女性の薄毛を治療する~髪の悩みゼロの毎日へ~

知識が豊富な医師に任せましょう
Pocket

40代になると『髪の毛の量に自信がない・・・』と思う女性が増えていきます。これから先、美髪を保つためにも気になっている薄毛を今から治療しませんか?恥ずかしくて病院に行けない、治療方法がよくわからなくて怖い、といったあなたの不安を払拭できるよう、薄毛の治療について徹底解説していきます。

 

Contents

1 女性も薄毛に!?40代女性の薄毛の症状と原因

女性の薄毛は、「エストロゲン」の減少に影響を受けることが原因です。

「エストロゲン」とは女性ホルモンの一種で、月経をおこしたり、妊娠しやすい体にするなどといった女性が健康的な体を維持するためには欠かせないホルモンです。さらに髪を発育させ、毛髪の成長期を持続する働きもあります。

エストロゲンは、髪にも身体にも大切なホルモン

出典:http://www.kobayashi.co.jp/brand/inochinohaha/jyosei_h.html

 

このエストロゲンの分泌は28歳頃がピークと言われており、その後は歳を重ねるにつれ、減少していきます。そして閉経後はエストロゲンの量がかなり少なくなるため、40代女性は薄毛になりやすくなってしまうのです。

 

1-1 びまん性脱毛症 / 女性型脱毛症

1-1-1 びまん性脱毛症 / 女性型脱毛症 の症状

下記のような薄毛の症状を、「びまん性脱毛症」「女性型脱毛症」と呼びます。

薄毛にも種類があります

出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/439291/

●M型…前髪などの生え際の髪が抜けて、おでこ部分が後退してくる。

●O型…頭頂部の髪が抜けて、頭皮が見えてくる。

●複合型…M型・O型の複合型。

●びまん性…髪の分け目の髪が薄くなる。

 

1-1-2 びまん性脱毛症 / 女性型脱毛症 の原因

更年期に入る40代はエストロゲンが減っているため、「髪が痩せる」「髪の色が薄くなる」「毛根の働きが弱まる」という傾向があります。そのため髪が細くなり、ボリュームが無くなったり、髪が抜けたりしてしまいます。

 

1-2 円形脱毛症

1-2-1 円形脱毛症の症状

円形脱毛症は、年齢・性別に関係なく誰にでも起こります。一般的には500円玉程の円形(もしくは楕円形)で髪が抜けるのが特徴です。

円形脱毛症にも種類があります

出典:3.bp.blogspot.com

●単発型…豆粒~500円玉程の脱毛が、1~数ヶ所できる。

●多発型…脱毛部分が2ヶ所以上あり、繰り返す症状。

●全頭型…頭部全体の髪が抜ける。

●蛇行型…後頭部や側頭部などの髪の生え際に、帯状につながって脱毛する。

●汎発型…頭髪だけでなく、眉毛やまつげ、ワキ毛なども抜け落ちる症状。

 

1-2-2 円形脱毛症の原因

毛髪周期の異常や免疫力の低下、自律神経障害などが影響して円形脱毛症は発症します。ストレスが原因とよく耳にしますが、「ストレスが原因で身体の免疫力が下がり、円形脱毛症を発症する。」と考えられます。

 

1-3 脂濡性脱毛症

1-3-1 脂濡性脱毛症の症状

髪が抜けるほかに、頭皮が油っぽくなったり、フケが目立つようになります。

 

1-3-2 脂濡性脱毛症の原因

頭皮に合わないシャンプー・コンディショナーの使用やすすぎ不足など、ヘアケアが足りずに皮脂が過剰に分泌されると、フケとなり毛穴に残ります。これが毛根を塞ぎ、皮膚炎を発症させ、薄毛へとつながります。

 

