸などの天然利尻昆布エキスを配合、髪にしっとり感を与えてくれます。

利尻

出典:http://www.cosme.net/

価格: 3,240円(税込)

容量: 200g

販売場所:公式通販など

色:4種類(ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック)

 

口コミの評価が低くてちょっと驚いています。髪の毛の質にもよるのかな?私はちょっとくせ毛な若干猫っ毛タイプです。乾いた髪に(夕方の夕食作るときに使用)タップリと乗せる様にボテっとつけてます。

白髪は所々にパラパラと固まってある感じなので、そこを重点的に手袋して乗せます。

キャップを被って45分置いてます。

 

1回目からしっかり染まりました。ダークブラウンを使用しましたが、元々染めた髪まで染まっちゃって色のトーンが全体的に落ちた事は残念だったけど、、その位かな?

根元の方もしっかり染まったし、2週間くらいは色も保ちました。髪もサラサラしっとりで使用感はとても気に入っています。

 

★ひとつマイナスなのは、どうしても色が赤寄りなのが残念、、黄色みなブラウンがあったらな。。あと、ボトルね。なぜにボトルなのか?!使いにくいよね。他社のようにチュープタイプにしてほしい。最後まできれいに出せないしね。

 

きっとこの商品のポイントは、乾いた髪(肌が弱いので洗髪した2日目に使用)にボテっと乗せるようにつけて、異常がなければ45分置いてみてはどうでしょうか?(でも髪質にもよるんでしょうね、、美容院でもなかなか染まらない人っていますもんね)

引用:http://www.cosme.net/

2-4 レフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラー

髪を染めながらも地肌もしっかりクレンジングし、キレイな髪だけではなく健やかな頭皮環境も整えてくれます。ポンプタイプで使いやすいのも魅力です。

レフィーネ

出典:http://www.cosme.net/

価格: 3,600円(税込)

容量: 300g

販売場所:取扱店舗公式通販など

色:5種類(ダークブラウン・ライトブラウン・マロンブラウン・ローズブラウン・ナチュラルブラック)

 

40代になって、生え際あたりが、美容院で2か月に1度、染めているのですが、2か月も経たない間に、ちらほら白髪が目立つようになりました。

頻繁に美容院で染めるのも髪に負担がかかるし、お財布にも負担がかかるので、こちらの口コミで良かったので試しに購入しました。

結果は、凄く良いです。2Wに一度の割合で、少しでも目立ち始めたら使用してます。

お風呂に入る前に、TVを見ながら美容院で使用してる刷毛付きコームで、塗布し、100均のシャワーキャップをかぶって結構長めに私は放置してます。

後は、お風呂で、いつも通りお手入れするだけです。お陰で、いつも艶々した白髪のない髪です。2か月に1度は、美容院で染めてるので、問題もないです。気に入ったので、早速リピ購入しましたが、生え際のみの白髪染めなので、まだボトルもなくなりません。

本当コスパも良いです。ありがとうございました。

引用:http://www.cosme.net/

2-5 スカルプDボーテ ヘアカラートリートメント

アルガン・ホホバ・ツバキオイル配合でやさしく染めながら、美しいツヤある髪へ導いてくれます。

スカルプD

出典:http://www.cosme.net/

価格: 2,800円(税込)

容量: 200g

販売場所:取扱店舗公式通販など

色:4種類(ナチュラルブラック・ダークブラウン・マロンブラウン・ローズブラウン)

最近、白髪がちらほら気になりだしたのですが、全体を白髪染めするほどでもなく、髪のことを考えずっとカラーリングをおやすみしてました。なので、せっかく綺麗になった髪を傷めたくないと思いこちらを選択しました。定期購入するとさらに安くなりいつでもやめられ、自分の好きな間隔で注文できるところもよかったです。

 

商品は、ダークブラウンを使用。地毛がもともと茶色目なので、少し暗くなったかんじは

ありますが、ぜんぜん問題ないです。初めは、自分で染めることも初だったため、不慣れで

面倒に感じましたが、3回目くらいからつける量などもわかってきました。

何より、サラサラになることと、カラートリートメントとは思えない仕上がりでびっくり。

全然、傷んだりもなく、むしろつやつや仕上がり。

私は、乾いた髪に使用し、20分くらいおいてそのままお風呂で流します。

お風呂場で寒い思いで待たなくていいのもいいです。

1週間くらいすると、少し落ちてきたかな?くらいで2週間ごとに使用していますが、

ほんと便利です。ただ、2日間位は色落ち注意なのでバスタオルと髪の毛用にタオルを

分けてます。おすすめですよ!!

