ツヤツヤ髪が手に入る!おすすめ人気市販シャンプー10選

Pocket

髪をツヤツヤにしたい!と思ったことのある女性は多いはず。筆者の私もそのひとりです。
ダメージが蓄積して髪がパサついたり枝毛が増えたりすると、ツヤツヤの髪にならないかな・・・と思いますよね。

そんなとき、効果的な改善策としておすすめなのが「シャンプーの見直し」です。今使っているシャンプーを別のものに変えるだけで、髪にツヤが出てきた!という声が多くあることを知っていますか?
この記事ではそんなツヤツヤ髪を手に入れるために効果的なシャンプーをご紹介します!

Contents

1 髪のツヤとは?

ツヤ出典:https://pixta.jp/

髪のツヤがある状態というのは、髪内部の水分量が保たれた状態キューティクルが整っている状態のことを言います。
また、髪に当たった光が反射して見えることも髪にツヤがある状態だと言えます。(「天使の輪」と呼ばれています。)髪の表面にあるキューティクルが真っすぐフラットに整っている髪は均一に光を反射するため、ツヤが出るのです。

また、くせ毛が原因で髪にツヤが出ないと思っている方も多いですが、水分量やキューティクルが整ってさえいれば、ストレートではないパーマがかかった髪でもツヤは出ます

 

2 髪にツヤがなくなってしまう原因

2-1 髪のダメージ

ダメージ出典:https://pixta.jp/

間違ったヘアケアを繰り返していたり、ドライヤーなどの熱ダメージ、ヘアカラーのやりすぎ、紫外線などによって髪はダメージ受けます。
ダメージを受けると髪の表面を覆っているキューティクルが剥がれ、そこから髪内部の水分や栄養が流れ出てしまいます。これが髪がパサつく原因になるのです
また、剥がれたキューティクルは光を乱反射させるため、ツヤが出ません

2-2 くせ毛

くせ毛出典:https://unsplash.com/

くせ毛の人は遺伝や生活習慣などでキューティクルそのものが歪んでいたり、ダメージによって剥がれているために光を均一に反射せず、ツヤが出ない状態になっています
しかし先ほどもお伝えしましたが、ダメージによるツヤの消失はしっかりケアをすれば元に戻りますし、遺伝によるものも緩和させることができます。

 

3 髪をツヤツヤにするシャンプーの選び方

パサついた髪をツヤツヤにするためにおすすめの方法が「シャンプーの見直し」と冒頭にお伝えしました。
では、どのようなシャンプーを選べば髪をツヤツヤにすることができるのでしょうか?

3-1 保湿成分が配合されている

保湿成分出典:https://pixta.jp/

保湿成分がたっぷり含まれているシャンプーは髪にうるおいをもたらしてくれ、ツヤツヤな髪に導きます。
シャンプーの保湿成分としてよく使われているのが高保湿成分である「ヒアルロン酸」と「コラーゲン」です。

ヒアルロン酸は髪の保水率を高めたり、髪を柔らかくする効果があります。
また、コラーゲンは髪と頭皮を保護し、髪のハリ・コシを保つのにも効果があります。

3-2 オイル成分が配合されている

オイル出典:https://pixta.jp/

シャンプーに含まれるオイル成分は髪をさらさらにしてくれる効果があります。
よく使われているオイルにはオリーブ油ホホバオイルスクワランオイルアボカドオイルなどが挙げられ、これらのオイルは髪にツヤを出し、しっとりなめらかな髪に導きます。最近ではオイルシャンプーと呼ばれる、洗浄剤にオイルを使用したシャンプーもあります。

3-3 洗浄力が優しいアミノ酸系シャンプーがおすすめ

シャンプー出典:https://pixta.jp/

シャンプーは大きく、高級アルコール系、石けん系、アミノ酸系の3つの種類に分けることができるのですが、髪をツヤツヤにしたい方にはアミノ酸系シャンプーの使用をおすすめします。

アミノ酸系シャンプーは髪と同じ成分であるアミノ酸由来の洗浄成分を使用しており、洗浄力が優しく、低刺激です。髪と頭皮を健康な状態に保つために必要な皮脂を残した状態で、余分な汚れと皮脂だけを洗い流してくれるため、保湿効果もあります。

▶ シャンプーの種類について詳しくはこちら:シャンプーの種類を徹底比較!特徴を知って髪の悩みに合うものを選ぼう!