1-4 粃糠性(ひこうせい)脱毛症

1-4-1 粃糠性(ひこうせい)脱毛症の症状

乾燥したカサブタのようなフケが毛穴を塞ぎ、頭皮で雑菌が繁殖してしまい、毛根が炎症をおこして髪が抜けます。

1-4-2 粃糠性(ひこうせい)脱毛症の原因

乾燥も原因になります

頭皮に合わないシャンプーやコンディショナーを使用したり、シャンプーの洗浄力が強すぎると、皮脂を必要以上に落としてしまい、頭皮の乾燥につながります。乾燥してはがれた頭皮などがフケとなり毛穴に残ります。これが毛根を塞ぎ、皮膚炎を発症させ、薄毛へとつながります。

 

1-5 牽引性脱毛症

1-5-1 牽引性脱毛症の症状

髪を結ぶ場合は、位置を変えましょう

毎日同じ髪形をし続けることで、同じ方向に髪が引っ張られ、薄毛になります。

 

1-5-2 牽引性脱毛症の原因

毎日同じ髪形をし続けることで、同じ方向に髪が引っ張られ、薄毛になります。毛根・髪へのダメージと血行不良が影響し、髪も抜けやすくなります。

 

2 薄毛の治療はクリニックにお任せ

気になって仕方のない薄毛は、毛髪の専門クリニックへ相談しませんか?自分に合った方法で治療を行ってくれます。

知識が豊富な医師に任せましょう

 

2-1 薄毛治療の流れ

クリニックによって変動はありますが、下記のような流れで診察となります。

●カウンセリング予約

…電話で話したくない人のために、WEB予約ができるクリニックも多くあります。

●カウンセリング

…症状や生活の様子を伝え、医師もしくは専門スタッフがカウンセリングします。

●治療方針の決定 もしくは、治療不要の判断

…治療方針の説明を受け、診察に入ります。なお、本人の気にしすぎなど、治療不要の場合はここで判断をしてくれます。

●診察

…頭部を見せながら、診察となります。

●治療

…毛髪の生え変わる周期は個人差がありますが、だいたい28日毎です。継続的な治療が大切になります。

 

2-2 薄毛治療の内容

薄毛の症状や原因に合わせ、治療を行っていきます。いくつかの治療法を合わせて行われることもあります。

 

2-2-1 内服薬の処方

内服薬を処方してもらいましょう

薬やサプリメントを服用する治療が一般的です。薄毛の改善を体内から働きかけ、頭皮の環境を整えていきます。体質によっては、副作用の出やすいものもありますので、医師・薬剤師へしっかり相談し、決定しましょう。

 

2-2-2 外服薬の処方

直接塗って、治しましょう

薄毛の原因となる物質に働きかける薬を直接頭皮へ塗ります。内服薬と一緒に処方することが多くあります。

 

2-2-3 ヘッドスパ

血行を促進し、頭皮環境を整えます

頭皮の状態は健康的な髪を育てる上で大切です。普段のシャンプーでは落としきれない汚れを落とす特別なシャンプーや頭皮の血行を良くするマッサージを施してくれます。マッサージをされることでリラックスでき、毎日忙しい女性にはリラックス効果もあります。

 

2-2-4 植毛

自分の毛根や人工の髪を頭皮に植えつけます。多くのクリニックで自分の毛根を移植する自毛植毛を行っています。健康な髪が生えている毛根を採取し、必要な部分へ移植します。

 

2-2-5 育毛メソセラピー

個人差はありますが、効果を早く得られます

「メソセラピー」と聞き慣れない治療法ですが、対象部位に直接薬液を浸透させる医療行為のことを指します。「育毛メソセラピー」では、発毛や髪の発育に必要な薬液を浸透させ、症状の改善を図ります。「ミノキシジル」や「フィナステリド」、「成長因子」、「ビタミン」などを浸透させます。

 

2-3 薄毛治療の費用

通常の病院・クリニックと同じように、

●初診料

●診察費

●薬処方代

●検査が必要な場合は、検査費

が必要となります。診療費としてかかる費用はクリニックによって異なるので確認をしましょう。

 

●育毛メソセラピー

●植毛

●毛根再生医療

などは自由診療となり保険が利きませんので、費用も高くなります。こちらの治療を選択する場合は医師としっかり相談し、費用も了承した上で始めましょう。

 