引用:http://www.cosme.net/

2-6 DHC Q10 クイックカラートリートメント

コエンザイムQ10配合、年齢を重ねた髪をツヤふわな美髪にしつつ染め上げてくれます。

DHC

出典:http://www.cosme.net/

価格: 2,883円(税込)

容量: 235g

販売場所:取扱店舗公式通販など

色:3種類(ブラック・ダークブラウン・ライトブラウン)

カラートリートメントは色々なものを使ってみましたが、これはだいぶ良い方だと思います。

 

つんとした匂いがなく、ローズマリーのような香りがけっこう好みです。

 

仕上がりも、ごわごわになる感じは少ないと思います。

 

説明通り3回使うと目立ちにくくなりました。

 

2ヶ月に一度の美容院でのカラーリングの間に、目立ってきた分け目の白髪に使用しました。

カラートリートメントを塗らない部分には普通のトリートメントをしています。

 

部分的にだけ使うので、使用量は一回分でピンポン玉一個くらい。節約です。

 

公式ストアのキャンペーン価格の時より、近所のドラッグストアのほうが安く買えました。

引用:http://www.cosme.net/

2-7 LABOMO(ラボモ) スカルプアロマ ヘアカラートリートメント

美容保湿成分で髪のツヤ・指どおりをなめらかにし、アロマの香りで癒されながら染めることができます。

ラボモ

出典:http://www.cosme.net/

価格: 2,916円(税込)

容量: 200g

販売場所:公式通販など

色:3種類(ナチュラルブラック・ダークブラウン・ブラウン)

 

リピート2本目です。

アロマの香りがふんわり漂って心地良い使い心地です。

3分でOKのトリートメントですが、短時間だけどわりとシッカリと染まるのが気に入ってます。

しっかりした白髪はちょっと厳しいですが、生え際くらいならこれで十分。

美容院でしかカラーリングしないのですが、これを使っているとカラーリング頻度も減ります。

トリートメント不要で髪が簡単に染まる。

手軽でいいですよ。

引用:http://www.cosme.net/

 

3 ブリーチした髪用おすすめ商品3選

3-1 エブリ カラートリートメント

色は8種類あり、白髪染めに使用してもOKな商品!50gのミニサイズもあります。

エブリ

出典:http://www.cosme.net/

価格: 1,512円(税込)/ミニサイズ500円(税込)

容量: 160g/ミニサイズ50g

販売場所:公式通販(楽天)など

何本もリピしているアイテムです。グレーとブルーを愛用中です。

髪色をいつもアッシュ系などくすんだ色味にしており、ハイライトやグラデーション部分をブリーチしています。2,3日ごとに使っており、シャンプーした後、水気をとり、多めにこのトリートメントをつけます。そのあと髪をまとめておいて、その間に湯船につかったり、体を洗ったりなどし、3分から10分ほど置いておきます。それだけでアッシュ特有のくすんだ色味が取り戻され、黄ばみや赤みなどが消えるので助かっています!

 

トリートメント効果もまあまああります。色々なカラートリートメントがありますが、色がしっかり入るものだと思います。ブルーだけだと、髪色が明るかったり、ブリーチを繰り返した髪には本気で青が入ってしまうので、グレーと混ぜたり、他の自分のトリートメントに少量混ぜて色を調節してます☆

 

香りもそんなにキツくないですし、手やお風呂場も汚れないのも◎

 

胸辺りまであるロングヘアですが、1本で1ヶ月半くらいもってます。

引用:http://www.cosme.net/

3-2 エンシェールズ カラーバター

色は24種類+1種類(色を薄めるクリーム)髪を染めながらもツルサラに!

エンシェールズ

出典:http://www.cosme.net/

価格: 2,880円(税込)/色を薄めるクリーム2,057円(税込)

容量: 200g

販売場所:取扱店舗など

ベイビーピンクと、ココアブラウンを持ってます。

シャンプー後、少しタオルドライした髪に、トリートメントで薄めたものを塗ってます。

 

乾いた状態で塗ったこともあるけど、

伸びないし量が必要になるのでおすすめしないです。

 

ココアブラウンの場合、10分だと染まったのか微妙。

30分だと金髪でも焦げ茶くらい真っ黒になりました。

なので、15分~20分くらいで染めていることが多いです。

 

ベイビーピンクは、茶色の中間色くらいの髪に15分置いただけで、でかなり赤毛になりました。

抜けるまでに2週間以上かかったと思います。

 

使い慣れてきたら、本当にこれいいです。

引用:http://www.cosme.net/

3-3 マニックパニック ヘアカラークリーム

色の種類は48種類、ニューヨーク生まれで、海外のセレブ・アーティストも愛用しているみたいです。

マニックパニック

出典:http://www.cosme.net/

価格: 3,024円(税込)

容量: 118ml

販売場所:公式通販など

愛して止まない商品です!!笑

 

使用色 ヴァンパイアレッド、パープルヘイズ、ヴァージンスノー

 