 

4 ツヤツヤ髪が手に入る!おすすめの市販シャンプー10選

4-1 haru / 黒髪スカルプ・プロ

haru出典:https://www.amazon.co.jp/

公式サイトはこちらamazonはこちら

100%天然由来成分のノンシリコンシャンプー。スタイリング剤や余分な皮脂などの蓄積汚れを優しくクレンジング、ヘマチンや海塩・褐藻由来ミネラルをたっぷり配合し、艶やかな黒髪が生えやすい頭皮環境に整えてくれます。オリーブやオレンジなどの天然の精油がダメージを補修しながら髪をコーティングしてくれるので、リンスやコンディショナー要らずのオールインワンな点も注目です。

販売価格:¥3,888(税込) ※2018年3月 公式サイト調べ
内容量 :400ml

▶ 関連記事:徹底調査!「haru 黒髪スカルプ・プロ」シャンプーの口コミと体験レビュー

4-2 ZACC / パールリッチ シャンプー

ZACC出典:http://www.zacc.jp/

公式サイトはこちら

BeautyAirの有名スタイリスト企画にも掲載されている美容室「ZACC」が開発したシャンプーです。
真珠や天然、炭、シルク、和漢ハーブエキス、ボタニカルオイルなどまるで美容液のような天然由来成分を贅沢に配合。髪や頭皮には優しく、不要な汚れはきちんと取り除き、ハリ・コシ・ツヤを与えます。

販売価格:¥3,240(税込) ※2018年3月 公式サイト調べ
内容量 :400ml

▶ 関連記事:【ZACC/Ao 高橋和義 Part1】あくなき髪の研究者が髪を蘇らせる!傷まない、誰にでも似合う「アッシュ系ブラウン」の秘

▶ 関連記事:【ZACC/Ao 高橋和義 Part2】髪悩みカバーとエレガントが共存するZACCマジックスタイル

4-3 AROMAKIFI(アロマキフィ) / ダメージケア シャンプー

アロマキフィ出典:https://www.amazon.co.jp/

amazonはこちら

アミノ酸とたんぱく質から作られた洗うたびにトリートメントができる”プロテイン泡”が傷んだ髪の毛先まで補修し、頭皮の荒れも防ぎます。
また、アロマセラピーの考えに則り厳選した10種のオーガニックハーブエキスが、頭皮環境や気になる頭皮の臭いをケアします。
洗浄成分と保湿成分は植物由来。ブルガリア産ダマスクローズとエジプト産のジャスミンの豊潤で華やかな香りが、バスルームを癒しのアロマ空間へと創出します。

販売価格:¥1,296(税込) ※2018年3月 Amazon調べ
内容量 :500ml

4-4 パーソナルコスメディック / カミツヤ(髪ツヤ)シャンプー

パーソナルコスメディック出典:https://www.amazon.co.jp/

amazonはこちら

有機栽培で育てられたカミツレエキス、カミツレオイル、10種類のハーブやホホバオイルをバランス良く配合した、髪のツヤをアップする、髪と頭皮に優しいダメージヘア用シャンプーです。髪と頭皮を保護し、うるおいを与えながら、なめらかな感触のツヤツヤの髪に洗い上げます。

販売価格:¥1,058(税込) ※2018年3月 Amazon調べ
内容量 :1000ml

4-5 BELLUGA(ベルーガ) / アミノ酸 シャンプー アミノシャイン

ベルーガ出典:https://www.amazon.co.jp/

amazonはこちら

18種類のアミノ酸とコラーゲン・ケラチンを配合。アミノ酸系洗浄成分主体で、髪を潤しながら洗浄するシャンプーです。
髪の内部まで浸透・補修しながらキューティクルにも吸着。髪1本1本にハリ・コシを与えます。
内側から光が反射するような、驚くほどの輝きを髪にもたらします。