3 薄毛治療のおすすめ毛髪専用クリニック5選

クリニックに行くことは勇気が必要ですよね。そこで女性でも安心して利用できる毛髪専門クリニックを選びました。公式ホームページに記載されている参考治療費用とともにご紹介していきます。

 

3-1 AACクリニック銀座

「女性専門頭皮外来」「アンチエイジング外来」の診察を行っている女性専用のクリニックです。メディアに多く出演している先生が医院長で安心して通うことができます。

TV出演もある医師が医院長で安心

出典:http://www.aac-clinic.com/index.php

<<参考料金>>

初診:5,000円(税別)

検査:5,000円(税別) ※2016年8月現在

出典:http://www.aac-clinic.com/fee/ladies.html

詳しくはコチラ>>AACクリニック銀座

 

3-2 東京ビューティークリニック

全国にある40院以上で同じ施術が受けられるクリニック。気軽に治療を始められるよう、初診の方限定のキャンペーンを行っている場合もあります。

キャンペーンのあるクリニックで、気軽に治療を始めましょう

出典:https://www.tokyobeauty.jp/

<<参考料金>>

初診:5,000円(税別)

血液検査:10,000円(税別) ※2016年8月現在

出典:https://www.tokyobeauty.jp/price/

詳しくはコチラ>>東京ビューティークリニック

 

3-3 聖心美容クリニック

美容整形クリニックですが、「毛髪再生外来」で治療できます。「毛髪再生トータルパッケージプラン」など、治療がセットになっているものもあります。

再生医療で薄毛を解決します

出典:http://www.mouhatsu-saisei.com/female/

<<参考料金>>

プレミアムグロースファクター再生医療

ダーマスタンプ法1回:65,000円(税抜)

グロースファクター再生療法

ダーマスタンプ法1回:55,000円(税抜) ※2016年8月現在

出典:http://www.mouhatsu-saisei.com/cost/

詳しくはコチラ>>聖心美容クリニック

3-4 東京国際クリニック

女性のための薄毛・毛髪再生治療を公言しているクリニックです。毛髪再生治療を受けることができます。

毛髪再生治療が売りのクリニックです

出典:http://www.trmc-hr.jp/

<<参考料金>>

初診料:3,000円

診察+薬処方:7,000~15,000円(税抜)

検査料:10,000円(税抜) ※2016年8月現在

出典:http://www.trmc-hr.jp/flow/index.html

詳しくはコチラ>>東京国際クリニック

 

3-5 青山セレスクリニック

再生治療に基づき、ひとりひとりに合ったオーダーメイドの治療を行ってくれるクリニックです。

外苑前駅から近く、清潔感あふれるクリニックです

出典:http://alopecia.aoyamaceles.com/y01/index.html

<<参考料金>>

初診料:無料

HARG治療法

頭部3分の1 初回トライアル:80,000円(税抜) ※2016年8月現在

出典:http://alopecia.aoyamaceles.com/y01/price.html#anchor1

詳しくはコチラ>>青山セレスクリニック

 

4 クリニックを選ぶ3つのポイント

4-1 カウンセリング予約の方法

WEB予約なら恥ずかしくありません

動き出す最初の一歩がなかなか踏み出しにくいですよね。電話で話すことに抵抗がある女性は多いはず。そんなときにWEB予約を行っているクリニックは強い味方です。インターネットでお近くのクリニックを探してみてください。

 

4-2 治療実績の豊富さ

カウンセリングの時、同じような症状を治療したことがあるのか確認しましょう。また、最近ではホームページに実績を記載しているクリニックも多いので、必ず目を通しましょう。

病院・クリニックなどは、地元の人の口コミ情報も参考にしてみましょう。医師との相性など、実際会ってみないとわからない部分もありますが、情報を得ておくと安心できます。

 

4-3 女性が通いやすい配慮があるか

通いやすいクリニックを探しましょう

「女性専用クリニック」や「女性医師の在中するクリニック」、「清潔感がある」など通いやすさを感じるポイントは人それぞれです。自分に合ったクリニックを探しましょう。

 

5 3つの生活習慣を見直して薄毛の原因を撃退!

