おすすめノンシリコントリートメント8選!効果やデメリットも紹介!

Pocket

シャンプーはノンシリコンにこだわっていても、トリートメントはシリコン入りを使っているという方も少なくないのではないでしょうか。

シリコンは髪のコーティング剤なので、指通りをなめらかにするトリートメントには多く配合されている成分です。ノンシリコンシャンプーのシリーズでもトリートメントはシリコン入りというセット商品も少なくありません。

今回はノンシリコンのトリートメントをいくつか紹介しつつ、その効果やメリット・デメリットについても紹介したいと思います。

1 ノンシリコントリートメントとは

トリートメント出典:PIXTA

その名の通りシリコンが入っていないトリートメントのことを指します。
シリコンとは、いわゆる髪の表面をコーティングするもので、化学反応を加えて作られた有機化合物のことを言います。

トリートメントやシャンプーに使われているのはオイル状のシリコンで、ジメチコンシクロメチコンジメチコールなどがそれに当たります。

 

2 シリコンは悪ではない

最近では“ノンシリコン”をうたったヘアケア製品が多く出ていて、シリコン入りはダメなのかと錯覚に陥ってしまいますが、シリコンは決して悪いものではありません

実際に、シリコンは医学品や化粧品にも使われるほど安全なもので、万が一、体内に入っても人体に影響を与える心配もありません。

シリコンについて詳しくは以下を参照ください。
>>シリコンシャンプーは本当に害があるの?メリットとデメリットから検証!

 

3 ノンシリコントリートメントを選ぶ理由

シリコンは悪いものではありませんが、入っていないことでのメリットもあります。もちろんデメリットもあり、向かない人もいるので、その辺りを知った上で自分の髪にはシリコン入りとノンシリコン、どちらが向いているかを選択するのが良いのではないでしょうか。

3-1 ノンシリコントリートメントのメリット

3-1-1 髪にボリュームが出せる

ボリューム出典:PIXTA

シリコンで髪をコーティングしないので重くならず、ふんわりとボリュームのある仕上がりになります。また、さらさらの質感頭皮もすっきりとします。

3-1-2 髪本来の美しさを取り戻せる

シリコンに頼らなくなるので、髪が本来の美しさを取り戻そうとしてくれ、徐々にツヤのある健康的な髪へと変化していきます。

3-1-3 ヘアカラーやパーマが長持ちする

コーティング剤のシリコンが髪に浸透していないので、ヘアカラーやパーマ剤が浸透しやすくなります

ヘアカラーの色持ちも続き、パーマもしっかりかかるようになります。

3-2 ノンシリコントリートメントのデメリット

3-2-1 仕上がりがきしむ

きしむ出典:PIXTA

今までシリコン配合のものを使っていた方はより実感すると思いますが、髪がコーティングされない分、最初はきしみを感じることがあります。髪が絡まりやすくなるのも特徴です。

3-2-2 外的刺激から保護できない

シリコンは髪の表面をコーティングすることで、ブラッシング時の摩擦などから髪を守ってくれますが、ノンシリコンはそのコーティングがないので、摩擦などの外的刺激にさらされてしまいます

3-2-3 しっとりまとまらない

シリコンが髪につくとその分重みが加わり、おさまりがよくしっとりまとまりますが、ノンシリコンではそれは期待できません

3-3 ノンシリコントリートメントが向いている人

向いている人出典:PIXTA

以下のような方には、ノンシリコントリートメントをおすすめします。

髪が細くボリュームを出したい
・頭皮や髪の油分が多い
・髪にダメージが少ない
・ヘアカラーやパーマの効きが弱い

3-4 ノンシリコントリートメントが不向きな人

不向きな人出典:PIXTA

残念ながら、ノンシリコントリートメントが向いていない髪の人もいます。以下のような方はシリコン入りのトリートメントを選んだ方が、理想の髪に仕上がります。

・髪のボリュームを抑えたい
・髪のダメージがひどい
・頭皮や髪が乾燥している人

 

4 市販でおすすめのノンシリコントリートメント5選

4-1 ナンバースリー / NUMBER THREE ORGANICS スムース トリートメント

ORGANICS スムース トリートメント

出典:https://www.no3.co.jp/

公式サイトはこちら

COSMOS認証(オーガニックコスメ世界統一基準)の厳しい審査をクリアしたオーガニックのトリートメントで、安全性や環境への優しさが認定された工場で製造されています。
全成分の99%が自然由来、そのうちの75%に有機植物由来の成分を使用し、たっぷりのオーガニック植物オイルでさらっとツヤめく髪へと導いてくれます。

販売価格:¥2,592(税込) ※2018年3月 公式サイト調べ
内容量 :200g

4-2 AROMA KIFI / ダメージケアトリートメント

AROMA KIFI出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

アロマセラピーの観点から、ホルモンバランスを整え、美髪にアプローチする天然精油のみを香料としてブレンド。
ノンシリコンながら、たんぱく質の構成に必要なアミノ酸を補い、ダメージヘアも内側と外側からしっかり補修・保湿してくれます。

販売価格:¥1,620(税込) ※2018年3月 公式サイト調べ
内容量 :500ml

4-3 LAPIDEM / D&R トリートメント

LAPIDEM出典:http://www.lapidemstore.com/

公式サイトはこちら

ノンシリコンなのはもちろん、パラベン・パラフィン・PEG・ラウレス硫酸・合成着色料・オレフィンスルホン酸・鉱物油も配合しない8つのフリーを提唱。
天然由来成分95%で27種類の植物の美容成分により、弱った頭皮と髪に栄養と潤いを与えてくれます。