販売価格:¥1,850(税込) ※2018年3月 Amazon調べ
内容量 :400ml

4-6 熊野油脂 / 馬油シャンプー

馬油シャンプー出典:https://www.amazon.co.jp/

amazonはこちら

ノンシリコンで髪や頭皮に負担をかけにくい成分を配合し、自然なツヤを与えます。
馬油成分が傷みがちな髪の隅々まで行き渡り、なめらかな指通りに洗い上げます。髪とお肌と同じ弱酸性。

販売価格:¥480(税込) ※2018年3月 Amazon調べ
内容量 :600ml

4-7 EARTHEART(アースハート) / シルクワン チャージ シャンプー

アースハート出典:https://www.amazon.co.jp/

amazonはこちら

美容室「EARTH」のオリジナルシャンプーです。
天然由来のシルク成分が洗うたびに髪を補修し、シルクのようなサラサラでツヤツヤの質感に。傷んで乾燥しがちな髪や頭皮にうるおいを与え、弾力のあるみずみずしい髪に導きます。ふんわり癒される南国リゾートの香り。

販売価格:¥3,240(税込) ※2018年3月 Amazon調べ
内容量 :300ml

4-8 ORIENS’TELLA(オリエンステラ) / アルガン&ホホバシャンプー03

オリエンステラ出典:https://www.amazon.co.jp/

amazonはこちら

モロッコ産のアルガン、ホホバなどのオーガニックオイルを配合。毛髪をしなやかに、頭皮を清潔に保ちます。
また、豊かな泡立ちでスッキリと洗い上げ、弾力のある弾む髪へと導きます。さらに毛髪主成分ケラチンタンパク配合で、やわらかくハリコシのない髪をさらに強化し、育毛効果の期待できるオーガニックエキスを数種類配合し、頭皮環境を整えます。ラベンダーと柑橘、ウッディ系のミックスアロマの心地良い香り。

販売価格:¥3,402(税込) ※2018年3月 Amazon調べ
内容量 :300ml

4-9 FIOLE(フィヨーレ) / Fプロテクトシャンプー リッチ

フィヨーレ出典:https://www.amazon.co.jp/

amazonはこちら

髪や頭皮はもちろん、施術者の肌にも優しい洗浄&スキンケア成分を配合。
ダメージによって失われがちな毛髪内部の結合水を保持することによって、乾燥でのうねり感を緩和します。
また、ヒアルロン酸の290倍の吸着力で髪を外側から保湿。乾燥による広がりを緩和し、まとまり感をサポートします。

販売価格:¥1,190(税込) ※2018年3月 Amazon調べ
内容量 :300ml

4-10 Diane Bonheur(ダイアン ボヌール) / モイストリラックス シャンプー

ダイアン出典:https://www.amazon.co.jp/

amazonはこちら

オーガニック成分を含め98%以上(水を含む)天然由来成分のファーミングシャンプーです。
髪の根元から毛先までしっかりうるおい、さらさらな仕上がりに導きます。オレンジフラワーの香り。
頭皮の乾燥や髪のツヤ不足、ゴワつきに悩んでいる方におすすめです。

販売価格:¥1,512(税込) ※2018年3月 Amazon調べ
内容量 :500ml

 

5 シャンプー以外で髪をツヤツヤにする5つのヘアケア方法

5-1 正しい方法でシャンプーをする

シャンプー出典:https://pixta.jp/

間違ったシャンプー方法を繰り返していると、髪や頭皮のダメージにつながることがあります。
正しい方法でシャンプーをすることで髪と頭皮にダメージを与えることなく、余分な皮脂と汚れだけを洗い流し、清潔で健康的な状態を保つことができます。

5-1-1 ブラッシングをする

髪を濡らす前にブラッシングをします。
ブラッシングをすることによって、毛穴に詰まった汚れや皮脂を髪表面に浮かせて洗い落としやすくなります。また、その後のシャンプーの泡立ちも良くなります

5-1-2 予洗いをする

お湯だけで髪と頭皮を洗うことを予洗いと言います。この予洗いを行うことで髪や頭皮の汚れのほとんどを洗い落とすことができます。(事前にブラッシングをした場合)