クリニックで治療をしながら、さらに普段の生活習慣を見直しましょう。見直すことで頭皮環境を改善することができます。

 

5-1 睡眠を見直す

睡眠は大切です

しっかり睡眠はとれていますか?旦那さんやお子さんの生活に合わせていると自分の睡眠は乱れがちです。毎日の睡眠を大切にすることによって、ストレスを消化し、頭皮の血行を促進することができます。最低でも3時間は連続して寝るよう心がけましょう。

 

5-2 シャンプーを見直す

自分の頭皮に合ったシャンプーを使っていますか?髪がつやつやになる!など髪の毛のことばかり考え、シャンプーやコンディショナーを選んでいませんか?

 

~シャンプー・コンディショナーのチェックポイント~

5-2-1 シャンプーの洗浄成分は、何由来ですか?

シャンプーの洗浄成分は、①石油系成分 ②石鹸系成分 ③アミノ酸系成分 があり、それぞれ特徴があります。

洗浄成分 洗浄力 代表的な成分 特徴
①石油系 強い ラウリル硫酸Na/ラウレス硫酸Na 安価で泡立ちがいい。頭皮の乾燥を招く場合も。
②石鹸系 強い カリ石ケン素地/ラウレス-3酢酸Na 環境に優しい。アルカリ性で石鹸カスが残る場合も。
③アミノ酸系 弱い ココイルグルタミン酸TEA/ココイルアラニンTEA 頭皮への刺激が弱く、洗浄成分が髪に浸透。爽快感が少ない。

洗浄成分や洗浄力が頭皮に合う合わないなど個人差がありますので、成分を見直し、使い比べてみることをおすすめします。

 

5-2-2 そのヘアケア用品、シリコンは入っていますか?

シリコン成分は、髪を保護し、熱やダメージから守ってくれます。髪をコーティングしてくれるので、髪の手触りはつるつるになります。シリコンは毛穴に詰まるから悪い!などといったノンシリコンが良いという風潮がありますが、シリコンが全くの悪者というわけでなく、シリコンが過剰に使われたものを避けるべき、と考えましょう。シリコン入りのヘアケア用品をしっかり把握し、頭皮ではなく、髪へつけるように心がけると、さらに安心してお使い頂けます。

 

5-2-3 ヘアケア用品が頭皮に残っていませんか?

シャンプーの泡やコンディショナーをすすぐ際、しっかり洗い流してください。シャンプーなどが残ってしまうと、炎症やかゆみ、フケなどといった頭皮トラブルへつながり、薄毛の原因にもなりかねません。

 

5-3 食生活を見直す

食生活を改善しましょう

バランスの良い食事を心がけましょう。外食が続いたり、ダイエットを行っているとビタミンやミネラル不足になりがちです。フルーツや海藻を積極的に食べることで、バランスの取れた食生活を心がけてください。

 

6 まとめ

薄毛や脱毛など、髪の悩みはなかなか周りの人に相談しにくいですよね。女性は特に毛髪のプロを活用しましょう。治療することで、毎日明るく自信をもって過ごせるようになりますよ。

Pocket

関連する記事

ハゲ旦那はイヤ!植毛で運気を上げた芸能人ビフォーアフター

ハゲ旦那はイヤ!植毛で運気を上げた芸能人ビフォーアフター

297 views

潤艶な髪はナノケアドライヤーで手に入れる!!

潤艶な髪はナノケアドライヤーで手に入れる!!

254 views

育毛に期待!プラズマクラスター、搭載ドライヤーおすすめ4選

育毛に期待!プラズマクラスター、搭載ドライヤーおすすめ4選

230 views

自宅でできる頭皮エステで抜け毛を撃退!マイナス10歳の髪に

自宅でできる頭皮エステで抜け毛を撃退!マイナス10歳の髪に

168 views

髪のボリュームアップ!即効でぺたんこ髪に別れをつげる3つの方法

髪のボリュームアップ!即効でぺたんこ髪に別れをつげる3つの方法

151 views

SNSでもご購読できます。