元々赤系のカラーは少し色を抜いたくらいでも色が入りやすいですが、マニパニのヴァンパイアレッドは少し明るめの茶髪くらいでも赤が入ってくれます。

金まで抜けばガッツリ赤になるし、暗めの茶髪に入れればほんのり赤味のある綺麗な赤茶になる。

白金に使えば綺麗な赤になります。

 

パープルヘイズを使った時は、やはり白金まで抜かないと中々思った色が入りませんでしたが、白金部分に使うと物凄く綺麗なパープルになります。

 

ヴァージンスノーは色付けの為ではなく、白金を更に綺麗にする為の感じですかね。

 

あと、マニパニの良い所は調合して自分好みの色が作れる所です。

私は主にこの三色しか購入しませんが、この三色だけでも少なくても5色以上の色を楽しむ事が出来るし、色持ちもそれなりに良いので他のヘアマニキュアは使う気になれません。

 

私の髪はかなり傷んでいるのですが、マニパニを使った後は髪の傷みが軽減されてますので、トリートメント効果もあり、赤系の入りやすい色であればショートであれば薄く伸ばす程度でもきちんと染まってくれるので、1個で3~4回程度使えるのでコスパもまぁまぁかと^^

出典:http://www.cosme.net/

 

4 カラートリートメントで染めてみよう!

4-1 準備するもの

・カラートリートメント

上の2・3章を参考に選んでみてください!!

カラートリートメント

出典:https://www.photo-ac.com/

 

4-1-1 用意すると便利なもの

カラートリートメントの商品によっては付属品として入っているものもあります。

・手袋

カラートリートメントは髪にも肌にも優しいため、素手での使用がOKなものも多いですが、爪や手のしわにトリートメントが入り込み取れない場合もあります。手を汚したくない方は手袋の着用をしましょう。

手袋

出典:https://pixta.jp

 

・ブラシやコーム

専用のブラシやコームを使うとムラになりにくく均等にトリートメントをつけることができます。

ブラシやコームを使ってもトリートメントが固くてムラになる場合は、シャンプー後など少し水分を加えるとトリートメントが広げやすくなります。

コーム

出典:https://pixta.jp

 

・シャワーキャップ

放置時間に使用します。カラーの定着がしやすくなり、放置時間中の周りへの色移りの防止にも役立ちます。

シャワーキャップ

出典:https://pixta.jp

 

4-2 基本の染め方

カラートリートメントには、商品によってシャンプーの前に使用するタイプとシャンプーの後に使用するタイプがあります。染めるとき、どちらの方法でも重要となるのは、使用する量と時間です!

特に初めてカラートリートメントを使うときは、たっぷりと髪に塗り、放置時間は30分を目安に長く時間を置きましょう。

放置時間が長いほど髪に色が入りやすくなりますが、説明書の時間は超えないようにしましょう。

また、シャンプーはノンシリコンのほうが、カラートリートメントの色が髪に入りやすくなります。

染め方

出典:https://pixta.jp

 

4-2-1 シャンプー前の使用で染める

乾いた髪にカラートリートメントを馴染ませて、説明書に記載された時間放置します。濡れた髪より乾いた髪のほうが、色がつきやすくなります。

放置時間中は家事をする、テレビを見るなど好きなことができます。ただし、トリートメントが壁や布製品などに触れないように、気を付けましょう。そして時間を置いた後は、シャワーでしっかり洗い流しましょう。

シャンプー前

出典:https://pixta.jp

 

4-2-2 シャンプー後の使用で染める

普段通りシャンプーをした後、タオルで水分をしっかりふき取っておきます。ひと手間ですが、水分を取ることで、色がつきやすくなります。水分が取れたらカラートリートメントを塗布し、しっかりと髪に馴染ませていきます。説明書に記載された時間放置して、洗い流していきます。すすぎはお湯の色が透明になるまで、しっかり行いましょう。

シャンプー後

出典:https://pixta.jp

 

5 まとめ

カラートリートメントの魅力が伝わったでしょうか?

髪を傷めずに自宅で髪が染められるのは、とても便利ですよね!

ぜひ、カラートリートメントで髪の傷みともお別れし、キレイな髪を手に入れましょう!

Pocket

関連する記事

【2017年最新】市販で買える白髪染めオススメランキングTOP15

【2017年最新】市販で買える白髪染めオススメランキングTOP15

312,335 views

白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

白髪染めでも明るい色に染められる?その方法はこちらです!

56,933 views

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング

もう迷わない!カラートリートメントおすすめランキング

46,048 views

「あえて」白髪染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

「あえて」白髪染めないカッコイイ女性になるために知りたい6つのこと

35,677 views

白髪染めシャンプー本当のことが知りたい口コミ全部教えます

白髪染めシャンプー本当のことが知りたい口コミ全部教えます

33,586 views