予洗いをするときのお湯の温度は約38℃前後のぬるま湯がベストです。
熱すぎるお湯で行うと、皮脂が洗い落とされすぎてしまって頭皮の乾燥を招き、皮脂の過剰分泌につながってしまうので注意が必要です。

5-1-3 シャンプーを泡立てる

シャンプーを直接頭皮につけてしまうと、すすぎの際に十分に洗い落とせず、頭皮トラブルにつながってしまうことがあります。シャンプーを手のひらにとったら軽く泡立ててから使うようにしましょう。

また、使用するシャンプーの目安の量はショートヘアで100円玉大、ロングヘアでその3倍程度です。シャンプーは頭皮を洗うものなので頭皮全体に泡が届くよう、目安の量から増減させて自分に合う量を見つけましょう。

5-1-4 頭皮を中心に洗う

爪を立てずに指の腹を使って、まずは頭皮を洗いましょう。
このとき、シャンプーをしながら頭皮マッサージをすることをおすすめします。洗髪時に頭皮マッサージを取り入れることで頭皮の血行が良くなり、健やかな髪の成長にも効果があります。また、毛穴に詰まった汚れをマッサージによってさらにしっかりと取り除くことができます。

その後、残った泡で髪を洗っていきますが、なでるように洗うことでダメージなく洗うことができます。ゴシゴシこするように洗うと摩擦によってキューティクルが剥がれ、枝毛や切れ毛、パサつきの原因になり、ツヤツヤな髪からは遠のいてしまいます。

5-1-5 念入りにすすぐ

シャンプーのすすぎは念入りに行いましょう。すすぎ不足は頭皮の状態を悪化させ、さまざまなトラブルを引き起こす原因になります。
シャンプーのぬるつきがとれたと感じてから約3~5分はすすぐようにしましょう。また、トリートメント(コンディショナー)も同様にしっかりすすぐことが大切です。

5-1-6 タオルドライは優しく行う

お風呂上がりに行うタオルドライは、力を入れずに優しくすることを意識しましょう。
頭にタオルをかぶせ、指の腹を使ってマッサージをするように髪の根元や頭皮の水分をタオルに移します。毛先もタオルで包み、優しくぎゅっと握って水分を取ります。

力を入れてゴシゴシ拭くのは、髪と頭皮にダメージを与えるため絶対に避けましょう

5-2 髪を自然乾燥させない

髪出典:https://unsplash.com/

お風呂上がりに髪を濡らしたまま放置していませんか?
髪が濡れている状態はキューティクルが開いており、とてもデリケートな状態です。この状態を放置してしまうことで髪内部から水分や栄養が流れ出てしまい、髪がパサついてしまいます。また、頭皮に雑菌が繁殖して頭皮トラブルを招いてしまう可能性もあります

お風呂上がりの髪が濡れた状態は放置せず、なるべく早くドライヤーで乾かすようにしましょう。

5-3 ドライヤーをうまく使う

ドライヤー出典:https://pixta.jp/

ドライヤーをうまく使うことで髪をツヤツヤに仕上げることができます。

5-3-1 髪との距離は15~20cm離す

ドライヤーの温風は吹き出し口で約100~120℃にもなります。この温度を髪に近づけて乾かすことで髪は乾燥し、パサパサになってしまいます。
ドライヤーを使う際は髪から15~20cmほど離して使うことで温度がかなり下がり、ダメージを最小限に抑えることができます

5-3-2 髪は内側から乾かし、冷風で仕上げる

頭頂部や外側から乾かすとあとで内側を乾かすときに先に乾かした外側にもドライヤーの風が当たり、必要以上に髪を乾かしすぎてしまうため、内側の髪から乾かすようにしましょう。
また、キューティクルにダメージを与えないようにドライヤーの風は上から下に向けて乾かします
8割ほど乾いたら冷風に切り替え、このときも上から下に向けて風を当てます。仕上げに冷風を当てることでキューティクルが閉じ、ツヤツヤの髪に仕上がります

▶ 関連記事:正しい髪の乾かし方をお悩み別に美容師が徹底解説!ドライヤーで髪は変わる!