販売価格:¥3,024(税込) ※2018年3月 公式サイト調べ
内容量 :500ml

4-4 ベーネ / ブルーリア デリシャスSPA トリートメン

ベーネ出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

ノンシリコン&ブルーベジタブルのなめらか酵素クリームが、頭皮から毛先にまで潤いを与え、根元からさらふわな素の髪へ導いてくれます。

販売価格:¥972(税込) ※2018年3月 公式サイト調べ
内容量 :530ml

4-5 ヴェレダ / オーガニック ヘアトリートメント

ヴェレダ出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

保水力に優れた有機オート麦や有機ホホバ種子油、有機シアバターが髪を集中補修し、ノンシリコンでも潤いのある髪に仕上げてくれます。
週1~2回の集中ケアとして使用するだけでも、ハリ・コシのある質感になります。

販売価格:¥2,376(税込) ※2018年3月 公式サイト調べ
内容量 :150ml

 

5 ノンシリコントリートメントの正しい使い方

基本的には通常のトリートメントと使い方は同じです。つける前にタオルで水分をある程度取り除いたり、根元にはつけず髪の中心から毛先にかけてつけたり、浸透させるためにしばらく放置したりという点はシリコン入りのトリートメントと同じです。

ただし、ノンシリコントリートメントは、シリコンの代わりにオイル系の成分が多く配合されている商品が多いです。そのため、つけすぎると重くなり、仕上がりがべたっとなる可能性があります。髪の量に合わせて、商品に書いてある使用量を目安に適量をつけるよう注意しましょう。

 

6 ノンシリコンのヘアカラートリートメントおすすめ3選

髪をケアしながら着色してくれるヘアカラートリートメントにもノンシリコンタイプがあります。

6-1 フラガール / カラートリートメント

出典:フラコスメ

公式サイトはこちら

ノンシリコンに加え、豊富なオーガニック成分も配合し、頭皮の皮脂を調節。地肌に潤いを与え、頭皮環境を整えてくれます。
真珠由来成分配合で美しいツヤとなめらかな手触り感を与えながら、髪を傷めずして白髪を染めてくれます。

販売価格:¥2,160(税込) ※2018年3月 公式サイト調べ
内容量 :250g

6-2 利尻 / ヘアカラートリートメント

利尻出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

髪や肌のことを考えた無添加のカラートリートメント。美容成分が豊富な北海道利尻産の天然利尻昆布に含まれるねばり成分が髪を健やかな状態にしてくれつつ、自然で綺麗な髪色に着色してくれます。

販売価格:¥3,240(税込) ※2018年3月 公式サイト調べ
内容量 :200g

6-3 レフィーネ / ヘッドスパトリートメントカラー

レフィーネ出典:Amazon

公式サイトはこちらamazonはこちら

植物由来の天然染料で、生え際から毛先までムラなく染め上げてくれます。
7種類の養毛成分と天然アロマエキスで、白髪を染めながらヘッドスパをし、頭皮環境を整えてくれるのも嬉しい点です。

販売価格:¥3,600(税込) ※2018年3月 Amazon調べ
内容量 :300g

 

7 まとめ

ノンシリコントリートメントのメリットやデメリットを知った上で、自分の髪には向いているかどうか、なんとなくお分かりいただけたでしょうか。

ノンシリコンブームもあり、ノンシリコンが良くシリコンが悪いというイメージを持たれがちですが、そうではないことも知っていただけたかと思います。

世間のブームに振り回されず、髪質やダメージの状態を見極め、自分の髪や頭皮に良いトリートメント選びをしてみてください。

 

Pocket

おすすめ記事

関連する記事

【美容師が解説】市販のトリートメントで驚きのツヤ!おすすめランキング37選

【美容師が解説】市販のトリートメントで驚きのツヤ!おすすめランキング37選

1,204,309ビュー

【口コミあり】くせ毛に効果!おすすめシャンプーランキング25選&ヘアケアテク

【口コミあり】くせ毛に効果!おすすめシャンプーランキング25選&ヘアケアテク

385,300ビュー

人気のヘアクリームおすすめランキング20選【価格別】と効果的な使い方

人気のヘアクリームおすすめランキング20選【価格別】と効果的な使い方

199,375ビュー

美容院・サロン御用達!人気のヘアトリートメントおすすめランキング

美容院・サロン御用達!人気のヘアトリートメントおすすめランキング

138,730ビュー

あこがれの艶髪へ!パサパサ対策おすすめトリートメント20選

あこがれの艶髪へ!パサパサ対策おすすめトリートメント20選

115,676ビュー

モロッカンオイルとは?成分や使い方、値段、口コミまで徹底解説!

モロッカンオイルとは?成分や使い方、値段、口コミまで徹底解説!

101,640ビュー

頭皮や髪がべたつく原因とおすすめシャンプー5選!

頭皮や髪がべたつく原因とおすすめシャンプー5選!

88,999ビュー

みんな知ってる「ザ・プロダクト(product)オーガニックヘアワックス」徹底解析!

みんな知ってる「ザ・プロダクト(product)オーガニックヘアワックス」徹底解析!

49,124ビュー

くせ毛におすすめシャンプー10選!ドラッグストアで買えるプチプラに注目

くせ毛におすすめシャンプー10選!ドラッグストアで買えるプチプラに注目

45,050ビュー