▶ 関連記事:ぺたんこの髪をドライヤーでボリュームアップ!美容師が実践する乾かし方テク

5-4 アウトバストリートメントを使う

アウトバストリートメント出典:https://pixta.jp/

アウトバストリートメントを使うこともおすすめです。
アウトバストリートメントにはミストタイプ、ミルクタイプ、オイルタイプなどさまざまな種類がありますが、髪をツヤツヤにすることに重きを置くのであればオイルタイプの使用をおすすめします。オイルタイプのアウトバストリートメントは髪をコーティングし、サラツヤな手触りに仕上げることができます。
ホホバオイルや椿オイル、あんずオイルなどの天然のオイルが髪に良いオイルと言われていますので、商品を選ぶ際は参考にしてみてください。

▶ 関連記事:市販ヘアオイル人気ランキング14選!ダメージケアとスタイリングにおすすめ

また、髪のダメージがひどい方はミルクタイプとオイルタイプの併用もおすすめです。
ミルクタイプには水分と油分が両方含まれており、髪内部に成分(栄養)が浸透しやすいです。その上からオイルタイプでコーティングをすることで髪内部の水分や栄養が外に流れ出るのを防ぐことができ、よりツヤツヤの髪にすることができます

▶ 関連記事:【お風呂上がりに使う】アウトバストリートメント10選

5-5 天然素材のヘアブラシを使う

ヘアブラシ出典:https://pixta.jp/

ブラッシングは髪の絡みやほつれを解消するだけでなく、頭皮の血行を良くし、健康で丈夫な髪を育てるためにも有効です。
しかし、プラスチック製のブラシや櫛を使っていると静電気が発生し、髪にダメージを与える場合があります。木や豚毛、馬毛などの天然材料を使ったブラシは静電気が発生しにくく、髪に自然なツヤを与えてくれるのでおすすめです。

 

6 まとめ

髪をツヤツヤにするシャンプー、また+αのヘアケアをご紹介しました。
「シャンプーを変えるだけで!?」と思うかもしれませんが、継続的に使用することでスタイリングをせずとも素の髪にツヤが出てくるはずです。是非今回おすすめした商品や方法を参考にあなたもツヤツヤな髪を手に入れてください。

 

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

【美容師が解説】市販のトリートメントで驚きのツヤ!おすすめランキング37選

【美容師が解説】市販のトリートメントで驚きのツヤ!おすすめランキング37選

1,542,237ビュー

【価格別】口コミで人気のおすすめヘアクリーム22選!

【価格別】口コミで人気のおすすめヘアクリーム22選!

231,456ビュー

美容院・サロン御用達!人気ヘアトリートメントおすすめランキング12選

美容院・サロン御用達!人気ヘアトリートメントおすすめランキング12選

170,507ビュー

憧れの艶髪へ!パサパサ対策におすすめの市販トリートメント26選

憧れの艶髪へ!パサパサ対策におすすめの市販トリートメント26選

150,926ビュー

【パサパサの髪の毛は卒業】原因を知って乾燥にも負けないしっとりツヤ髪に

【パサパサの髪の毛は卒業】原因を知って乾燥にも負けないしっとりツヤ髪に

99,103ビュー

髪の毛を艶ツヤにする8つの方法!シャンプーやヘアケアでツヤ髪に!

髪の毛を艶ツヤにする8つの方法!シャンプーやヘアケアでツヤ髪に!

52,578ビュー

市販のヘアパック15選とおすすめの手作りヘアパックレシピ6選【徹底調査】

市販のヘアパック15選とおすすめの手作りヘアパックレシピ6選【徹底調査】

35,001ビュー

ひどい切れ毛の原因はなに?おすすめの対策方法11選も伝授

ひどい切れ毛の原因はなに?おすすめの対策方法11選も伝授

23,745ビュー

タイプ別で紹介!市販でおすすめの洗い流さないトリートメント10選!

タイプ別で紹介!市販でおすすめの洗い流さないトリートメント10選!

23,532ビュー